2011年 07月 05日 ( 1 )

出痔穴変換

b0057679_903298.jpg
今頃になって
天気予報がことごとくずれていく、昨夜の雨は気持ちの良いぐらいの雨量、お陰で今朝の徘徊は快晴そのものでなんと空の青いこと、水筒のお茶を飲む朝日のまぶしいこと

今朝の新聞チラシにやっとこさデジアナ変換のチラシが、私の住む電波障害対策世帯のケーブルを委託されているベイ・コミュニケーション、痴出痔終了まで19日やでぇ〜

内容は「デジアナ変換(以下出痔穴)による 暫定(アナログ)放送開始のお知らせ」、見てすぐ意味が理解しづらいタイトルのチラシだ、書くなら「2015年3月まで今のアナログテレビが見られます」でしょう

昨年末から色々調べだしたのだが、こんな出痔穴情報は一切無かった、頼まれもあって総務省に何度か電話が入れたが碌な情報はなし、ベイコムにも電話を入れたがこちらも無し

ケーブルテレビの出痔穴変換によるアナログ放送の延期を知ったのは確か二ヶ月程前だ、出痔穴変換には勿論問題もある
・画面上下左右に黒い帯が→すでにそうなっているがシネマモードがあれば無くなる
・データー放送が利用できない→利用する気もない
・Gガイド等電子番組表(EPG)は利用できません→新聞で充分
・第一音声のみになる→二カ国語放送自体利用することが皆無
・5.1chサラウンドが利用できません→なんのこと?(笑)
・字幕放送が利用できない→これだけチト問題
・マルチチャンネル放送が利用できない→これ出来るのは聖徳太子だけ
・ダビング10が利用できない→???
と言うことで問題なのは一項目なので何の問題もなし

今朝のexciteニュースので面白い記事を見つけた、総務省が痴出痔の必要性としてあげた「電波の有効利用」「双方向通信」「電波障害の軽減」「高画質・高音質」の4点がことごとく問題があるとした内容
電波の有効利用→周波数帯についてはずっと問題だらけ
双方向通信→すでに始まっているのだが、買い物やクイズ参加にはインターネットや電話回線接続が必要
電波障害の軽減→逆に電波障害は増加している
高画質・高音質→このブログで何度か書いたが、高画質・高音質で見たい番組が皆無、下らぬバラエティなんぞはモノラルで充分

こんなんで、使えるテレビ廃棄して嬉しそうに痴出痔対応液晶テレビを購入しているのであります

b0057679_98686.jpg

b0057679_98336.jpg

b0057679_993350.jpg
<大阪八百八橋の二百七十橋>今川の二つ目の橋は車の通れる「鳴門橋」、今川は浅いけれど川底は汚れておらず結構水も綺麗、市民の協力がないと絶対に無理、橋の直ぐ南で川は別れ駒川が合流している

鳴門橋は生野区と東住吉区に跨って架かっている、生野区の橋はこれが最南端でここから先は東住吉区

橋の直ぐ南にJR大和路線の高架が見え、すぐ東に東部市場前駅駅があり駅の近くに一度眼鏡を買いに何度か足を運んだ格安の松倉時計眼鏡(百済時計店)があり、他にもこのあたりは眼鏡屋さんが一杯あります、なんだか景色が懐かしい
b0057679_9101435.jpg

b0057679_9104178.jpg

by PUSH-PULL | 2011-07-05 09:14 | ご託&うんちく | Comments(0)

公園ののららちゃん 良い顔してます


by PUSH-PULL