2度あることは3度ある

b0057679_1050078.jpg事故現場
写真そのものはあくまで説明用である、よく似たことが立て続けにあると少々考えてしまう

一度目は夏休みで久利須村滞在中の8月14日毎朝のラジオ体操で起きた、精進が良くて毎日雨続きだったが不思議なことに朝の6時半にはいつも雨がやむ、ラジオ体操第二の途中にジャンプしながら両足を開脚するところがあるのだが、体もほぐれてきたので少し大きめに足を開いたら雨に濡れた草に足を滑らし、開脚状態で尾てい骨を打った、その後軽い腰痛を起こし未だにほんの僅かだが立ち上がるときに腰に違和感を感じる

二度目は大阪に戻ってきてすぐの8月18日これが上の写真の場所である、家への路地の曲がり角急カーブをとりすぎペダルが地面に接触そのまま宙に浮き体ごと前に投げ出された、MTBのTom・Ritchieはペダルのストロークが長く地面に近い、コーナーを曲がるとき内側のペダルはロードレーサーに乗っているときと同じで上にと言う常識が体に染みついていたはずなのに、速度の遅さで安心したのか?

驚いたことに顔面が地面に近づくのをくっきりと映像として記憶していること!さいわい眼鏡が曲がったところで顔は優しく地面に接触、おかげで左膝打撲の内出血でまだ痛い、左はハンドルを握ったまま右手は顔がぶつかるのを防ぐための擦過傷と内出血、左肩から腰打撲

三度目は昨日の25日今度はスーパーに買い物でかけたときである、徒歩1、2分の距離にあるので私はスーパーを冷蔵庫代わりに使いほぼ毎日出かけ必要分のみ購入で買い置きはない、ちょうど冷菓ケース(今一番はかき氷アイスに牛乳を掛け風呂上がりに食べること)の前を歩いていたとき床に大量の水!きっちりと新体操宜しく前後開脚の姿勢で転倒、ちょうど店員さんが見ていたのでガードマンおよび店長までの登場となり平謝り、幸いにも少し濡れただけで済んだので文句も言わずじまいだった

これがたった2週間の間の出来事で体の老化認識と共に深く考え入った次第・・・他にも私の下らぬジンクスじみたことで確率六万四千分の一が起きたりと変なことが起きているのだが
Commented by やまひら at 2005-08-26 21:28 x
バラを見たいと思い浜寺までサイクリング。ついでに長居スタジアム、大阪城まで大遠征。往路30km2時間、復路4時間。帰ってきた道など殆ど記憶になのにそれでも何とか和泉に帰還。呑んでヘベレケになっても巣に帰る働き蜂でした。
Commented by PUSH-PULL at 2005-08-27 09:16
浜寺ってバラ公園があるのですか?
私のロードレーサー時代は(今誇りをかぶって吊り下げられている)休みごとの枚方往復で淀川沿いの道をぶっ飛ばすことでした、ちょうど往復で50キロ、自転車にはスピードメータをつけコスチュームは完全にそれモン(笑)
それにしても自転車とアルコールは危ない
by PUSH-PULL | 2005-08-26 10:55 | 私事 | Comments(2)

公園ののららちゃん 良い顔してます


by PUSH-PULL