b0057679_09231788.jpg

b0057679_09232517.jpg

初美術館

梅田で朝からロケットマンを見てからタイ料理で昼食、その後阪急に乗って目的地の王子公園へ

王子動物園の直ぐ横に横尾忠則現代美術館が作られたのを噂には聞いていたが入ったのは始めた,新しく建てられたのかと思っていたら近寄ってリニューアルで有ることを知った、調べたら村野藤吾氏設計の兵庫県立美術館王子分館西館を改修した物で2012年に竣工

元々西脇出身の横尾さんなので大量の作品をこの美術館に寄贈したようです、友人から譲り受けた開会式のチケットで入場、少し早く着いたの展覧会を見てから開会式に参加、ところが驚いたことに知事さんや西脇市長まで参加していたのに本人が病気で入院中で式には不参加、顔を見るのを楽しみにしていたのに残念なり

今回の展覧会は横尾さん本人がキュレーターとなって作品を選べ飾ったと言うが、本人に寄ればコンセプトも何も無く気分によって選び展示を学芸員の方にお任せだったとか

著名なポスター類は無く三叉路と瀧シリーズの作品が多数有りました


b0057679_09233437.jpg

b0057679_09234362.jpg




# by push-pull | 2019-09-15 09:25 | イベント | Comments(0)
b0057679_09491338.jpg

エルトンジョン

昨日姪と一緒にステーションシネマへエルトンジョン伝記映画「ロケットマン」を見に行きました,去年見たクイーンの映画「ボヘミヤン・ラブソディ」と同じ監督、全編エルトンジョン歌が流れるミュージカル映画

エルトンジョンの歌が好きでCDも持っていて歌は知っているが、彼の壮絶な人生を初めて知りました、映画のタイトルでもあるロケットマンを歌うときはホンマに足から煙が出て宇宙へ飛んで行くところは笑いそうになってしまいました

映画としてはクイーンの方が面白かったが、エルトン・ジョン好きにはたまらない映画です、昔見たロックオペラの映画「トミー」に出演していたエルトン・ジョンのド派手な衣装と靴を思い出してしまいました



# by push-pull | 2019-09-14 09:50 | イベント | Comments(0)

バス停

b0057679_07503011.jpg

読めません

久し振りに朝から雨、恒例のそちょう徘徊は中止と相成りました

私の散歩コースで見かける国道2号線のバス停、時刻表を見ると1時間に1本、少ないのはこのバスに平行してJR東西線と阪神電車が走っていることもある

大阪市バスのバス停なのだが普段の広告は化粧品メーカーなどが多いのだが、今回の広告の主はカード会社、しかし日本語が何処にも無く読めません、大阪のど真ん中の人通りの少ないバス停になんで?

確かにここ数年大阪は観光客が急増したが大阪の市バスのバス停まで進出してくるとは驚きです、そう言えば我が家に近くに阪神、JR,、地下鉄があるので長いこと市バスに乗ったことがありませんな



# by push-pull | 2019-09-13 07:51 | ご託&うんちく | Comments(0)

オシロイバナ

b0057679_09190465.jpg

b0057679_09191354.jpg

鮮やか

先日アップした露草と一緒で、小さいけれど非常に色が鮮やかと言うか彩度が高い、おかげで少し暗くなっても直ぐに目に付きます、散歩コースで咲いているのだが満開になったので採集、花の真ん中をフェンスが咲いております、オシロイバナは漢字で書くと白粉花

白色や黄色は絞り柄など有るのだがよく見かけるのは圧倒的に赤色が多い、何故かガキの頃からこの季節になると通学路でいつも見ていたような気がいたします

黒い種を割ると真っ白な粉が出るところから名付けられたようだが、根や種は猛毒なので要注意!

前にも書いたが小さな花をアップで見るの大好きです




# by push-pull | 2019-09-12 09:23 | 写真 | Comments(0)

シケモク

b0057679_10114907.jpg

???

公園には時々あり得ない行動をする人を見かける,公園のベンチに座り魔法瓶の冷たいお茶で喉を潤していたらおっちゃんがウロウロ、見るとも無く見ていたら駐輪していた自転車の横っちょで吸い殻らしき物を拾った、ゴミ箱に捨てるような感じでは無かったのでシケモクかしら?と思ったのだが,私の前を歩いて行き木の根元に吸い殻をそっと置いて立ち去った

その吸い殻が今日の写真だがいくら考えても理解できない行動です、この公園で一人だけシケモクを吸うおっちゃんを知っているが最近は見ませんな

煙草のことをモクとかタンベとか言うのだが,今日調べて初めて知ったのがタンベって韓国語のタバコのことだった、モクは勿論煙草の煙のことなのだが・・・洋モクって言葉はあるが和モクって言葉は聞いたことが無いのが不思議です

