カテゴリ:写真( 1935 )

「路地裏遊歩の35」

b0057679_09432725.jpg

空き家

最近空き家が非常に多くなった、私の住む路地も一人暮らしのお家の方が多く平均年齢も高い、広い道に面していると駐車場になっているところも多いが、少し路地を入るとこんなお家も時々出くわす


都会では信じられないほど所有者不明の空き家が増えているらしいのだが・・・、住民票などどうなっているのでしょうね、我が家も兄が2年前に他界し奥さんが施設入居、子供がいなかったのでその後の処理をいろいろとやっているのだが、一番の悩みが兄達が住んでいた家


私の住む家に比べたら格段に綺麗のだが、大阪の最南部でちと遠いのだ、本好きの兄の蔵書が驚くなかれ約3万冊、なんとか古書屋さんの競売で処分したが運び出すだけで大仕事でした



[PR]
by push-pull | 2018-02-12 09:46 | 写真 | Comments(0)

豪雪の続き

b0057679_08142413.jpg

b0057679_08144486.jpg

b0057679_08145478.jpg

車救助

寒い朝の散歩に出かけたのだが、少し歩いたら小雨がパラパラ、折りたたみは持っていたが歩き始めだったのでご帰還と言うことに


あれからまた久利須村から写真が送られてきた、ほぼ毎朝除雪にやってくる道路のそばに車を止めているのだが雪で小さな山が出来ている、普段はもちろん家のそばまで車に乗ってくるのですが雪のシーズンは別


家を出るときは防寒服とスコップ(雪かき)と雪を乗せて運ぶダンプが必需品、雪って軽そうに見えて結構重たいので、こんなに積もると雪かきも大仕事、まさに肉体労働です


犬って結構雪が好きで,雪を見るとテンションが高くなり走り回ります、子供も同じで寒いなんてお構いなしで雪遊びしますね


この作業だけで1時間半もかかったとか、会社や学校に行くには不向きな環境ですね、私はこのお家にクロカンの道具一式置いているのですが、ここ何年か真冬に行っていないので滑っていません、家を一歩出ればそこはクロカンのスキー場です





[PR]
by push-pull | 2018-02-10 08:18 | 写真 | Comments(2)

豪雪なのだ

b0057679_09204230.jpg

b0057679_09205291.jpg

久利須村

ニュースで福井の国道8号線の1000台以上車の停滞を何度も何度も移していましたね、8号線を金沢を過ぎると富山の小矢部市に入るのだが、今日の写真が・・・


一昨日、富山の久利須村からラインで送られてきた写真です、石動駅から車で30分ぐらい山に入った3軒しか住民が住んでいない集落、小矢部の平野部でも昨日120㎝と言っていたからここは遙かに多い


1枚目が玄関を扉を開けたとこり、外に雪囲いがあるがいずれにしても外に出るには必ずスコップが必要です、家の近くまで除雪車が来てくれるので、そこまでたどり着ければ雪の中から車を掘り出し町へ行けないことは無いが、除雪車が来なければお手上げでどこにも行けなくなる


2枚目が家を出て道路に出るところ、足で踏み固めた通路なのだがそれはそれは重労働




[PR]
by push-pull | 2018-02-09 09:29 | 写真 | Comments(0)

ロケ地巡り

b0057679_09364635.jpg

b0057679_09365693.jpg

苔ブームとか

今朝の朝日TVの「おは朝」を見ていたら、どこかで見た景色が・・・、私が毎朝訪れる公園でコケ探し、そう言えば一月ほど前の朝、少人数のクルーが木の周りでウロウロしているのを見たのだが、まさか「おは朝」の撮影だったとは、おまけに地味なこけ探し、朝日放送もここから歩いて行ける距離やからかな〜


早速今朝の散歩で同じ場所を撮影してきました,絵的にはほんま地味ですね(笑)


テレビではおしゃれなガラス容器で苔の寄せ植え、そしてこの公園の苔探し、最後が苔をおひたしや天ぷらで食べると言う番組でしたが、食べる方は余り食欲がそそられませんでした


私も昔から苔が好きで、マクロレンズを下げて山野草探しに行ったとき、綺麗な苔を見つけるとすぐに撮影、その頃はいつもポジフィルムだったので探してまたアップしたいと思っている


