カテゴリ:写真( 2048 )

カワウの大群

b0057679_09131891.jpg

b0057679_09132769.jpg

b0057679_09133800.jpg

b0057679_09134653.jpg

珍しいのかな?

毎朝歩く堂島川で採集、秋と春によく見るのだが真冬に大群で移動していた、いつも数羽で群れていたのだがこんなに沢山のカワウを見たのは初めてである、川鵜はまさに名前の通り川に生息する鵜、魚を獲るために潜るのだが潜水時間が長くとんでもなく離れたところから魚を咥えて出てくるのでちょっと驚かされます

体調も80センチを超えでかい、川が汚染され減少していたのだが最近川が浄化され美しくなり魚も増えてきたので川鵜も爆発的に増加しているようです


下の写真は一羽で飛んでいたカモメと飛行機です


先日髭の裁判の話を書いたが、昨日のニュースでハシモト君の子飼いの現市長が賠償判決を不服として控訴るするとかしないとか、維新って相変わらずどうしようもない寄り集まりですな


b0057679_09135824.jpg

b0057679_09140791.jpg







by push-pull | 2019-01-19 09:18 | 写真 | Comments(0)

なんじゃらほい?

b0057679_09044114.jpg

耳栓?

真ん中の赤いのが我が家の横の空き地で発見したもの、直ぐ近くの歩道の植え込みで他のを見つけた、最初何のゴムか判らなかったがどうも耳栓のようである、何ヶ月も前から時々見かけるのだが遭遇する頻度が多すぎる、それも見た目汚れていなく真新しそうで誰がこんな場所に毎度毎度撒き散らしているのかが不可解なのだ


ネットで検索して見つけたのが下の写真、片方が26円でもう一つが540円とエライ値段に差があります

私も自宅での研磨や切断加工の時、音が大きいときは耳栓をすることがあるが、これとは別で紐で繋がっております、作業は耳栓をするとしないでは違っていて、仕事が終わっても耳鳴りしないのが有り難い


b0057679_09045329.jpg



by push-pull | 2019-01-12 09:07 | 写真 | Comments(0)

クローズアップ写真

b0057679_08552187.jpg

b0057679_08552909.jpg

正月用?

早朝散歩、急に人が増えたと思ったらお正月が終わってた

上のサギは昨日の朝の散歩の堂島川遊歩道、この季節時々サギを見るのだが近寄ると直ぐに逃げるのだが昨日は違った、何故か逃げないので立ち止まりバッグからコンデジを取り出してそっと撮影

2枚目が行きすぎてからの写真だが間違いなく首を回し私を確認しております、今まで何度もサギを撮影したことがあるがいつも遠くからの望遠、こんなサギを近くで撮影したのは初めてです、因みにこのサギはサギの中でも一番大きくこのあたりでは比較的ポピュラーなアオサギです


下のハトは家の直ぐ近くの歩道で採集、公園などの餌付けされたハトは人が近寄っても逃げないが、こんな所で逃げないハトに出会ったのは初めて、仕方が無いので私の方が少し遠回りして行きすぎてから撮影した次第


正月早々アップで鳥を撮影できるとはめでたい限り、ひょっとしたら私の気配が限りなく希薄になっているのかしら(笑)


b0057679_08554092.jpg




by push-pull | 2019-01-04 08:57 | 写真 | Comments(0)

大阪の色

b0057679_09165571.jpg

b0057679_09170341.jpg

混色か雑色か

朝早く猫に起こされたのだが世の中はまだ暗い、そう言えば今日もまだお正月だった、今朝の散歩もメチャええ天気でした、何年か前から昼間にお酒を飲まないようにしてから朝酒なんてもちろん御法度・・・っていうか昔ほど酒を飲みたいと思わなくなっている

ミナミの町を歩いていると色の多さに圧倒される、京都や奈良で時々感じる詫びだの寂だの静寂だのは皆無、京言葉に「はんなり」なるものがあるが、大阪の明るさはむき出しで上品などは探しても見つからないぐらいすごい

そんな場所ばっかり撮影しているのは言うまでも無いが、このまま奈良京都へ運んだら逮捕されそうだ(笑)


この光景は賑やかと言うか猥雑に域に入ろうとしているところに、知らない言葉が行き交い包み込んでいるから面白い、たまに歩く心斎橋もかっての趣は薄れドラッグストアーが次々オープンしレイアウトやディスプレイ感覚ゼロのまさに大量陳列一筋!、目立ってなんぼの世界です


大阪の海は悲しい色やね・・・って歌われたこともあったが今やその悲しみすら探すのが大変

調べて知ったのだこの曲が作られたときは「大阪ベイブルース」だったのだが「悲しい色やね」に変更した発売されたとか、歌詞に出てくる海とは大阪では無く尼崎と言う話は知っておりました


b0057679_09171035.jpg

b0057679_09171882.jpg



by push-pull | 2019-01-03 09:18 | 写真 | Comments(0)

