2008年 03月 08日 ( 1 )

PiTaPa

b0057679_9254455.jpg
なんでんかんでん
私は買ったことがないし買うつもりもない、私の仕事の大半が自宅作業なのでメリットがほとんど無い

このカード1枚で利用できるのは関西の主立った鉄道がすべて含まれ乗れない電車を探す方が難しい、残念ながらローカルの路線は改札が電化されていないので使用不可、昔と違って世も変わったと思うのは私鉄と市営とJR西日本で同じカードが使えるところ

ピタパを発行しているところは(株)スルッとKANSAIで資本金が1億円を超しているのに社員数は昨年でたったの33名、こんな規模の会社ってあるのかしら
入っているビルも郵政関係だし多分に天下りで全部下請け任せだと思われる、券売機から集金作業まで行っていると言うことはそこには飛んでもない利権が生まれていることになる

どうもカードで買い物は苦手で私のような性格の人間にはいつでも何処でも現金なしに移動と買い物が出来ると言うことは非常に危険である、と言うより生活が破綻するのは目に見えているのだ(笑)
戒めてとして銀行のカード類はすべて自宅にあり、私の財布の中には病院に電機屋のポイントカードに図書館に電車の回数カードぐらいしか入っていない

先日スーパーでパンツの丸ゴムを買った時、私の前の若奥さんがポイントカードを出すべく財布を開けたのだがポケットに10枚ほど、そこにないと見るや別の入れ物を出したがカード類の厚さが約2センチ、それを扇形に広げて捜し始めたのである、店員さんがレシートを持ってきて頂ければいつでもポイントを付けますからと言ってもまだ探している、私はひたすらその後で待機・・・

てな話ではなく今日はこの広告が貼られている場所が問題なのだ!民間の広告物なら階段の横とかホームの上とか新たなスペースの媒体はまず許可が下りない、喩え下りたとして相当高額な媒体料を請求される

まるで家中ポスターだらけの追っかけの若者のようにあまりにも下品きわまりない、個人的な空間使用なら何の問題もないのだがあくまでも公共スペースなわけで非常に問題である、最近はなんでんかんでん町の至るところが広告だらけなのだが日本沈没のご時世なので何も入っていない電飾看板がいっぱいある

結局この媒体は自分自身の宣伝であり己の体を汚していると言えるのではないだろうか
[PR]
by PUSH-PULL | 2008-03-08 09:31 | ご託&うんちく | Comments(0)

公園ののららで、一番お気に入りのロン毛の三毛、ええ顔してます


by PUSH-PULL