今日の写真はコンデジの花撮影モードなので、苔の様子がよく判らないのですが、苔ってこの季節よりももっと暖かくなってからの雨上がりが最高なんですが、なんで寒い冬に特集を組んだのか理解できない


b0057679_09370575.jpg

b0057679_09371870.jpg




[PR]
by push-pull | 2018-02-08 09:39 | 写真 | Comments(0)

「路地裏遊歩の34」

b0057679_08315215.jpg

b0057679_08320187.jpg

井戸

細い路地で見つけたポンプ、こんな場所で井戸あるいは地下水をくみ上げていたとは・・・、多分戦前に作られた物と思います、ほとんど人通りの無い路地だからこそ残っていたのかもしれません


正面から撮った写真を見ていると、なんとなく人間のボディーを連想し面白い、なんだか体操をしているかタオルで背中を洗っているのかなあ、時々神社とかで古い井戸らしき物に出会うことはあるが、こうした手押しポンプは非常に珍しい


この井筒?マークは大阪市の水道局の紋ではなかったかな?、そうだとしたら個人の井戸では無く市の水道になりますな


私の生まれた度会郡(現在の伊勢)の村では、夏休みに遊びに行くといつも手押しポンプで水をくみ上げていました、最初誘い水を入れるのがミソ、そのうちに電気ポンプになりましたが・・・


私の好きなサッポロ生ビール黒ラベルのCMに教授こと坂本龍一が出ていてビックリしたのだが、CMにしたら蘊蓄のあるある言葉を言っていてこれまたビックリ、妻夫木君の

「自分の音楽って,判って貰いたいと思いますか?」の質問に、教授は

「解るって誤解だと思うんです、でも誤解いで良いと思います」


なかなか悟った言葉で少し感動いたしました


我が家の猫はこたつで丸くならず、無茶寒い庭を朝早くらかウロウロしております




[PR]
by push-pull | 2018-02-07 08:34 | 写真 | Comments(0)

間違いなく氷点下

b0057679_09131115.jpg

早朝の中之島

今朝の大阪はこの冬一番冷たい、写真は昨日の中之島ですが天気がええ分寒い、川沿いはおまけに風が強くよけいに寒いのだ、上の写真は堂島沿いの遊歩道から朝日放送がある玉江橋方向


茶色の建物の朝日放送の向こうに検察庁のビル、対岸に関電の本社ビルがあります、思いっきり寒いのですが早歩きをしていると体が温かくなりこのあたりまで来るとニット帽を時々脱いだりしますが、手だけはいつまで経っても暖かくなりません


そう言えばガキの頃は冬になるといつもシモヤケが出来ていた記憶があり、私の体にはシモヤケによるアザが何カ所か残っております、最近シモヤケって聞きませんね、皮膚が丈夫になるはずは無いしなんでやろ?


そう言えば吉永小百合歌で「寒い朝」って曲があったのを思いだし検索したら(便利な世の中です)彼女のデビューシングルでした


北風吹きぬく 寒い朝も

心ひとつで 暖かくなる・・・


穏やかな時代だったような気がするのですが


下の写真はタイミング良く堂島大橋であった運搬船ですが、こちらも朝早くからの仕事で寒そう


b0057679_09131820.jpg

b0057679_09132757.jpg



[PR]
by push-pull | 2018-02-06 09:16 | 写真 | Comments(0)

ホオジロかな?

b0057679_09220823.jpg

久しぶり

堂島川の遊歩道で昨日の朝に出会った小鳥、ホオジロだと思ったが念のために戻ってから図鑑とネットで検索、間違いなく「ホオジロ」でした、雀と同じ大きさぐらいなのですが飛び方が違っていたの気づきました


普段はカラスと鳩と雀ぐらいしか見かけないのですが、渡り鳥は別にしてここんとこモズに今日のホオジロにセグロセキレイ等がたんまに見かけます


コンデジでの撮影は難しい、っていうか野鳥は苦手です、淀川に行くと川岸にとんでもない望遠を三脚の上の乗っけたおっちゃんが沢山野鳥観察をしております、私の場合で何々のためにって感覚は非常に希薄で、どちらかと言うとついでに撮ってる感満載です


話は変わってテレビネタですが、昨日の日曜日にロンブーの敦君の番組があったのですが、彼の発想が非常に面白い、以前は単なるお笑い芸人だと思っていたのですが、FMの彼の番組を聴いたとき彼が非常に探究心旺盛で変わったことに対するアンテナが敏感なことに気づき、それから彼の見る目が変わりました