シケモクは湿気た煙草では無く煙草の吸い殻のことを指すらしい、その昔吸い殻を拾い集めた葉を集めまき直して売っていたのをシケモクと呼んだとか、これは知りませんでした、大学時代の下宿の徹マンでは間違いなく途中で煙草が無くなり吸い殻を灰皿から取り出しやけどする直前まで吸っていたのを思い出しました

毎朝散歩をしているが昔も今も煙草の吸い殻は一向に減る気配は無く,ベンチや駐車場は圧倒的に多い

来年の4月から飲食店の禁煙の取り締まりがより一層厳しくなるようですが,喫煙者って大変ですね、元ヘビースモーカーとして同情申し上げます



# by push-pull | 2019-09-11 10:13 | ご託&うんちく | Comments(0)

露草

b0057679_09231125.jpg

b0057679_09232155.jpg

マクロレンズ

毎朝の散歩コースの堂島川の遊歩道に露草が咲いているのを見つけたので、今朝ソニーのα6000にマクロレンズを装着して撮影散歩しました、夏場何処でもよく見る花ですがが我が横の空き地の露草は小さい

この花の大好きなところはアップで見ると非常に豪華!、朝咲いた花が昼にはしぼむことが朝露を連想させるところから「露草」と名付け慣れたとか

花の青も非常に鮮やか、花が2センチぐらいと非常に小さくこうしてアップで見ないと花の良さが判りにくい、そこで登場するのが我がマクロレンズ、以前はフィルム時代のNikonのマクロをアダプターを付けて装着していたが、昨年ソニーの純正のマクロレンズを購入した次第

日本に露草は5種類あり大阪で咲いているのは多分マツバツユクサだと思われます,

下に撮影に使ったα6000とマクロレンズ


b0057679_09232888.jpg




# by push-pull | 2019-09-10 09:24 | 写真 | Comments(0)

換気塔

b0057679_09212954.jpg

村野藤吾

これが出来た時を知っているが梅田のど真ん中にとんでもないオブジェが出現、それも著名な建築家の村野藤吾氏が設計と知り尚驚いた、調べたら竣工は1963年と古く50年以上も前と言うことになる

写真を撮って思ったのですが、周りの阪急・阪神・曾根崎署・富国など建物がすべて新しくなっていて時間を改めて感じさせます,換気塔は古さを感じさせないところが凄いですね、換気口かと思っていたが換気塔でしたね、今見ても建築と言うより彫刻感覚のモニュメントですね

下はネットで見つけた上からの換気塔です



b0057679_09213808.jpg


# by push-pull | 2019-09-09 09:24 | ご託&うんちく | Comments(2)

「冗談漫画 400」

b0057679_09334068.jpg

満身創痍

このタイトルも400回とは!,毎日描いても一年以上かかります、よくぞまあ15年も毎日駄文と駄写真をアップしている物で・・・自分で感心しております

ガムテープだらけのメーターに遭遇、1mほど上に前に付いていたと思われるベースの板があったのだがなんで同じ場所に付けなかったのか不思議

ガムテープに余り負荷が掛かっていないようなので,ひょっとしたら配線コードのぶら下がっているのではと思ってしまった,それにしても電気メーターを固定するのにガムテープを使うとは信じられません、さらに問題はメーターは家の方で勝手に移設など出来ず、何かの時は大本の関電さんに来て貰わないと何も出来ません

しかしこの写真を見ると、メーターをガムテープで留めてから結構日数が経っているようです、電気屋さんがこのメーターを見たら何と思うのか知りたい物です



# by push-pull | 2019-09-08 09:34 | ご託&うんちく | Comments(0)

サルスベリ

b0057679_09393762.jpg

b0057679_09394827.jpg

久し振りの花の写真

少し昔にはこの花をもっとこの季節に見たような気がするのだが・・・、今日のは全部散歩コースで採集しました、8月に咲く花ですが9月になってもまだ咲いております

サルスベリと言う名が一般的だが別名「百日紅(ヒャクジツコウ)」と言うのですが、白色のサルスベリもあるので変ですね、白色のサルスベリって余り最近見ませんね、樹皮がツルツルなのでこの名が付けられてそうだが猿は木の名に関係なく上ってしまうらしい

余り大きくならない木なのですが下の2枚は私の身長より遙かに高く育っております、それにしてもいつまでも暑い日が続きます


b0057679_09395767.jpg

b0057679_09400428.jpg




# by push-pull | 2019-09-07 09:41 | 写真 | Comments(0)

久しぶりの黒門

b0057679_09101208.jpg

b0057679_09102068.jpg

市場の今はフードコートに

久し振りに黒門市場を端まで歩いてきました、上の写真に写っている人の九割以上海外からの観光客と思って間違いなし、インバウンドか何か知らないが大阪の町の繁華街は観光客が一杯、梅田辺りより圧倒的に難波方面が多いのです

