カテゴリ:写真( 2209 )

ヒガンバナ

ヒガンバナ_b0057679_09284184.jpg

ヒガンバナ_b0057679_09290292.jpg

花と歌と

ヒガンバナが咲き始めたので、SONYのα6000にマクロレンズを装着し朝の散歩の時撮影いたしました、こうして見ると華奢なのに非常に豪華な花です、ヒガンバナは何故か稲が刈り取られた後の田んぼの畦道に咲いている印象が強いのだが、最近は畦道すら見ておりません

毎年この季節になるとこの花の写真をアップし同じことを書いていますね、その一つが山口百恵の歌曼珠沙華でご存じヒガンバナの別名なのだが、歌の歌詞では「マンジュシャゲ」と言わずに「マンジュシャカ」と歌っているのです、書いたのは宇崎と一緒の阿木燿子さんです、サンスクリット語からきているとか、根っこには毒があるのですが花から想像も付きません

こうして写真を見ていると私たちが知っている花とまるっきり形が違うのが判ります、下のアドレスが山口百恵が歌う「曼珠沙華」出だしの台詞が怖い(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=nr-yZN7u7Sw


ヒガンバナ_b0057679_09284943.jpg

ヒガンバナ_b0057679_09291455.jpg




by push-pull | 2020-09-28 09:30 | 写真 | Trackback | Comments(0)

自転車猫

自転車猫_b0057679_08103985.jpg

公園ののらら

毎朝訪れる公園には3040匹ののららが生活している、毎日餌をあげるボランティアのおかげでここ数年で公園ののらら全部の避妊手術が終わった、これは凄いことですね、餌で餌付けして慣れたら檻を仕掛けると言うやり方です

今日の写真ののららは公園の駐輪場にある自転車のカゴに入っていて、ご飯の到着を何時も待っております、観察しているとどうもこの猫ちゃん他の猫に嫌われているようで、この猫が近寄ると逃げてしまう、どうも縄張り意識が強く追っ払っているみたい

公園ののららは毎日美味しい餌を食べているからか痩せた猫はいませんね



by push-pull | 2020-09-25 08:10 | 写真 | Trackback | Comments(0)

緑の館

緑の館_b0057679_09411545.jpg

緑の館_b0057679_09412324.jpg

永遠の時

私がまだ犬を連れて公園に行ったときに知ったのだが、その頃はちょっと観葉植物の多い家という認識しかなかったのだが、それが時が経つごとに緑化運動が進行

最初は2階まで緑は無く,1階の窓も見えていたのですがそれが10年以上も経つと写真のような状態に、辛うじて2階の室外機だけ見えているがここまで伸びると家にかなり影響を与えていると思うのだが・・・、我が家の玄関先のヘデラーも柱に窓枠にに根を下ろし伸びていく、驚いたことに窓ガラスにまで根をはったのにはビックリした

窓が開かなくなったら大変なのでしょっちゅう手入れをしていて、枯れた葉や虫喰いを見つけるとせっせと剪定しているが、この家はどうしているのだろうか

前にここでアップしたことがあるが、安藤さんの肝いりで梅田の丸ビルの緑化が始まったが下の方だけで上は全部増加のツタで見た瞬間ガッカリした記憶がある、緑もここまで成長すると恐怖を感じるのだが如何かな?




by push-pull | 2020-09-21 09:42 | 写真 | Trackback | Comments(0)

露草

露草_b0057679_09181095.jpg

久し振りのマクロ撮影

堂島川の遊歩道で露草が一杯、その時持っていたコンデジは花モードが故障していたので接写できず、昨日の朝に改めてSONYα6000にマクロレンズを装着して散歩、堂島川にたどり着き撮影を始めたのは良いが何故か直ぐに電池切れ、出るときに確かめなかったのと予備電池を持っていくという撮影の原則を忘れてしまっていた

コンデジで撮った写真とマクロ撮影が今日の写真です、露草は朝顔と同じで午後には萎んでしまう,花も2センチ弱と小さく、朝露を連想させるところから露草という名が付けられたとか、花弁の青色が付きやすいから「つきくさ(月草)」と呼ばれ万葉集などの和歌集では月草が多い

他にも「蛍草」や「帽子花」「青花」など色んな呼ばれ方をしておりますが,こうしてみると可憐で美しく大好きな花です、歩きながら見るとこの美しさに気づかないやろな~


露草_b0057679_09181751.jpg

露草_b0057679_09183724.jpg



by push-pull | 2020-09-15 09:21 | 写真 | Trackback | Comments(0)

久し振りのスカイビル

久し振りのスカイビル_b0057679_09291589.jpg

久し振りのスカイビル_b0057679_09292486.jpg

真下

久し振りのスカイビル、先日映画を見にこのビルまでチャリでやって来たのだが、大淀区は梅田に近いこともあり高層マンションが次々のタケノコのように生えてきて景色が一変している、確かに梅田から徒歩範囲だから仕方がないのかもしれないがこの辺りは倉庫や工場などで何も無かったのが嘘のようである

2枚目の写真はスカイビルのど真ん中の真下から撮った物です、路面のタイルの模様で中央が判りました

この日はメッチャええ天気でまさにスカイビル!、そう言えばここの屋上は一回しか上ったことが無い、そう言えばアベノハルカスも未登頂です、高いところは好きなのですがお金を払うことにどうも抵抗感があるみたい(笑)

大阪駅の北側も工事中でやってくる度に風景が変わっている、大阪駅の北側もはヨドバシにグランフロントなど高層ビルが次々と建設され,昔見たまさに未来都市になっております






by push-pull | 2020-09-14 09:32 | 写真 | Trackback | Comments(0)

