2011年 07月 07日 ( 1 )

駐輪事情

b0057679_7212681.jpg
がんじがらめ
朝からの雨で徘徊中止、昨夜はお出かけしていたのだがずっと雨が降ったり止んだり、予報では晴れのはずだったのですが

友人の自転車好きの友人によると、新しい高額な自転車の盗難が非常におおいとか、ちょっとお食事している間に施錠した買い立ての自転車が盗まれた話など彼から聞かされていたのだが・・・

場所は私の家の近くで一坪もない空き地で駅まで徒歩一分あたり、朝の徘徊でこの自転車を見かけるようになったのはここ一,二ヶ月前からで比較的新しい、こと駐輪場では言いたいことが山程あるのだが

この自転車の凄いところはチェーン施錠が三本、一本は後のフェンスに,あとの二本はそれぞれ前輪と後輪に架けられている、自転車はアメリカのクラインというブランド自転車、Big Sky Blueと呼ばれる水色が特徴ですが価格までは判りません

折角軽量の高級自転車を駐車するために重たいチェーンが三本必要とはなんだか少し矛盾しているような気がする、一番笑ったのはこれだけ頑丈に駐輪しているのに、すぐに外せるスピードメーターもライトもサドルもバッグも水筒も空気入れもそのまんまだったこと

私の場合は基本的に駐輪場のあるところ、たとえばヨドバシやハンズなどに駐輪することが多く、あとは個人の事務所の前、休みの日の遠出では大回りして戻るコースが多く施錠することは殆ど無い

一度公園で施錠せずに止めて置いたら盗られかけたことがあるが基本的には盗難ゼロ、だいぶ前の話でキョーシュクだが、大阪駅のコンコースに自転車をとめ前売りを購入して戻ったら自転車がない!探したら外の歩道に施錠したまま運ばれておりました、無茶したらあきまへん、はい

b0057679_724730.jpg

b0057679_724354.jpg

b0057679_7245357.jpg
<大阪八百八橋の二百七十二橋>橋番号を整理していたら二十個程手前で番号が重複していることに気づいた、そのままにしておくのも癪なのでブログの橋番号を訂正、只今私は激暇なのであります

今川橋のすぐ上流に水門がある、地図には記載されておらず結構ええ加減、同じ出版の地図は大きさは変わってもデーターは全部同じでありました

大阪の平野部は大阪湾の干満が生駒の麓まで影響すると言うぐらい緩やかで、こんな内陸部でも水門が存在するのです、水門のところから急に川幅が狭くなり東側が緑道になっていてなかなかの景観である

水門のすぐ上流にあるのが番号が一つ飛んだ二百七十二番目の「蜆橋」、名前からするとこの川で蜆が採れたのかしら、橋の上から川の写真を見て驚いた蛇が泳いでいるのではあ〜りませんか、嗚呼今日まで知らなんだなあ
b0057679_7252034.jpg

by PUSH-PULL | 2011-07-07 07:31 | ご託&うんちく | Comments(5)

公園ののららちゃん 良い顔してます


by PUSH-PULL