チヌ(茅渟)

b0057679_07173171.jpg


中之島でビックリ

昼に仕事で出かけるのに朝から雨・・・ガックリ


タイミング良く散歩中に中之島の堂島川で釣れるときに遭遇した,このおっちゃんは暖かくなるとほぼ毎朝川に竿を出している、普通かかるのは鯉が多いのだが、なんとこの日はチヌ!


チヌは別名黒鯛、マダイとは別グループのヘダイに属していている、川を遡上するので川鯛とも言うらしい、何年もこのあたりを毎朝散歩しているがチヌが釣れるのを見たのは2度目かな


大阪湾は昔「茅渟の海」と呼ばれ黒鯛がよく釣れたので黒鯛をチヌと呼ぶようになったとか、今日の写真のチヌも30㎝ぐらいありそう、私も一時毎週末淀川に釣りに行っていたとき、30オーバーのチヌを釣ったことがあるが、掛かった時の強さがたまらなかったのを覚えております


大阪湾の水質も最近は少しは良くなってきた証だろう



[PR]
by push-pull | 2018-05-30 07:17 | 写真 | Comments(0)