カテゴリ:カルチャー( 272 )

「大阪百銭湯物語」おまけ_b0057679_10245191.jpg

「大阪百銭湯物語」おまけ_b0057679_10245795.jpg

源ヶ橋温泉

私は銭湯と橋が好きでこのブログで何度も取り上げているのだが、昨日のニュースでビックリ、大阪で一番の銭湯だと認識していた生野区の源ヶ橋温泉が閉めてしまった、あああもう一度行っとけば良かった、そう言えば何年も行っていません

私の友人に風呂好きが居て彼は車に乗るので一緒に大阪の銭湯巡りをしていたのだが、私の銭湯ランクでは圧倒的に1位が源ヶ橋温泉、他にレトロで豪華な銭湯では阿倍野区に美章園温泉というのが有ったのだが十数年前に潰れてしまったが、こちらは無くなる前に行きました

ここは日本の銭湯では最初に有形文化財に指定されたのに残念、名前をど忘れしたがもう一つ銭湯をあわせてレトロな3代銭湯が全部無くなってしまった

下は私が銭湯巡りをするときに使っていた「大阪お風呂マップ」、生野区の左端に源ヶ橋温泉があります、直ぐ近くに「オモニ」というお好みや差や美味しい焼肉屋が一杯、少し古くなってしまったが福島区に18軒載っていたとき,何と生野区は81軒もありました、今では我が町福島区はなんと1/3の6軒しか銭湯が残っていなくて寂しい限りです


「大阪百銭湯物語」おまけ_b0057679_10250765.jpg

「大阪百銭湯物語」おまけ_b0057679_10251550.jpg




by push-pull | 2020-09-08 10:27 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
「パブリック 図書館の奇跡」を観てきた_b0057679_09595334.jpg

意外なストーリー

昨日姪と一緒にパークスで「パブリック 図書館の奇跡」を観てきた、突然だったので予備知識ゼロ、舞台はオハイオ州シンシナティの公立図書館、凍死者も出る極寒の冬に、図書館を利用しているホームレスに占拠されてしまうお話

そこに本のおかげで蘇生したホームレス経験者の図書館員が絡みどんどんと展開して言う、ラストシーンが意外で非常に面白く良く出来た映画でした

最近は図書館に行くことも無くなりましたが、以前は調べ物でよく出かけていた、私の住む福島区は蔵書数も少なく専門書が殆ど無い、ネットで検索すると出てくるのは西長堀にある中央図書館、専門書の多くはオープンでは無く、受付の用紙に書いて出して貰うことになる

本を読む場所には勉強する学生が多いのだが、何時も本を何冊か積み上げ寝ているおっちゃんが何人も居ているのです、この映画を見て空くにこの光景を思い出しました、映画の中のホームレス達には物知りが多く笑ってしまう

主役の図書館員をエミリオ・エステベスがやっていたのだが,何とチャーリー・シーンのお兄さん、初めて知ったというか彼も初めてでした、最近俳優の名前にとんと疎くなったのですが、パンフを読むと観た映画に出ていた俳優が一杯でした、下の写真がそのエミリオ・・・やっぱり男前で芝居も上手い


「パブリック 図書館の奇跡」を観てきた_b0057679_10000086.jpg



by push-pull | 2020-08-10 10:00 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

ガチャガチャ

ガチャガチャ_b0057679_09482495.jpg

多すぎる

町中至る所にこのガチャマシンが置かれている、歩道を初めゲームセンターなど、写真はガチャガチャだけのお店まで、最近の子供のキャラクターを知らないので大半が初見、動物物やギャグ物などが面白そう

先日立て続けにガチャならぬ自販機で人形を買ったのだが、ロダンのギャグ人形は2回同じ物が出てしまったので姪の子にプレゼントしたぐらい

TVのバラエティでとんでもない高額のガチャをタレントがやっていたのだが、千円以上のガチャって信じられません



by push-pull | 2020-08-03 09:49 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

堺_b0057679_11391681.jpg

堺_b0057679_11392387.jpg

久し振り

一昨日岬町の役場に行く用事が出来たので,堺駅で姪達と待ち合わせをしてお出かけ、南海本線堺駅のターミナルに与謝野晶子の日があります、堺には彼女に記念館があり堺とは切っても切れない、堺出身で旧姓を「鳳 志よう」と言うらしい

ロマン主義の作家さんですが結構社会派ですね、像を見る限り非常に若く写真で知る面長姿は無い、エアーで書き物をしている様子が面白い

堺は刃物に鉄砲に自転車に古墳に千利休にザビエルと歴史は非常に古く見所が一杯有るのに意外と知らないことに気づく

下の写真は直ぐ横のホテルの吹き抜けのスペース屋根、下はビヤガーデンになっていました

そう言えばガキの頃友達の私の住む福島区から市電に乗り,堺の大浜まで海水浴来ていたのを思い出した


堺_b0057679_11393277.jpg




by push-pull | 2020-07-30 11:40 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

