「グレピン嬢復活」

b0057679_8424134.jpg
マイバイシクル
カメラと同じで自転車も使わずにほったらかしにするととんでもないことになります、改めて確認いたしました

この自転車を買ってもう20年以上にはなる、セミオーダーで組んで貰ったのだが自分の体に合わせてセッティングするとこんなに走るのが楽しくなるとは思いもよらなかった

ママチャリと違うところはフレームもさることながらハンドルとタイヤの細さかもしれない、自転車を前に進めるにはペダルを漕がねばならない、普通は踏み込むことで進むのだが楽に走るにはアンクリングと呼ばれる漕ぎ方で引き上げる力も利用して走ると長距離が楽になる

このためには靴とペダルを固定しなければならない、一つはビンディングペダルと呼ばれるモノで、ペダルに踏み込むと靴の裏の金具がカチッと入って取れなくなる、このまま止まると足が下ろせないので転けることになる、そこは良くできていて足を外側に回転すると外れるようになっている、慣れるのに少し時間がかかるのだが一度は転倒を経験することがある

b0057679_843463.jpg

走り出すとすこぶる快調なのだが、信号の多い町中では完全に不向き、おまけに靴の裏に突起物があるのでなんと歩きにくいか、ヒールの逆バージョン歩きになるのであります

最初が嬉しがりヨロシクしっかりとこのビンディングペダルと靴、人前に出るのは最初思いっきり恥ずかしいサイクルパンツで遠出したのは何時の日か、この恥ずかしいというのは体のラインがもろに出るのと(女の人はエライ!!)下にパンツを穿かないことである(女の人はエライ!)、時は経ちいつの間にかPUSH-PULL2号の「グレピン嬢」は吊されたまま埃だらけになっていった

b0057679_843171.jpg

しかしこのままではいけないと、サイクリングが無理ならポタリングに変更と言うことで少し前から少しずつ自転車をいじりだした、ペダルも普通のフラットタイプに取り替え、パッドの入ったサイクルパンツを穿かなくてもオイドが痛くならないように少し柔らかいモノに変えた、壊れたメーターも取り替え、固まってしまっていたギヤのワイヤーも何度か注油をしながら動くいように(前のギアは何故かまだ動いていません)

数日前から近場をウロウロとやっと何とか格好が付いたので、昨日の朝目出度くボトルを付けて出発、なんと500mぐらいで前輪がおかしい、降りて調べると空気圧がたりなくなっている、仕方がないので家までピンクちゃんを引こづりながら帰宅

このタイヤは競技用のその頃では最軽量のチューブラータイヤが付けられているので、空気が抜けたらそれでお終いの使い捨てなのだ、一番ポピュラーなのはWOと呼ばれるチューブの入ったもの

しまい込んだ予備のタイヤを見つけたがリムに止める接着剤が無い、仕方が無いので桜橋の方に新しくできたチャリンコ屋(でっかいシルベストサイクル)が開くのを待って買いに走ったのだ、午前中は自転車手入れでアップアップ、10数年ぶりのタイヤ取り替えは接着剤を使いすぎて大失敗、手を始めあっちゃこっちゃ糊だらけでわやになりました(笑)

予定が大幅に狂ったが何とか昼過ぎに海を見るために淀川沿いを大阪湾向けて出発できました、写真を撮りながら休憩だらけの走行距離は僅か28キロ、少しだが橋のおかげでアップダウンもあり、老体の体慣らしにはこんなものと自己満足、さて次は何処へ行こうかな
b0057679_8433020.jpg

[PR]
Commented by yue-tukishiro at 2010-05-05 13:58
こんにちは。
チューブラータイヤはレース用ホイールにしか付けていません、しかも今は糊ではなく専用の両面テープ有るんですよ。
ペダルなんですが、MTB用のビンディングペダルだとクリートが小さいのであまり歩くのに支障ありませんよ、見た目もスニーカーみたいな靴有りますから。
天保山の渡しを利用する外国人、大半がUSJのスタッフです、天保山の方に寮が有るそうです、良くポタで渡しを利用しているうちに友達になってしまいました(笑
Commented by PUSH-PULL at 2010-05-05 20:47 x
yueさん
専用テープはリムセメントを買ってからYouTubeの動画で初めて知ったぐらい(笑)取り置きしていたチューブラがダメになったら(いつのこっちゃ)WOでも
今のところポタリングレベルなのでフラットで走ってみます
天保山の寮はCASOのお隣にもありますね
by PUSH-PULL | 2010-05-04 08:57 | 私事 | Comments(2)