「冗談漫画 375」

b0057679_10004068.jpg

運動

昨日の朝寒いと思っていたら、後で知ったのだが大阪は氷点下だっと、昨日なんとか家の大掃除の大半をすませた、昨年末拭かなかった窓を今年は全部綺麗に、我が家は非常に古い家なので窓拭きも大変、アルミサッシは玄関と裏庭への扉ぐらいで他は全部木製、一人と猫2匹にしたら家が結構広く小さなガラスの窓と扉が多く全部で80枚以上のガラスを拭いたかな


私がほぼ毎朝訪れる公園の直ぐ横に総合病院がある、おかげで病院を直ぐ出た公園側にはタバコとスマホを持った患者さんがいつも寛いでおります、喫煙者にとってはとんでもなく住みにくい世の中になったもので・・・私は大昔にタバコと離別したので助かっております

写真のおっちゃん、この頃時々出会うのだが驚いたことに点滴スタンドを転がさずに持って歩いている、確かにスタンドの車輪は非常に小さいので少し動かすには問題ないが、歩くとなると不便な存在

そんなことよりビックリするのは、スタンドを持っている手が吊っている腕側と言うこと、何処がどれほど悪いか知らないが信じられない


病院横のベンチには、タバコの吸い殻入れが時々置かれることがあるのですがあっという間に撤去、おかげでベンチの周りはいつもタバコの吸い殻が落ちている、いつも思うのだが喫煙者は殆ど携帯の吸い殻入れを持っていませんね

若かりし頃平気でタバコを捨てた記憶のある私にはでかい口を叩くことは出来ませんな

毎日新聞の健康川柳に面白い句が載っていたので一句


老眼に4K8K変わりなし



by push-pull | 2018-12-31 10:01 | 写真 | Comments(2)

ど!快晴の中之島

b0057679_09333398.jpg

ゴミ拾い

昨日今日と大阪の朝はめっちゃええ天気、おかげで冷え込みもこの冬一番で橋を渡るときやビルの横では体感温度は0度に近い

青空で空気が澄んでいると遠くのビルがはっきり見え、近眼が少しよくなったような気がしてくる、こんな天気は年に数えるほどしか無くそれも冬場に限られる


上の写真は昨日の朝の上船津橋からの堂島川上流の写真、川を渡るでっかいパイプが印象的だが川が見えず非常に邪魔な存在

下の写真は今朝の堂島川、クソ寒いのに数隻のパドルボートが浮かんでいる、いつもは川の真ん中を下っているのだが今朝は護岸近くに、よく見ると屈んで川のゴミを拾い集めている、寒さを忘れ尊敬いたします


b0057679_09334272.jpg



by push-pull | 2018-12-30 09:34 | 写真 | Comments(0)

引っ越し案内

b0057679_09052736.jpg

路地

数日前から石油ファンヒーターの調子が悪くなった、エラーメッセージに従ってフィルターなどを灯油で洗ったり色々手入れをしたが余計に悪くなりついにダウン、夕食の後仕事場に入ったが寒い、仕方が無いので近場のヤマダに行ったが古いストーブを引き取りをしてくれない

ならばと直ぐ横のイオンに電話をかけ前に確認したストーブの在庫を確認、台車に乗せ買いに出かけた


今朝の仕事場の室温は8度、ストーブの室温は検温位置が低いからか5度という寒さ、昨日買っておいて良かったのと言うのが素直な実感


今日の写真はたんまに通る細い路地、幅が狭く人がすれ違う時はかなり気を遣う、それでもこの細い路地に何軒かの玄関がある、ベッドとか大きな荷物の搬出入はどうするのかと気にするぐらい狭い


家の縦樋と玄関サッシに張られた引っ越しのビラ、かなり古そうなのだがよく見ると局番が三桁!、調べたら4桁になったのは19年も前と古い、おまけに4枚のチラシの電話番号が皆違っている、何でこんな細い路地の目立たない場所に4社も張られているのが不思議です


引っ越しと言えば大学時代に京都に下宿、下宿時代の最初は民家の二階を借り、一度引っ越しし宇治市柿木町で友達4人で家を一軒借りた、その後九条山の大邸宅で10数年一人で住んでいた

現在は最初に家に戻り猫2匹と生活している、つまり家としての引っ越しは生まれてから一度も経験したことが無い


「孟母三遷」なることわざがあるが、子供のために環境を変えるというのは解らぬでも無い、私のように大阪のド下町で育つと少々悪たれを見ても当たり前で違和感を感じなくなり、逆に大学時代からかなりハイレベルの人たちと交流することがあったが、落ち着かず平静を装っていたが居心地が悪かった

下は路地の入り口の写真です


b0057679_09075019.jpg



by push-pull | 2018-12-29 09:09 | 写真 | Comments(0)

「冗談漫画 374」

b0057679_08572009.jpg

配管工事?