昨日の番組で面白かったのは、視聴者からの情報で青山の方にある非常に鋭角の建物を探しに行く話、このあたりのは私の写真ネタと同じでアーティストでは横尾さんも同じ感覚、道を歩いていて鋭角の三叉路や建物を見つけると直ぐに撮影してブログアップしているが、この青山の建物もなかなかの物でした


[PR]
by push-pull | 2018-02-05 09:31 | 写真 | Comments(0)

「路地裏遊歩の33」

b0057679_08583782.jpg

b0057679_08584521.jpg

石畳

久しぶりの路地裏話です、調べたら3ヶ月も開いております、私の住む福島区をウロウロしていると時々こんな路地に出くわす、でも周りを見渡すと梅田が近いせいか高層マンションが見えていてガッカリしてしまう


この石畳が敷かれている距離は短かったがこうして残っているのがうれしい、間違いなく戦前の物でひょっとしたら100年以上になるかもしれません、今だと石畳ってとんでもない費用がかかるのは間違いなく、どこもかしこもアスファルトで殺風景極まりない、凸凹だと車椅子や乳母車には違和感を感じるかもしれませんが、現在は何事も楽ちんコース優先時代も問題


2枚目の鉄の蓋も,今よく見る物に比べたら厚みは2倍ありそうですね、思いっきり錆びていますがそれでも壊れずに頑張っています




[PR]
by push-pull | 2018-02-04 09:02 | 写真 | Comments(0)

皆既月食ってか

b0057679_08071191.jpg

夜間撮影は難しいのだ

早朝散歩に出ようとしたらパラパラと小雨、おかげでブログアップが早くなりました


昨夜の大阪の天気は曇りだったので,天体観測をはなから諦めていたのだが銭湯からの帰り東の空に見事なぐらいのおっ月さんがでているではないか、早速家に戻ってカメラの準備


フィルム時代のNikonの望遠を何本か用意し、少し前に買ったミラーレスのSONYのα6000に装着、月食が始まるのが9時前なのでのんびりとテレビを見ながら鶏鍋をつつく、少し仕事も残っていたので晩酌はノンアルコールビールで我慢


9時前に望遠を付けたSONYで表にでる、ほんの少し左の下の方が欠け始めている、暗いせいか手持ちでは無限遠でもピントも甘く、おまけにハレーションと手ぶれで高感度カメラでも輪郭もぼける、三脚を用意しようと思ったが冷たいのでパス(笑)


家に戻り相棒を見る、おなじみのストーリー展開で飛び飛びで見ても筋が判るのがみそ、皆既月食のピークが9時51分とかでその時間に再び外へ・・・「が~ん!」、雲が出てきて月がボケボケで位置は判るがまるで駄目、撮影を諦め再びテレビの前に座って広瀬すずの「ANONE」鑑賞、このドラマは相棒と違ってストーリー展開が予測できずなかなか面白い、CMタイムにダメ元で外に出たら、ぼんやりと赤い月が!、カメラを取りに戻り再び撮影、ぼけていますがなんとか赤い月がフレームの中に


b0057679_08071955.jpg


なかなか起きている時間に空のイベント見ることは少ないのですが、なんとか皆既月食を少しだけ鑑賞できたのでほっと一息付けました


下の写真は、お月さんが見られなくなったときに遊びでシャッターを押した写真、これも大ボケです


b0057679_08072755.jpg

b0057679_08073560.jpg



[PR]
by push-pull | 2018-02-01 08:08 | 写真 | Comments(0)

寒!!!

b0057679_09423170.jpg

b0057679_09424027.jpg

潜水

昨日アップしたわんこを連れて早朝散歩、堂島大橋のところに船が2隻固まっている、水位が高いので橋脚とぶつかったのかと思ったら仕事中


近寄ったらちょうど潜水服を身にまとっている最中、川に入るところまで見届けなかったが考えただけでも冷たい光景である、来月から堂島大橋は橋の修復のため2年間通行止めになるのだが、そのための予備検査?


私は銭湯に行くといつもスチームバスと水風呂を往復するのだが、風呂屋の水風呂は冷たいと言っても19度前後、今朝の川だと多分一桁台の温度だろう、見ているだけで身震いし始めたのでパス


b0057679_09424865.jpg




[PR]
by push-pull | 2018-01-28 09:43 | 写真 | Comments(0)

公園ののららで、一番お気に入りのロン毛の三毛、ええ顔してます


by PUSH-PULL