2007年 10月 10日 ( 1 )

スキャナー その2

b0057679_8465790.jpg
画像サイズ
今日は昨日の続きでポジフィルムを9600dpiでスキャニングした写真である、勿論web用に思いっきり小さくしているが、そのままのデーターだと解像度72dpiでサイズが431㎝×293㎝にもなってしまって小さなシネコンなみになりそう(笑)、他人様のブログにデーターが重いとクレームをつけたばかりなのだが今日の私の写真もちと重い

山野草に興味を持ち始めた頃に上高地でNikonF3/ポジフィルムで撮影、解像度9600でスキャニング時のデーター容量は276MBで、サイズを約1/100に落とし更にweb用のデーターに変換して124Kb、計算すると1/200以下まで落ちているがそれでもかなり綺麗に見ることが出来る、勿論webデーターでプリントすると荒すぎるのでプリントの時は元データーままが良い

ネットの場合の解像度の基本は林檎組が72dpiで窓組が96dpiである、また画像サイズを適正にしても解像度が高くなると画像は自動的に大きくなると言う訳です、モニター上は小さくても画像をクリックすると元の大きさで表れる(今日の写真はこれに当てはまる,写真をクリックしてください)

先日仕事で自分の描いた絵をデジカメで撮影しインクジェット出力の為のデーターを作ったのだが、向こうの要望は解像度72dpiで原寸サイズ原稿でしたが、原稿サイズが3m×2.4mだったので重たくなってしまった、メールに添付することも出来ずデーターをプリント屋さんまで持参

参考までに、印刷の場合は解像度350dpiが一般的で、今日の写真データーを印刷用の25センチに設定すると約20Mbぐらいになる

最近はPCの能力が素晴らしくなったのと、インターネットも回線速度が桁違いに速くなったので、少々重くても余り文句を言われないようになった、そう言えば私がまだパソコンを始める前のことだが友達の事務所にMacがあると言うことで早速見に行った、簡単な文章作成やお絵かきを見せて貰った後、折角と言うことでインターネットでアメリカのアダルトサイトを見つけだし画像をダウンロードしたのはよいが、何分も掛かってモニターにミリ単位で表れた女性写真が水着姿だったので大笑いしたことを思い出した、だからメガ単位だと一日仕事で写真をメールで送ることはとんでもない話

その頃の電話回線速度はアナログで14400bpsだったが、その後28800〜56000まで上がっているが実質はこの速度は出ない、私がパソコンを導入すると直ぐにISDN回線が始まり数百キロからメガ単位、今はアナログのADSLから光ブロードバンドと進化し何十メガ単位の速度になっている、光通信だと最初の水着写真時代の約4000倍という訳です
by PUSH-PULL | 2007-10-10 09:08 | 写真 | Comments(4)

公園ののららちゃん 良い顔してます


by PUSH-PULL