なんか変

b0057679_8391567.jpg
連続放置
家の直ぐ近くにスーパーのカートが放置、半日様子を見ていたが動きそうにもなかったので買い出しの時にカートを押して返しに行った

次の日、家の路地の入り口の空き地に自転車が2台鍵も掛けられず横倒しに、こちらも暫し様子を見ていたがそのまんま、一応自転車のスタンドを立て起こしはしておいたが鍵もかかっておらず、気になるので警察に連絡したら1時間も経たないうちにやってきた、盗難自転車かどうか確認できないので直ぐに撤去できないとのこと・・・う〜ん、色々と問題

しかし事態急転、泥よけの住所が何とか読めたので警察で電話番号を確認し電話、その時は不在だったが午後に盗られたことが確認できた、直ぐに自転車の持ち主がやって来た一件落着

昨日はゴミ出しの日、家の直ぐ横の細い路地に白いものが、近づくとセブンスターの吸い殻が間隔を開けて5,6本落ちていたので片付けた、普段誰も人が通らない細い路だけに不気味である、ゴミとして捨てられたのかここで吸ったのか・・・こわー!

朝の散歩で歩き始めたら2号線の信号待ちの交差点に大量のチラシがちらかっている、見ると123の文字が、パチンコ屋の広告だ

なんだか日常生活に、最悪のエイリアンかプレテダーかなんか知らんけど、緩やかに侵入されているような気がしてならない、大阪の下町にまで・・・

b0057679_842523.jpg

b0057679_8422539.jpg

b0057679_8425063.jpg
「八百八分の四百四十五橋」面白い名前の「樋之尻橋(ひのじりばし)」、外から見るとグリーンなのだが内側はグレー、橋の途中にでっかい柏原船のプレートが

1600年代、平野川は船運が栄えていたらしい、最高時はなんと70隻もの船が京橋を基点に平野川を登ってきていた、お米に綿を運んでいたのだが、時代と共に段々と川底が浅くなり積み荷を減らし

明治に入り鉄道が走るようになって、明治42年に270年の歴史をとじた、川を見ていてもここを船が行き来していたとは俄信じられません
b0057679_8431193.jpg

[PR]
by push-pull | 2012-02-28 08:45 | ご託&うんちく | Comments(0)