前に来た時より観光客が増えたような気がいたします、2枚目のエビの写真だが私にしたら高価すぎてとても手が出ません、ところが黒門市場をのんびり歩いていたら,ウニやカニにエビ高価な食材を皆さんドンドン買って食べているではないですか、焼きガニのところでは万札を切っていてびっくり

そう言えば先日テレビで見た中国の白物家電事情ですが、現地のパナソニックが現地で設計製造した洗濯機が超高機能でびっくり、値段も10万以上で驚きだが中国だけの発売で日本ではでないとか

中国の上流階級ってすごいですね、ただただ驚きです




# by push-pull | 2019-09-06 09:11 | うまいもん | Comments(0)

自炊のおっちゃん

b0057679_07232827.jpg

ご近所で

家を出た直ぐのところで見たことのあるおっちゃんを発見、直ぐにカメラを出して採集いたしました、このおっちゃんは堂島川の遊歩道で時々見かける自炊のおっちゃん

調べたらこのおっちゃんの自炊の写真を8月13日にアップしておりました、車道を渡るおっちゃんの姿は歩く姿勢も良く歩幅もしっかりしていて私の歩き方より元気なぐらい,生活用具を全部ぶら下げ歩いております、左右違うサンダルを履いているのですが、手に靴をぶら下げているのが印象的です



# by push-pull | 2019-09-05 07:25 | 写真 | Comments(0)

エゴン・シーレ

b0057679_09143601.jpg

ヒマワリ

先日国際美術館の「ウィーン・モダン」を見てきたのだが、クリムトも好きだがエゴン・シーレも大好き、上の写真は展覧会のお土産屋さんで買った高さ1mほどの彼のポスター「ヒマワリ」

今は我が家のトイレに貼られております、先日まで同じ場所にターナーの夕焼けの絵が貼られていてトイレに行くたびに座って眺めていましたが、これからは毎日ヒマワリとにらめっこ

1900年の初めの頃に描かれたのですが、この時代はヒマワリが一つの絵のモチーフだったとか、またゴッホのヒマワリに影響されたとも言われておりますが、枯れかけたヒマワリを描くところが彼らしい、絵は彼独特の曲線のラインのヒマワリの葉が非常に印象的です

下の写真のヒマワリはたまたま家の近所のお家で見つけた物、エゴン・シーレのポスターを買わなかったらこのヒマワリにも気づかなかったかもしれません、丁度枯れかけでポスターと同じラインを出しておりました


b0057679_09144612.jpg





# by push-pull | 2019-09-04 09:15 | アート・デザイン | Comments(0)

府警

b0057679_09211257.jpg

b0057679_09212057.jpg

この日は天気が良く、大手門から入り桜門から見える大阪城も見事です、リニューアルされてから大阪城に入ったことがないのですが,遠くから見る限り非常にきらびやかで映えております

歴史博物館の直ぐ横に警視庁とよく似たデザインの建物が、ビルの前に行ったらなんと大阪府警の建物でした、イメージ的に似ているのでかえって調べたらテレビで遠景だけ写る警視庁は、1980年に出来ていて設計は岡田新一氏

下の写真の大阪府警の方は新しく2007年竣工、ビックリ黒川紀章氏が設計しておりました、彼の名前を知ったのは万博の時でしたな、黒川さんが設計していたとはちょっと驚きですが、どちらも角のところが円形に削られているのが微妙、普通だと少しでも似ることを嫌がるのですが

岡田さんの方はすでに無なくなられていて、黒川さんより6歳上ですが黒川さんももう80半ばかな



b0057679_09212819.jpg



# by push-pull | 2019-09-03 09:23 | アート・デザイン | Comments(2)
b0057679_09525600.jpg

b0057679_09530392.jpg

久し振りの手品

昨日アップした猫の浮世絵展の後、少し大阪城公園を散歩して別の場所に

大阪城公園の中に旧第四師団司令部庁舎(もと大阪市立博物館)の古い建物があるのだが、2年前にリニューアルされミライザ大阪城として生まれ変わった、1階はお土産屋さんに軽食コーナー、2階3階がちょっと高級なレストラン、そして地下に今回の目的であるイリュージョンミュージアムの幻影博物館、昔からこの建物の存在は知っていたが入るのは初めて

建物が昭和の初期なので非常に古いのだが、それがマッチして非常に面白い空間になっております、イリュージョンの歴史のコーナーを見た後、ホンマのイリュージョンを間近に見て体験、トランプをマジックに体切断に空中浮遊、近くで見ているのにまるで解りませんでした



b0057679_10062795.jpg


# by push-pull | 2019-09-02 09:54 | イベント | Comments(0)

公園ののららちゃん 良い顔してます


by PUSH-PULL
カレンダー