2010年 03月 31日 ( 1 )

b0057679_8184377.jpg
2年ぶりの歯医者さん
先日の瀬田の居酒屋での話、歯茎に菌が入りお酒が止められていると言う友人を笑い飛ばしたのだが、祟りか次に日に私の歯が痛くなってきた、彼は私たちが生ビールを注文するにのに耐えきれず飲んでしまったのだが

1週間ほど肩の凝るような細かい作業をしていたのだが週末から肩こりがひどくなってきた、筋肉疲労による肩こりだと高をくくっていたのだが今度は歯まで痛くなってきた、昨日歯医者で虫歯であることが判明、私の歯は治療済みが多くまともな歯の本数が少ないのだ

小中時代の不始末がそのまま続いたが成人になってからは「歯痛を我慢するやつはアホだ!」と悟るに至る、その後は歯痛の「は・・」あたりで歯医者に駆けつける、おかげ我慢する時間も短く費用も一番安くなりました

噛むだけで痛むのを軽減するためのかみ合わせの修正と左下奥歯の痛み止め治療、予約を入れてから駆けつける時間を除くと所要時間約10分、あと2回ほどで虫歯の治療は終わるそうです、この年になっても虫歯とは嬉しいやら悲しいやら

2年ぶりの歯医者だがこの業界も技術進歩はめざましい、目の前の小さなモニターに直ぐ歯の写真を写して治療方法を説明してくれるし、今回は別室で頭の周りをグルリと回るレントゲン撮影の後、別の大きなモニターにたちどころにレントゲン写真(上の写真)を映し出し、悪い箇所の確認と細かな治療方法を説明してくれたので納得して歯医者通いが出来ます

新聞から
・警察庁長官狙撃事件の時効(15年)が成立した、逮捕した元巡査長ら4人が全員が不起訴になるなど最初から公安と現場がバラバラ、公安は教団と固執し刑事部は無関係の男を捜査対象と分かれた事件だった

時効が成立した今になって犯行は「オウム組織テロ」などと、立証できない個人や団体を名指しで発表することは無茶苦茶で、負け犬の遠吠えにしか聞こえないのは警察にとってもマイナスにしかならない

・「高校教頭が大麻所持で逮捕」、常習性から言えば煙草の方が害があるのでは、取り締まるならどちらも同罪である

・「中国で麻薬密輸業の日本人が死刑執行か」って、日本の「ゲーノー人」は何思う、元光GENJIメンバーは覚せい剤取締法違反で懲役1年6月の実刑求刑、ちなみに1度目裁判では同じ刑だったが執行猶予付きだったので、そのまま確定すれば1.5+1.5=3年と言うことになる

・「島根原発、点検漏れできょうから運転停止」、それにしても123カ所とはあまりにも多すぎる、点検したかしなかったのかその資料すら残っていないというお粗末さ、モーター取り替えも行われておらず、緊張感の欠如は扱っている物の危険性をまるで感じていない

<もさくとまいまい>猫たちはお腹が空く時間になると、何処ともなく現れ私の前を行ったり来たり、そしてポージング、お腹が一杯の時は何処かへ姿をくらますことが多い
b0057679_819294.jpg

by PUSH-PULL | 2010-03-31 08:34 | 私事 | Comments(8)

公園ののららちゃん 良い顔してます


by PUSH-PULL