以前にこのお家の油だらけでひん曲がった換気扇をこのブログでアップしたことがあるのだが、久し振りに家の横を通ったらとんでもないガスの配管工事がされていた

扉の上をパイプが通っている、この写真の右側で地下に入り、扉の上と写真の左で屋内へパイプが引き込まれていた、もちろんこの扉は使われていないのだろうけど笑ってしまう


頼む方も凄いが工事する業者も凄い、日本の家屋はマンションの場合は別だが、戸建ての場合ガスメーターの設置があからさまで表で向きだし、最近少しだけメーターも小さくなったがまだまだでかくデザインされたお家にはにあわない、これは電気の引き込み線も同じでだらしなく家に電柱のケーブルから引き込まれている、最近はそこにネットやテレビの光ファイバー回線が加わり、空を見上げれた線だらけで青空がみじん切りにされている


下の写真、カメラを出すのが出し遅れ兄ちゃんが樽の後ろに隠れてしまったが、この兄ちゃん信号で待つ私の顔をガン見!、パラパラと雨が降っているのに傘は無し、交差点で信号を変わるのを待っていたのだが急に方向を変え車道を別の方向に歩き出した、直ぐに信号は青に変わって事なきを得ましたが危ないことこの上なし


そう言えば大阪のおばちゃんは凄い、これも信号待ちのことだが青に変わったのは良いが救急車がサイレンを鳴らしながら交差点に注意放送をしながらゆっくりと進入してきた、私たちは救急車が過ぎるのを待っていたが、おばちゃん二人は救急車のスピードが遅いのを良いことに悠然と渡っていきました

もう一つは昨日のこと、郵便物があったので郵便局へ、年末とあって窓口には長い列が、ところがおばちゃん一人列を無視して窓口へ、局員に並んでくださいと言われてもお構いなしで持ってきた大きめの封書の送料を聞いている、局員は仕方ないに計量し金額を言ったら、並んでいる我々をにらみつけながらそのまま帰って行きました・・・誰も文句を言わずにあきれてましたとさ


b0057679_08572981.jpg


by push-pull | 2018-12-27 08:58 | 写真 | Comments(0)

土佐堀川ののらら

b0057679_07350124.jpg

b0057679_07350915.jpg

逃げません

久し振りに土佐堀川の遊歩道を歩いた、いつもの場所にのららが生活しているのだがこの日は1匹だけ、前にあったときは二家族ほど生活していたのですが

どうもこの猫は自由生活者の人から餌や寝床などを提供して貰っているようで、見た目では非常に健康的です


近寄っても逃げる気配も無い、目を閉じたままなので口を鳴らすとかすかに目を開けたような気がする(笑)、何故か真新しいペット用のキャリーバッグが置かれている


のららに餌をあげる人は沢山いるようですが、住民とのトラブルは絶えないようですね、いつもの公園の人は市の講習を受け許可を貰って餌をあげている、猫が慣れてくると捕獲をして避妊手術をしていて、公園にいる2~30匹ののららの9割は避妊手術をしているようだ、見分け方は手術した後耳を少しカットするサクラ耳で区別することが出来ます、最近は我が家の猫より良い食事をしてるようでこうした組織も様変わりしているのかね

生活に犬とか猫が同居しているとホッとします、息抜きというか遊びというか・・・、しかし公園でよく会うワンちゃんの多くはいささか過保護、テレビで見るタレントの犬を見るとペットの域を超えていて気持ち悪い、豪華な洋服を見ると逆に犬が可哀想になってきます


その大半が犬とか猫が好きでは無く、「何とかちゃん」だけが好きで他のわんこを触ることは無い、小4の姪の子は私と同じで生き物何でも大好きで直ぐに触りたがる、それが昆虫でも同じで少々不気味でも平気みたい、よって動物園に水族館が大好きなのです




by push-pull | 2018-12-23 07:37 | 写真 | Comments(0)

濃霧の朝

b0057679_08072723.jpg

b0057679_08073510.jpg

b0057679_08075244.jpg

久し振り

昨日はいつもと同じ時間に起きたのに暗い、朝飯を食いながらテレビを見ていたら大阪市内はとんでもない濃霧、中継が私の散歩コースの途中にある朝日放送の屋上からなので映像が非常にリアリティがあります

霧の中の高層ビルはまるで山みたいに上の方が霧に包まれていて非常に幻想的、歩きながら霧の歌が一杯有るのを思い出し口ずさんでみた、帰って調べたら

夜霧よ今夜も有難う/霧にむせぶ夜/霧の摩周湖/霧のロンドン・ブリッジ/霧のかなたに/霧笛が俺を呼んでいる/霧氷/夜霧のしのび逢い/夜霧のハウスマヌカン/夜霧のブルース/五里霧中・・・・

調べていてビックリ200曲以上ある、おまけに石原裕次郎の曲が多いのです

夕飯を食べながら夕刊を見ていたら、なんと濃霧の朝のあべのハルカスを上から撮っていた写真が載っていた、つまり私が下から中之島界隈のビルを撮していたとき、同じ頃にヘリで上からアベノを撮影していたのです、早速ネットで検索し写真を見つけました、下からの写真より圧倒的に面白い、街中なのにまさに雲海!


b0057679_08080131.jpg



by push-pull | 2018-12-22 08:13 | 写真 | Comments(0)

最近公園デビューしたハナちゃん、この時はまだカートでお散歩


by PUSH-PULL