もどき

もどき_b0057679_09475124.jpg

サフランモドキ

私の家の直ぐ隣の雑草だらけに更地に,ポツンと一輪だけ花が咲いていた、今日のはサフランモドキでモドキを「擬き」と書くのを初めて知りました、漢字だと読めなかったのだ、花の名前にはモドキと付く花が沢山有ります、

サフランの写真をネットから拝借し下にアップしたが、サフランはアヤメ科でサフランモドキはヒガンバナ科で違う種類ですね、サフランって「番紅花」と書くのも初めて知りましたが確かによく似ていますね、めしべの形がまるで違うがなかなか気がつかない、でもなかなか可愛くて可憐な花ですね


もどき_b0057679_09483661.jpg



by push-pull | 2020-09-13 09:50 | 写真 | Trackback | Comments(0)

ええ天気

何故か写真がアップできない
後でまたアタックしてみます

やっとこさ写真がアップロードできました
ええ天気_b0057679_13222508.jpg

ええ天気_b0057679_13223620.jpg


堂島大橋

今日の写真は昨日の朝の散歩中、九州沖縄は台風だというのにここ大阪はええ天気、場所は堂島川の堂島大橋からの上流と下流、上流の右岸は朝日放送に関電病院に検察庁、左岸はロイヤルホテルなどが映り込んでいる、因みに右岸左岸は下流に向かっての状態

下流側は阪神高速神戸線や上船津橋が写っております、昨日の朝はこんなにええ天気だったので夕方は短時間だが土砂降りでした

毎朝川を見ながら歩くのが習慣で落ち着きます、驚いたのは日曜日と言うこともあるが堂島川遊歩道で7匹も犬と出会ったこと、普段1匹合えば良い方でそれも7匹とも初めてのワンちゃんです

公園に行けばこれまたお友達の犬が一杯で、一斉に私のところに走ってきてこれまたビックリです


by push-pull | 2020-09-07 09:33 | 写真 | Trackback | Comments(0)

「路地裏遊歩の42」

「路地裏遊歩の42」_b0057679_09320003.jpg

気になる靴

散歩中に採集と書いたが,私のブログの写真は圧倒的に毎朝の散歩中に出会っております、今年に入ってから出かけることは激減しイベントも中止に、ちゅうことでここんとこブログは近場の出来事ばかり

通行止めの路地の入り口に靴が揃えて置かれている、誰が置いたかしれないが非常に不自然な光景です、写真を見て改めて気づいたのが缶詰、多分のらら用に置かれたと思うのだが少しも減っていなくて置いたばかりかな

今日のテレビニュースで知ったのだが、ハトの餌やり公害が酷いのでハトを追っ払うため大阪では鷹を使うという、実験の鷹匠の映像を見たのだがハトって鷹を見ると直ぐに逃げていくのでビックリ



by push-pull | 2020-09-05 09:33 | 写真 | Trackback | Comments(0)
「オモクロ写真 百山重市」_b0057679_08254987.jpg

注意喚起

今朝散歩の準備をして家を出ようとしたらパラパラと雨、折りたたみの傘を持って歩こうかと思ったが止みそうに無いので散歩は中止、魔法瓶のお茶は家で飲むことになった、ブログアップも早くなりました

今日の写真は近所の路地の入り口の家の角、手作りらしいのだが赤色が強烈だったので採集、ペットボトルに赤い布をくるんで立てたと思われる、まさに真っ赤!

私はどうも赤色に弱く、真っ赤なTシャツも何枚か持っている、その赤もローズマダー系よりバーミリオン系の赤が好きである、日本名で言えば緋色から猩猩緋あたり、デザインの方なら皆知っているDIC(大日本インキ)ではDIC115、塗料の日塗工ではU07-40X辺りかな

下の帽子は先日スーパーで衝動買いした帽子、値段が安かったこともあるが赤色がドストライクでした

昔から赤色を身につけているのでおっさんになっても抵抗感は無い(笑)、書いていて思ったのだがこのネタ前に使ったのではと・・・?、念のために検索したら2018年の12月にアップしていましたが赤い部分の形がてるてる坊主で変わっていました,情けないなあ~


「オモクロ写真 百山重市」_b0057679_08255776.jpg



by push-pull | 2020-09-04 08:34 | 写真 | Trackback | Comments(0)

緑一色

緑一色_b0057679_09435567.jpg

貯水池

今日の写真は中百舌鳥を歩いていたとき、堺市は古墳を初め貯水池が多数あり大都市なのに自然が豊かである

この場所は何度か通ったことがあるのだが、こんなに水草が繁殖しているのを見るのは初めて、場所は南海高野線の北側で中百舌鳥と白鷺の間、地図で調べたら「信濃池」でした

こんなに水草が繁殖するとお魚も大変だと思うが、この池で鯉などの姿を見たことは無い、写真をアップしなかったが湖畔に小さな鳥居と社があり「信濃池主大龍王」が祭られていた

緑一色と書いたが,麻雀の役満の一つに「緑一色(リュウイーソー)」というのが有りましたね、發と策子の赤の入っていない緑だけで上がる役のことを言うのだが、この役満は滅多に出来ません

グリーンと言えば高校野球で有名なGReeeeNの「キセキ」を思い出すが、最近余り見ませんね、他には女優の緑魔子さんが居ますね、悪い方では緑内障辺り(笑)



by push-pull | 2020-08-06 09:47 | 写真 | Trackback | Comments(0)

珍しく我が家のマイマイが甘えに来た、正式名は「シャー・アズナブール・マイマイ」と申します


by PUSH-PULL