レトロ

レトロ_b0057679_10391721.jpg

昔の大阪

なんだかんだとゴタゴタがある今日この頃ですが今日からもう6月、仕事が暇になり時間を持て余しております

毎日新聞の折り込みチラシに昔の大阪の写真集の紹介があったので、直ぐに新聞の配達所から購入、上は私の住む福島区の野田阪神の交差点の写真で私が中学時代、まだ阪神電車が高架では無い時代でボンヤリとナショナルの広告塔も覚えていて、市電もよく覚えておりますが後の地下鉄千日前線に取って代わった

この写真の右奥に噴水のある三角公園があり「いちろくさんぱち(1638)」の付く日に縁日が開かれよく遊びに行ってました、大学に入学したとき友達と噴水に入ったのを思い出した

野田阪神には5社(松竹・大映・東映・東宝・新東宝)映画と洋画の映画あり、主立った銀行も全部有りました、左上の住友銀行は松下幸之助の口座があることで有名です

また市電の停留所には,若い女性が市電の回数券を売っていたのを思い出しました

我が家はその時代から何の変わりも無く大分傾いたが頑張っていて、猫2匹と毎日楽しく生活しております


レトロ_b0057679_10392773.jpg





by push-pull | 2020-06-01 10:47 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

レンタサイクル

レンタサイクル_b0057679_09385289.jpg

急増

ここ1,2年でレンタサイクルが急に増えた、不思議なのは駅近くにあるのならまだ理解できるが、今日の写真は駅からずっと離れた人通りの少ない閉鎖しているビルの前、何でこんな場所にと思うぐらい

最初見たときは自転車が2台ほどしか駐輪していなかったのだが、この日はなんと6台でおおかった、昔と違ってレンタサイクルは全て電動アシスト自転車、レンタル値段を見たらさほど安くなく1時間1500円、これを高いと見るかどうかは微妙なところ

電動アシスト自転車も値段が10万を下回る物も出始めたがでも結構なお値段です、乗ると判るがそれだけの値打ちがあります

私の高級MTBでチンタラ入っていたら時々おばちゃんに追い抜かされ愕然とすることがよくあります、慌ててギアチェンジをして抜き返したのは言うまでも無いが、坂道での効果は抜群で私も欲しくなるぐらいです、私がよく行く自転車のプロショップのオーナーは試し乗りで六甲山の上まで行ったそうです、凄い



by push-pull | 2020-05-27 09:39 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

中野ブロードウェイ

中野ブロードウェイ_b0057679_09252201.jpg

中野ブロードウェイ_b0057679_09252904.jpg

中野ブロードウェイ_b0057679_09253916.jpg

東京のオタクビル

国分寺の後はまたまた中央線に乗り姪の案内で中野へ、駅を降りると直ぐ商店街がある、土曜と言うこともあり人が一杯、大阪の心斎橋や黒門と違って観光客らしき人の姿は非常に少ない

商店街の突き当たりが目的地の「中野ブロードウェイ」,細長いビル全体がオタクの聖地と化しております、最初漫画のまんだらけが出店しその後サブカルの店が次々と出店していったとか、昔昔に大阪の阪急東商店街にまんだらけの漫画のビルが出来たときは覗きに行った記憶がある、古い漫画の本やキャラクターグッズがとんでもない高額で並べていたのを思い出します

元々個人商店のビルだったところにまんだらけが入り、漫画本に古書・レコード・キャラクターグッズ・・・所狭しとお店が並んでおります、客層も男性の方が多く商品を見る姿が非常に熱心、消費前値上げ目前だったからか、何軒か合った腕時計屋さんには結構お客が・・・値札を見てちょっとビビるぐらいです

ブリキの看板屋を覗いたのですが、水原弘のアースの看板が1万円で売られておりました、ゆっくり見たかったのですが時間が足らず半分ぐらいで退却


中野ブロードウェイ_b0057679_09254664.jpg

中野ブロードウェイ_b0057679_09255475.jpg





by push-pull | 2019-10-02 09:27 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

ゲルニカ

ゲルニカ_b0057679_09253696.jpg

病院の待合

ここんとこ毎日病院通い、外科も眼科もいつも満員で私の読書タイムに、眼科で瞳孔が開く目薬を入れたときだけはちょっと大変だったが・・・

読み始めたのは先日買っていた原田マハさんの「暗幕のゲルニカ」、書店でピカソのタイトルが目に留まり購入したのだがこれが面白い、ピカソがゲルニカを描くことになった背景とNYの爆破事件の後にMOMAでピカソ展を開催準備をする話が同時進行していく

