2018年 02月 13日 ( 1 )

ひさしぶりのCD 購入

b0057679_09101434.jpg

カミラ・カベロ

FM大阪の1月のマンスリーでかかっていた「ハバナ」が非常に気になっていた、我が家の仕事場は毎日FMが鳴っている、一番好きな番組は土曜の朝のNHKのゴンチチの番組、普段はFM大阪なのだが同じ時間にくそしょうもない公明党の議員の番組があり慌てて切り替えて出会ったのだ


そのカミラ・カベロさんがタモリの歌番組に出ていたのでしたがなんと可愛いくて歌唱力抜群、慌ててアマゾンで購入した次第

https://matome.naver.jp/odai/2148060602550111401

昔はFMで良い曲に出会うと直ぐにタワーレコードあたりに出かけていたのだが、ここんとこCD離れ、衝動買いに近いのは圧倒的に女性ボーカルが多い、例えば

元ちとせ(最近も買いました)、一青窈、オフラ・ハザ、SANDII、EGO・WRAPPIN・・・


知らなかったのですが彼女はフィフス・ハーモニーというグループに入っていたのですが、昨年独立しソロ・デビュー・アルバムがこの「CAMILA」、キューバ生まれでまだ二十歳過ぎ

もちろんラテン系のサウンドが心地よく、ハバナも良いのですがビックリしたの一曲目の「メヴアー・ビー・ザ・セイム」の歌詞


まるでニコチン ヘロイン モルヒネ

いきなり中毒になって あなただけが欲しくなる


日本では絶対発売不可能な歌詞ですね


そう言えば最近CDの売り上げが激減しているとか、皆さんスマホで探して無料あるいは低額で購入し聞いているとか、いつも思うのですがスマホで音楽と言うことは、昔みたいに音質がどうのとか言うオーディオ感覚が無くなったのかしら(笑)、一応我が家にはアンプ一式が揃っていて、まずまずの音質で聞けるようになっておりますが、レコードだけは最近かけなくなりましたね




[PR]
by push-pull | 2018-02-13 09:20 | 私事 | Comments(0)