長〜〜い

b0057679_8481314.jpg
立ち飲み文化
タイトルを書いて、面白くない京都の金融会社のCMを思い出したが、何の関係もない

昨日上六の現場仕事の立ち会いに出かけたのだが、帰りに地下街で見つけた立ち飲み、私の知る立ち飲みとは違い圧倒的に間口が広い、しかしここは椅子が置かれているので立ち飲みとは言わないのかも

昔はガード下辺りにスタンドと呼ばれる飲み屋があったが入ったことはない、調べて知ったのだが場所によって言い方も違っていて、北九州辺りでは「角打ち」で山陰方面では「たちきゅう」、何となく雰囲気が出た言い方で面白い、唄ではやっぱり植木等

大阪には立ち飲みの雑誌があるぐらい繁華街から下町まで根付いている、酒付きにはたまらない空間らしいのだが私には未だに理解していない、もちろん梅田の串カツやミナミのアメ村に対抗するヨーロッパにある立ち飲み街も何度か入ったことがあるがやはり椅子が欲しい

何故に立ち飲みに足繁に通わないかを考えた(間違えて足蹴と打ってしまった)、一つは飲むと直ぐからだがだるくなり座りたくなるからもあるが、一番はやはり一人でほとんど飲みに行くことがない、さらに私が外出するときは必ず大きめのバッグを持って出るからで、立ち飲みだと置く場所に困ることが多い

最近はアテの美味しい立ち飲みも増えたが、名前が表す通り立ち飲みは「立って飲む」ことにあり、私の酒は料理あっての存在で酒だけを飲みたくなることはまずない、しかし昨日の午後2時頃なのだが満員に近く、昼間っから「何しとんじゃ」と思わず突っ込みを入れたくなりました
Commented by もにか at 2012-12-01 12:30 x
伊丹から横浜に帰るとき、親切な方が大阪名物串揚げを食べに連れていってくれました。イスはなし、カウンターにもたれて目の前の串をムシャムシャ、ビールを2,3杯のんでほろよい加減が良い感じでした。あそこでひっかけてから家に帰るのか、本格的に遊びに出かけるのか?さっと寄ってワイワイやってさっと帰る、居酒屋でだらしなくクダをまくよりも粋な飲み方ですね。
Commented by PUSH-PULL at 2012-12-01 20:04 x
もにかさん 、串カツ屋さんは立ち飲みとはチト違うが、最近は女性の一人客がいてたりしてビックリします
by push-pull | 2012-11-28 09:01 | カルチャー | Comments(2)

公園ののららちゃん 良い顔してます


by PUSH-PULL