2012年 05月 03日 ( 1 )

なんやかんや

b0057679_8393059.jpg
船の形
昨日久しぶりにお酒を飲んだ、朝早く起きたが少し体に残っていたで散歩はパス、昨日木村英輝氏の展覧会が大阪高島屋でオープン、久しぶりに昔の仲間と合流しつい調子に乗ってしまった、展覧会は改めてアップ致します

・冬の間ほとんど見なかった中之島周辺の船、季候が暖かくなるとともに増えてきたが理由不明、川や橋や船を見るのが毎朝の楽しみになっております、それに犬と猫

・1日の夕方から夜に欠けて、低空飛行で何機も真上をでっかいヒコーキが爆音を残し飛んでいく、普段の伊丹行きのコースは和歌山との県境辺りで内陸部に入り、カワチ平野辺りを北上、城東区から東淀川区辺りを通過し豊中なのだが・・・沖縄って毎晩こんな状態が続いているんやなあ

・散歩コースの途中にお寺やメモリアルホールがある、珍しく2カ所で葬儀、名前が「長」家と「経田」家、どちらもすんなりと読めません

・堂島川の遊歩道、大阪名物日傘自転車の婦人、突然カゴの中の?を植栽の斜面に放りだした、距離が離れていたのでゴミか何か確認できず黙認、その場所で確認したら紙袋と空き缶

・車の事故多発、安いものにはそれだけのリスクがあるのかしら、新自由主義による規制緩和のツケが表面化、ポチとヘースケは今何処

・1日の毎日新聞の夕刊の特集で「京都神戸から見た 大阪都構想」が組まれていた、めずらしく「それっって集権化とちゃうの」なる反橋下特集、マスコミは全部橋下応援団だと思っていただけに意外でもある

おまけに今度は市職員の入れ墨チェック、ずかずかとプライベートに土足で入ってくる、前回の政治思想調査と言い3万を超える職員調査は莫大な費用と時間が必要なのだが、誰もそこを突っ込まないい。まともな人間ならだれも大阪市職員や教員になりたがらないのではなかろうか

b0057679_8411442.jpg

b0057679_8413035.jpg
「八百八分の四百八十八橋」パイプだけの欄干の橋は「加美北橋」、親柱はないのだが銘板だけ針金でパイプに縛り付けられている、銘板は鋳造なのでこのような使い方をするはずはない

仮設なら理解できるがこのままずっとだと問題有り、穴を開けられ痛々しいのだ
by push-pull | 2012-05-03 08:47 | うまいもん | Comments(0)

公園ののららちゃん 良い顔してます


by PUSH-PULL