カテゴリ:ご託&うんちく( 1394 )

リュックサック

リュックサック_b0057679_09381251.jpg

歩行速度

朝の散歩で家から直ぐの細い道を歩いていたら、次々とおっちゃんに抜かれてしまった、早朝の人は皆さん足が速い、毎朝雨が降らない限り散歩しているのだが最近歩く速度が俄然遅くなってきた、背の高い兄ちゃんに抜かれてもなんとも思わないのだが、小柄なお姉ちゃんに追い抜かれるとちょっと苛立つ、直ぐに私も足を速めるのだが残念ながら置いてけぼりになってしまう、足の速い人って大半が姿勢が良く歩き方が美しいのだ

抜かれて気づいたのだが3人とも黒のリュックをしている、何年か前ではサラリーマンがリュックをすることは無かったのに・・・、手提げかショルダーだったのに面白い、私は早くからリュックご愛用だが手提げカバンより圧倒的に便利です

最近リュックと言わずにバックパックと言うので調べたら全く同じ、リュックサックはドイツ語から来ていてバックパックはアメリカからの英語でした、その小型がデイパックみたい、日本語は何かと調べたらほぼ死語の背嚢でした




by push-pull | 2020-09-26 09:38 | ご託&うんちく | Trackback | Comments(2)

「冗談漫画 426」

「冗談漫画 426」_b0057679_09154914.jpg

直線

高層マンションの横の歩道で遭遇、巣穴の並びが面白かったので採集したしました、間違いなく蟻の仕業だと思うのだが何故か一直線、他のタイルブロックの目地のところは下がコンクリートで土が無いのだろうと思われる

と言うことは溝を片っ端の巣穴のためにボーリングした結果がこれなのかしらね

小さいときガラスの水槽に蟻を捕まえてきて飼ったことがある、蟻が増えるように土を掘り女王蟻も捕まえて巣ごと入れた、砂糖とか餌に入れていたのだが真夏は直ぐに溶けるので大変でした

ガラス越しに蟻の巣穴が伸びるのが楽しみでしたね



by push-pull | 2020-09-22 09:16 | ご託&うんちく | Trackback | Comments(0)

無人の歩道橋

無人の歩道橋_b0057679_09005108.jpg

無人の歩道橋_b0057679_09010069.jpg

福島4丁目

この陸橋を渡ったことがあるが、他の人が歩いているところをもう何年も見たことが無い、直ぐ近くに信号があるのと距離が長すぎる

そう言えば昔、車が人や自転車より優先の時代があり信号を止めて歩道橋が一杯作られたが歩く方にしたら大変、おかげで大阪市内には誰も歩かない歩道橋が一杯残されている、特に大きな道の交差点の四角い陸橋は大変で、梅田新道の歩道橋は規模もデカい

梅田でも阪急阪神大阪駅が大阪で一番距離が長いのでは、天王寺にもデカいのがありますね、亀甲歩道橋の名前って旧町名なのだがかなり変わっている、知っているのは大きな箱を結ぶときに使う亀甲縛りぐらいかな、でもSMプレイの時の方が有名かな(笑)




by push-pull | 2020-09-20 09:14 | ご託&うんちく | Trackback | Comments(0)

孤独な石

孤独な石_b0057679_10020095.jpg

無能の人

公園のでっかい切り株にポツンと石が1個置かれている、丁度切り株のセンターでどうも意識的に石を置いたのでは、なかなかプロポーションが面白かったので採集いたしました

この石を見たとき何でも無い石を売る話の映画を思い出したのだが題名も主演も思い出さない、このブログを書くために必死に考えていたら、かれが高利貸しのCMのモビットに出ているのを思いだした後直ぐに名前が出て来た、そう竹中直人です、大好きな役者で映画「無能の人」は彼の監督一作目の作品でした

河原に掘っ立て小屋を建て,川で拾ってきた何でも無い石を並べて売るお話なのですが、無茶苦茶面白かったのです

タレントだからどんなCMに出ようが本人の意思だから構わないのだが、どうもサラ金並みの高利貸しやパチンコなどに出ると評価が激減してしまいます、最近テレビ番組でも嫌いなタレントが増えてきて困っております、基本は右寄りのタレントは全部駄目でロイヤルの孫は最悪、他にも必要ないのに叩いたりするお笑いタレントや、上から目線のお笑いや二世やバイオリストなど、数えたら切りが無い(笑)

最近は嫌いなタレントが画面に出でてきただけでチャンネルを変えてしまいます、特にフジと日テレ系に多いです


孤独な石_b0057679_10020711.jpg



by push-pull | 2020-09-19 10:02 | ご託&うんちく | Trackback | Comments(0)

蝶番位置?

蝶番位置?_b0057679_09324833.jpg

不思議

散歩中なにげに玄関ドアを見たら蝶番位置が「?」、何故か左の大きい方の扉の蝶番が小さい方の右扉に付いている、普通蝶番は柱側に付けるのが常識なのだが、左の扉の取っ手を持って引っ張ると引っ張るとどんな開き方をするのか想像が付かない

半分だけ開くのは全部開くのか開けてみたい物である、でも不安定なことは間違いない(笑)、我が家も家がかなり老朽化していて傾いているので、引き違い戸だが時々スムースに開かないことがあるので扉の近くにCRC(潤滑剤)を置いております



by push-pull | 2020-09-18 09:33 | ご託&うんちく | Trackback | Comments(0)

出前事情

出前事情_b0057679_09263899.jpg

玄関の丼

今年の春頃から出前の自転車が急増した、特に真っ黒なデカいカバンのUber Eatsで似たリュックを見ると全部出前に見えてくる、最近CMが増えた出前館は余り見ません、増えた理由は勿論コロナの影響で外出自粛にあるのだが、普段出前をやっていないお店の出前を頼めることにあるみたい、勿論手数料を取られるので1人前だとかなり割高になってしまう

