2018年 01月 06日 ( 1 )

文字レイアウト

b0057679_08090687.jpg

A4

見た瞬間ご苦労様と言いたくなったぐらい、私も何度か縦横を無視した文字レイアウトをしたことがあるが、面白みが合ってやったもの、こちらはあくまでお店の説明パネル、場所は泉南郡の岬町のセルフサービスのガソリンスタンドで遭遇したもの


事務所にカラープリンターはあるのだが多分A4までしかプリントできないのであろう、書体は基本明朝体を使っているが,子持ち文字や中明朝から細明朝まで、さらに長体に平体といろいろ加工していてバックに色を入れたりところ凝っておりますが、残念ながら非常に読みにくい、私にすればそこが面白く採集したのですが・・・


さらに凄いところは縦書きの文章が昔みたいに左から右へ改行しております、このあたりが余計に読みにくくしているのだが、これがわざとだったりしたら降参いたします、今でも車の右側のボディの文字が横書きで右から左というのを時々見ることがあるがこれも読みにくい


A4サイズだから、ざっとパネルは横2m60㎝で高さ1m80㎝になり、左右が余っているところを見ると3X6サイズの合板を3枚並べて作られております


そう言えば最近立体の仕事はずっとやっておりますが、グラフィックデザインの仕事を暫くやっておりませんな



[PR]
by push-pull | 2018-01-06 08:11 | アート・デザイン | Comments(2)

公園ののららで、一番お気に入りのロン毛の三毛、ええ顔してます


by PUSH-PULL