2018年 04月 04日 ( 1 )

自写真

b0057679_09091242.jpg

桜と俺

中之島のビルを通り抜けたときガラスの写りこみと桜がええ案配だったので採集、前の時もそうだったが今度も赤い服、散歩で暖かくなったので赤い上着を脱ぎ腰に縛り付けているので服の形が解らない


今朝の散歩では中之島の桜もほとんどが葉桜になっております、堂島川には流れる桜の花びらが美しい


自写真とタイトルを付けたが、自分自身余り鏡を見ることは無い、我が家には大きな鏡が何部屋かにあるが鏡で自分を確認するのは朝の洗顔の時と、出かけるときの玄関の鏡ぐらいかな

電車で手鏡でメイクしている女性を時々見るが醜悪だ、化粧という行為が人様に見せる物では無いと言うことを認識していないが可哀想


著名な画家の自画像が沢山あるが、自分の姿を描こうと思うのもこれまた理解できないでいる、よっぽどテーマに困ったのなら解らぬも無いが、何枚も描いている画家も多い、人物画で面白かったのはゴヤ、宮廷の偉いさんの絵を沢山描いているが,笑うのが後日解ったことだが画料によって描かれる指の数が違うらしい

値切ったりすると腕が後ろに回り指が1本も描かれていなかったりする、そんな目で彼の人物画を見るのもこれまた楽しいのです


[PR]
by push-pull | 2018-04-04 09:09 | 私事 | Comments(0)

我が家の暗中軒摸作(サブちゃん)、逆光で輝いております


by PUSH-PULL