2014年 01月 05日 ( 1 )

初レンタルDVD

b0057679_9404544.jpg

b0057679_9415742.jpg
プロメテウスを借りて見ました
使っていない真っ新のHDDケースを持っていたので、1TBの内蔵HDDを購入しテレビに録画用として接続したのは良いが、なんと裏番組が撮れないのだ、後でパナソニックに電話して聞いて判ったことだが、私の購入したテレビはシングルチューナーで裏番組は不可と言うことでガックリ、仕方が無いので姪に安く譲ってしまった

年末にすることもないので初めてツタヤでDVDをレンタル、もちろん会員証も無いので入会して借りることに、ビデオテープ時代はしょっちゅう借りていたのだが・・・

借りた映画は前にエイリアンのコメントをブログにアップしたら、リドリー・スコットが好きならこれも面白いと姪が薦めてくれた「プロメテウス」

エイリアンを発表してから30年以上、スターウォーズのエピソードシリーズではないが、エイリアンの「?」部分を解明させるような部分が多くある映画だった、しかし映画としてはリドリー先生が老化したかどうかは知らないがストーリーがもう一つで、「なんでやねん!」と突っ込みたくなるようなシーンが満載なのです

一番残念だったのだ、美術が大好きなH.R.ギーガーで無かったことがあるのだが、要所要所にギーガーが作り上げたエイリアンと同じようなセットが一杯

さらに主人公のお姉ちゃんより、調査責任者の女性(シャーリーズ・セロン)の方がずっと格好いいのです、調べて判ったのだが最初は彼女が主役のオファーがあったのだが、他の仕事の予定があり断ったのだが、その仕事が中止になってしまい脇役で登場したとか・・・逆だったらシガニー・ウェーバーではないが、違った映画になっていたのではなかろうか

なんでやねんの一つにアンドロイドのデイヴィッドが「アラビアのロレンス」のピーター・オトゥールに仕草までそっくりで、部屋にそのピーター・オトゥールのポスターが貼ってあると言うおまけ付き

12月のブログでアップした、エイリアン出でてくる惑星に残っていたエンジニアの謎がこの映画で解明されるとか、文句を言いつつも結構楽しめました

HDDを姪に譲ってしまっていたのでテレビ録画出来なかったが、年末年始はなかなか面白い映画が一杯、どの局も似たしょうもないバラエティに明け暮れていた中で、サンテレビと京都テレビが頑張っておりました、この調子で正月が終わっても続けて貰いたい物だ

家でテレビを見ると、CMが入ったりトイレに行ったりチャンネルを切り替えたりと映画が途切れ途切れになるのでだが、その中でも面白かったのが
実写の「ピーターパン」、長澤まさみ「モテキ」、宮崎あおいの「少年メリケンサック」、佐藤二郎「幼獣マメシバ」、行定監督の「女達は2度遊ぶ」、ナタリー・ポートマンの「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」、キョンキョンが熱演していた「毎日かあさん」・・・

こうして書いてから認識したのだが、私の正月は相当暇だったのかようさん観てますなあ
[PR]
by PUSH-PULL | 2014-01-05 09:49 | 私事 | Comments(2)