梅津&麻呂のセッションライブ

梅津&麻呂のセッションライブ_b0057679_9241610.jpg
古くて新しい
二日続きのライブである、昨日は大学時代からの友人である陶芸家石田博が主催する舞踏とジャズのイベント、舞台装置の方はこれまた二十代からの美術仲間の三喜徹雄

場所は四条畷の山の麓にある「えにし庵」、聞くところによるとイベント用のためにスペースで庭と母屋があり一種の宿坊のような体をなしている

昼からジャズバンドのイベントがあったのだが連チャンということもあり最後だけ拝見、舞踏の麻呂赤児もジャズの梅津和時も見るのは久しぶりある、フリージャズならではのセッションでサックス一本に麻呂の舞踏が緩やかにからみついていく、不思議な時間と空間が綴られ日没と共に雲の合間から月が顔を出し大阪市内では聞くことのないヒグラシが鳴き、薄暗くなると虫さえ鳴き始めたではないか

てな情景に浸っていると芝生のステージに上半身裸のオッさんがのろのろと這って出てきた、一瞬酔っぱらった観客が出てきたのかと思った、直ぐ横にいた西部講堂のボスでもあった青ちゃんに「あれ誰?」と聞く、青ちゃん曰く「白藤」「?」「昔天才の舞踏家と呼ばれ、日本維新派の創立メンバー」
梅津&麻呂のセッションライブ_b0057679_9253421.jpg

私の知る松本勇吉はその後を引き継ぎ「維新派」を作り上げたのだった、ずっと這いずり回っている上半身裸の男に今度は麻呂がコンタクトを取りながら舞う、これはこれでまた奇っ怪なズレが生まれ始める

這ったまま彼が引き下がった後に聞くと元々片足が不自由だったそうだが、その後元気な方の足もダメに車椅子生活とか・・・しかし歩けぬ体で舞踏に参加してくるとはある意味不気味でもあり先ほどまでの緊張感はまるで違った世界へ投げ出されてしまう

酒に酔ったおっさん連中のヤジと大向こうが、緊張感を切ってしまい折角のライブが学祭の乗りになってしまったのが非常に残念である

案の定帰り道の路上でへたり込んでいる男がいる、そばで奥さんらしき女性と泣きじゃくる女の子をみてしまったのが非常に情けなかった、どうも舞踏とジャズはどうも破滅型の人間が多いような気がするのだが・・・

今から衆院選の投票に行ってきます
トラックバックURL : https://pushpull.exblog.jp/tb/11829210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from シネマ大好き at 2009-08-30 20:09
タイトル : 麿赤兒・梅津和時インプロビゼーション
知人がチケットを譲ってくれて、四條畷の「えにし庵」にサックス・クラリネット奏者の梅津和時と舞踏家・麿赤兒のセッションライブを観に行った。 梅津さんは、忌野清志郎&NICE MIDDLE with NEU BLUE DAY HORNS で演奏をしてた人。完全復活祭の時も、舞台狭しと踊りながら..... more
Commented by PUSH-PULL at 2009-09-03 09:23
シネマ大好きさん、書き込み感謝、同じ会場にいた方がこのブログを見られたとはビックリ
Commented by HIROMI at 2009-09-03 19:35 x
本当に酔っ払った人だったのかどうか、友人と意見が分かれてたんですが、PUSH-PULLさんの記事で真相が分かりました。
これからも読ませていただきますね。
Commented by PUSH-PULL at 2009-09-03 20:26 x
HIROMIさんいらっしゃいませ、これからも宜しく
Commented by デカルコ・マリィ at 2009-09-04 11:06 x
・・・いえ、彼(白藤)は確かに障害者ですが酔っ払いで・・・時々酔った勢いでアノテの事をやってしまいます。
彼の取り巻きがやらせるふしも・・・バカな連中がコンサートで爆竹を鳴らして喜んでるのと変わらないと思います。
Commented by PUSH-PULL at 2009-09-04 14:39 x
デカルコさん、書き込み感謝
あの後M田君と居酒屋で軽く一杯飲んで銭湯、色々な人と出会いましたが踊り屋さんはかなり変わった人が多いですなあ〜、破滅型というか刹那的というか・・・う〜ん
Commented by 静 庸(しず よう) at 2009-09-11 14:06 x
実は、この日どうしても行けなくて、チケットをあげました。ほんとに残念でしたが、ブログをみて少し行けたような気になりました。でもやっぱり行きたかったです。次回を楽しみにしてます。
Commented by PUSH-PULL at 2009-09-11 17:00 x
静さん、いらっしゃい
なかなか会場の雰囲気も良く楽しいイベントでした、しかし舞踏の世界はなかなか大変みたいですね
by PUSH-PULL | 2009-08-30 09:31 | カルチャー | Trackback(1) | Comments(7)

珍しく我が家のマイマイが甘えに来た、正式名は「シャー・アズナブール・マイマイ」と申します


by PUSH-PULL
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31