2005年 11月 14日 ( 1 )

大阪市長選

b0057679_106625.jpg
狢(むじな)
狢とはアナグマのことであるが決して狸ではない、今まで狸だと思っていたのが少々恥ずかしい
「同じ穴の狢」とは外見は別のように見えても実は同類である、同類の悪党
とあるのだが何故熊でであり悪党かの理由が良く解らなかった

今朝の新聞を見て立候補した方には申し訳ないが、蘇我入鹿の暗殺の後火を放たれた邸宅の記事の方がロマンがあり興味がそそられる、しかし何度か大阪市にクレームを付けてきたので改めて整理してみた

まず関市長が辞任後なぜ再立候補した理由が解らない、コイズミ解散勝利に預かろうとしているのかも知れないが、参議院の問題で衆議院を解散する違法でアホな手法と同じで最悪である、コイズミの場合たまたま議員数が増えたから不問にされたがこれがもし負けていたら戦後最低の首相として名を残したに違いない

関の場合はその後の動きも安直である、最初はどの政党の指示も受けないと宣言したにもかかわらず危ないと見るや、自公民推薦に寝返り民主外しが出てくるとすぐさまそれにも乗っかる、おまけにあらゆるコネを使ってお江戸のコイズミに会いに行って大喜び、しかし割いてくれた時間は僅か3分と無視された

なぜならコイズミの腹心である飯島秘書官の直系の大平光代前助役の改革もあっさり手放したからだ、不思議なことに関市長が辞めると何があったか知らないが彼女も改革を途中でおっぽり出し総括も何も無しで姿をくらました(一説には欧州でバカンスとか)

官邸が送り込む人材を受け入れ人事まで口出しされるのは情けないというか地方自治として恥ずかしくないのだろうか?ホンマ
大阪市は市当局・市職員組合・市議会が寄ってたかって税金を食い散らかし赤字の山を作ってきた、その改革の為の市長選に赤字製造の当事者である自公民オール与党だった元市長や共産党元市議がノコノコと改革の旗を掲げるとは「何を考えとるねん!恥を知れ」と叫びたい

一番読めないのはハシゴを外されても与党にすがりたい民主党は独自候補を諦め自主投票にになりかけたのに、突然コイズミ台風で落選した民主党元衆議院議員の辻氏が間際に無党派として立候補したこと、しかし前原氏は同じ仲間として積極的に勝手連として応援するとかで、結局全員政党のバックアップがあり無党派宣言をしたにもかかわらず意味がない

土曜日にJC主催(完全にお先棒担ぎ)で討論会があったらしいが、民主の辻氏の大阪市状況の批判に対し、関元市長は「あなたはどの程度ご存じなのか?」と応酬したとか、市制を良く知っているあなたが何も出来ないから選挙になったのにこれではもうどうしようもない!

2週間後の選挙に向かってもう少し調べて勉強しときます
[PR]
by PUSH-PULL | 2005-11-14 10:13 | ご託&うんちく | Comments(0)

我が家の暗中軒摸作(サブちゃん)、逆光で輝いております


by PUSH-PULL