2018年 06月 11日 ( 1 )

b0057679_09251584.jpg

b0057679_09232999.jpg

b0057679_09234095.jpg


+1artにて

土曜日に谷六駅近く路地裏の小さなギャラリーへ、先輩の作家平田洋一さんの展覧会を見に行った、5時から彼の話があると言うこともあり満員


彼がまだ二〇代の頃に作家仲間と舞鶴沖の冠島(大島)へ行ったイベントが上映された、上陸許可を取りテントを張り生活、なかなか面白い旅の話である、冠島で流木で筏を作りシーツでセールを張り海に浮かべたが直ぐに沈没


平田さんは若い頃からヨットが大好きで、私も影響されサラリーマン時代に彼と一緒に小さな中古のヨットを買って長い間セーリングしたぐらい、ヨットのおかげで陸上生活では学べない経験を一杯したと思う、映像の下にチラリと写っている男が平田さん、今回の展覧会に合わせ作品集も作ったのだが彼の歴史が一杯


昔からFRPを使った作品が多く、テーマもなかなかシニカルので面白い、世の中を斜に見た感覚がシャープである


b0057679_09235331.jpg


これはなかなか可愛い作品「ともしび」、下にぶら下がった木製の涙を引っ張ると額の中央に小さな光が・・・


b0057679_09242184.jpg

b0057679_09241351.jpg


FRP製の造形に毛の生えた作品が・・・、ムシの形はずっと彼の中にあるフオルムかもしれない、そして私とまるで違うのは幼少の頃の記憶や、親に対する思い出がコンセプトとしてあるようだ


下の作品は、どちらも彼の有名な作品のミニレプリカ、実物はいろいろな美術館や画廊に収蔵されています

展覧会の後の飲み会が大変でした(笑)


b0057679_09322769.jpg

b0057679_09323743.jpg


[PR]
by push-pull | 2018-06-11 09:35 | アート・デザイン | Comments(0)