2010年 03月 09日 ( 1 )

b0057679_7474948.jpg
隙間が前に出てきてしまった
今朝も朝から雨、2月の中頃から雨が多いのだが春先ってこんなに雨が多かったかしら、朝から雨だとブログアップが必然的に早くなります、雨が降ると気分も乗らないので昨日のぼやきの続きでも

昨日の朝ブレイクのコーヒーを飲みながらチャンネルを変えていたら朝からテレショップ、テレ番を見たらなんと1時間ぶち抜きの生放送!それもABC、テレビショッピングはコマーシャルではなく、インフォメーションとコマーシャルを合わせたインフォマーシャル(Infomercial)なる合成語らしい、どう見もこれは番組ではなくCMそのもの

確かCM時間は全放送の10パーセント以下だと思っていたがどうなっちょるのじゃ!、テレビ大好きCM好きの私には最近のテレビが狂ってしまっているようにしか思えない、面白いCMはどんどんと減りCMが流れると私自身ザッピングと呼ばれるチャンネル移動をやっている

サンテレビなどは今やCM専用チャンネルになったのかと思うぐらい1日の3分の1ぐらいが「買い物」番組で、CM規制はどうなってしまったんだろう

私の住む地域は検察庁の入っている合同庁舎ビルのためすべてケーブル、今まで見たこともなかった1と7と9が写る、1はアホみたいに24時間テレビショッピングだけのチャンネルでどれだけの視聴率があるのかはなはだ疑問、7は時たま見る京都テレビで、9が行政チャンネルで製作費が心配

バブル崩壊以後それまで自主規制していた高利貸し屋の宣伝が緩和されレオタードで踊らしたりチワワを使ったりと一杯出てきた、今でこそほんの少しだけ規制がかかり利率の表示や借りすぎ表示が義務づけられるようになったが今や銀行までが相乗りしてしまっている、先進国で消費者金融のテレビCMが許されているのは日本ぐらい、その後がパチンコ屋でこれが一番多いかも

もっと多いのがありました、それは保険会社で殆どがカタカナ、笑うのはその会社に勤務する人が自社の複合保険に入っていないとか

弁護士や法律事務所のCMは禁止されていたのだが何年か前に解禁されていた、それが証拠に今年に入ってから債務整理のCMがあらゆるメディアにどっと出てきた

お酒や煙草や高利貸しや競馬やパチンコなど「○○に注意」などの但し書きのCMは、誰でも見る機会のあるテレビでは放送を自粛しても良いぐらいで、これはイメージだけで売る健康食品にも当てはまる

規制という言葉も法も大嫌いだが、営利目的のためだけに飛行場や建築と同じで日本という国はどんどんと「ゆるゆる」になっていき、締まりのないことはなはだしい

下のチラシは今朝の新聞のパチンコ屋さん、右下は久しぶりに見た金色入りの特色6度印刷、金や銀が入ると2色と考え、C・M・Y・BLを足すと6度になるのですがそれだけ印刷代がかかるのです、一緒に入っていた新聞折り込みのジャスコなどは2色刷、一軒だけの宣伝なのに儲かってんねんやろね〜
b0057679_810334.jpg

by PUSH-PULL | 2010-03-09 08:15 | ご託&うんちく | Comments(0)

公園ののららちゃん 良い顔してます


by PUSH-PULL