私の場合料理が好きなのと家の直ぐ近くに大型スーパーが何軒もあるので出前を頼むことは皆無、お弁当を買うことも無く,たまに買うのはにぎり寿司ぐらいかな・・・、出かけることが苦にならないので何時も惣菜の材料を買ってきて調理する

最近町を歩いていても扉の付いた手提げの箱の岡持をとんと見なくなりましたね、そば屋などのバイクの後ろでぶら下げるタイプも見ませんね

今日の写真の鉢は丼物とうどんかしら?



by push-pull | 2020-09-17 09:29 | ご託&うんちく | Trackback | Comments(0)

虐げられた扉

虐げられた扉_b0057679_09252911.jpg

凄い

ドラえもんでは何処でもドアが登場するが、今日の写真は何処にも行けないドアである、蝶番はまだ残っているがドアノブは見当たらない、多分後で打ち付けられた板の下に隠れていると思う、窓部分を塞いでいるのは判るが、一番ビックリしたのはドアをパイプが突き抜けていること、扉の前のバケツなど片付けてもこの扉は開きそうに無い

ここで何度か不必要な開かずの玄関ドアをアップしているが、家を作ったときはどうしていたのかが非常に知りたいのです

テレビドラマを見ていても家のレイアウトが非常に気になる、若者の一人暮らしなのに非常に家が立派だったりするとシラケてしまう、どれほど給料を貰っているのかと・・・、最近暇なのでテレビを見る時間が増えたのだが、CMを見るとあら探しばっかりしているのだが,最近のCMは余りにもレベルが低すぎてアラだらけです


by push-pull | 2020-09-11 09:30 | ご託&うんちく | Trackback | Comments(0)

「冗談漫画 425」

「冗談漫画 425」_b0057679_09073440.jpg

郵便受け

私の住む下町の福島区には長屋など古い家が多く、必然と空き家も多い、チラシなどを入れられないように郵便受けにテープが張られている家が多いのだが,この家はそのテープそのものが劣化してボロボロ

ここまではしかたがない話なのだが,写真を見れば判るようにそのボロボロのテープの郵便受けに、紙が投函されている・・・訳が判らんのだ

最近付き合いも少なくなり郵便物も減っているのですが、何故かチラシの投函だけは減りません、それも一日に何回もあり多いのは不動屋の買う話と葬儀場あたり、チラシの投函が増えたのは新聞の折り込みより安いのかそれとも新聞を読まない人が増えたのか・・・



by push-pull | 2020-09-10 09:08 | ご託&うんちく | Trackback | Comments(0)

草むしり

草むしり_b0057679_09415811.jpg

ほったらかし

上の写真は毎朝訪れる公園のグランド、何故か所々草が抜かれたまま、それがあっちこっちで土と抜かれた草が見えているので気になってしかたがない

本来この場所は有料で野球とかに貸しているので、公園を貸しているところが整地するはずなのだが、芝生の中にも雑草が一杯生えております、草を抜く気持ちはわからぬでも無いが抜きっぱなしと言うのがどうもいただけない

下の写真は我が家の隣の売りに出されている更地、ここも草が抜かれたままほったらかしで草が枯れて見苦しい、これなら雑草のままで生えていた方がずっとましなのだ、抜いたらその草を袋に入れて処分して欲しいのだが、抜いたままがいただけないのです

そう言えば長いこと行っていない岬町の兄の家の植木の剪定の立ち会いに今月末に行くことになっている、前回行ったときに草が伸び放題で歩く邪魔をしていたため植木屋さんに頼むことにしたのです


草むしり_b0057679_09420843.jpg



by push-pull | 2020-09-09 09:43 | ご託&うんちく | Trackback | Comments(0)

反緑化

反緑化_b0057679_09535508.jpg

反緑化_b0057679_09540274.jpg

大阪の植栽

昔昔に問題になった話に、世界100万都市の中で大阪は一番緑が少ないと話題になったことを覚えている、当時の市長の名前は忘れたが大阪緑化運動を始めて数十年、感覚的には余り緑が増えた感覚は無い

確かに大阪の町には大きな公園が少なく勿論森や林は存在しない、大阪で大きいのは大阪城公園・中之島公園・靱公園・天王寺公園・長居公園辺りなのだが何処もさほど緑は多くない

今日の写真だが数日前に道路沿いの植木が片っ端の切られていた、去年も新なにわ筋沿いの木蓮が伐採されたとき、業者の人に聞いたら倒れる危険性があるからと・・・、また新たに植えますと言っていたのだがいつの間にか木が植えられていたところがコンクリートに、完全に緑化に逆行している

大阪はまたまた都構想動きが始まったが私は大反対である、維新のやることはろくでもないことばかり、市と府の大学を一緒にしたりしているが大きくすることは良いことばかりでは無い、維新の発表を見るとメリットばかりでデメリットの報告がまるで無い

医療や福祉などは大きくすればするほとざるの目は大きくなりこぼれていく、地図に番地標識などの費用は一切出て来ていない、また各会社の登記簿や名刺の印刷代など莫大なお金が掛かると思うのだが個人負担なのだろうか

都構想は一度否決された話なのだがまたぞろ持ち出してきた、私の家の近くのエスカレーターまである大きな郵便局も荷物を保管してくれなくなり急ぐときは遠くまで取りに行かねばならない




by push-pull | 2020-09-06 09:54 | ご託&うんちく | Trackback | Comments(0)

珍しく我が家のマイマイが甘えに来た、正式名は「シャー・アズナブール・マイマイ」と申します


by PUSH-PULL