主人公は日本人の女性でピカソ研究家の瑤子さん、私の今まで知らなかったゲルニカの話の謎解きがつづられていく行くのですが、作者自身が美術史を勉強されていてリアリティー満載、と言ってもまだ半分ぐらいしか読んでいませんが飲酒事故の治療が終わる前に読破しなくっちゃ

ゲルニカの絵をネットから探し出しトイレの壁に貼ることにした


ゲルニカ_b0057679_09254352.jpg



by push-pull | 2019-02-14 09:27 | カルチャー | Trackback | Comments(0)
「銀塩写真探偵 一九八五年の光」_b0057679_08554615.jpg

久し振りの一気読み

しばし連絡の無かった友人からメールが、内容はカメラ好きの私を知っていて面白い本があるとの紹介、今時は買いたい本が解っているとAmazonで直ぐに購入できるので助かる、買った本はタイトルに書いた「銀塩写真探偵」


毎日パラパラと新聞や本の文字は追っかけているが、本を一気に読んだのは久し振りだ、読んでから作者の名前を知り驚いたのはなんと女性で「ほしおさなえ」さん、内容はデジカメしか知らない写真部の学生が、フィルムカメラ時代のモノクロ写真をキーワードにはまり込む探偵物語


本棚の本を調べたら同じテーマで蒼月海里「華舞鬼町おばけ写真館」と柊サナカ「谷中レトロカメラ店の謎日和」と2冊も推理物を買っておりました、どの本もカメラ好きにはなかなか面白い内容です


しかし3冊とも作家が女性というのは非常に驚きで、クラシックカメラって男性だけの趣味かと思っていただけにビックリ、この本の「ほしお」さんも銀塩カメラの造詣が非常に深く愛着心が感じられます


本に出てくるカメラがNikonF3とLeicaM3、この2機種はずっとカメラベストテンの1位2位を続けていたカメラなんです、本を読みながら早速写真の上の写っている私のF3とM3を出してきた、F3の方は標準の50ミリF1.4だが本のストーリーと同じで長いこと使っていなかったのでシャッターが下りない、早速電池を入れ替えたら無事作動、しかしシャッターを数回空打ちしたらまた動かなくなってしまった、暇なので久し振りにカメラの掃除でも考えております


M3の方はレンズが沈胴式のSummicron 50ミリF2.0、本の中でも書かれていたのが心地よいシャッター音、書かれていた音は小さな音の「くしゅっ」でした、こればっかりはライカを触った人しか知らない世界かもしれません


この手の本を読むと銀塩カメラを使いたくなるのですが、問題は現像!、知らなかったのだが数年前まで富士フイルムが暗室いらずのダークレスト言う現像キットを販売していたのですが、知ったときには販売中止でガックリ


長いことどちらのカメラにもフィルムを入れていないのが申し訳ない、下に我が家のカメラ関係の本の本棚、クラシックカメラも好きだがステレオ写真も大好きです、カメラ雑誌は別のところに置いているのですが最近は毎年カメラメーカー総特集の1月号だけ買っていました(笑)


Amazonで本を買うとき奇っ怪なことがある、一つは中古の中で定価より高い本が有ること、それも少し高いだけでもおかしいのだが何倍も高いと不気味、今年出た本なので骨董的価値はゼロ

さらにもう一つは頒価は1円なので凄いと思ったら、笑うのは配送料が1000円!、ちなみにAmazonは新刊を買うと配送料0円が普通、間違って押すのを待っていたらまさに詐欺です


「銀塩写真探偵 一九八五年の光」_b0057679_08555481.jpg



by push-pull | 2018-10-12 08:56 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

福山君

福山君_b0057679_09051387.jpg

ちょっとドッキリ

散歩中窓越しに丁度目線の高さでで目が合った、場所は堂島近くのダイハツのショールーム、覗かれているような案配でちょっとドキドキ、そう言えば先日見たサーカスもダイハツが協賛しておりましたね


彼を最近意識したのは、NHKの高校野球の100年記念の歌、特にアップテンポに変わるところに惹かれたのと、高校の吹奏楽部と甲子園で演奏するVTRも楽しめました


福山雅治君はタレントとしては希有な存在では無かろうか、歌も作詞作曲歌唱で大ヒット、映画もテレビドラマも主役でどれも大ヒット、おまけにケチのつけようないイケメン、シンガーソングライターは多数存在するが役者までは非常に少ない、木村君もよく似た存在ですが音楽ではちょっと負けているかな


土曜にFMでMCをやっているが、桑田君とええ勝負するぐらいの下ネタが多いのも驚きだが、彼の下ネタが嫌らしく聞こえないのは人徳?、イケメン系は余り好きではないのだが数少ない好きな男前タレントかも、また「ガリレオ」のようなドラマやってくれないかしら



by push-pull | 2018-08-30 09:10 | カルチャー | Trackback | Comments(0)

珍しく我が家のマイマイが甘えに来た、正式名は「シャー・アズナブール・マイマイ」と申します


by PUSH-PULL