「冗談漫画338」

b0057679_09121652.jpg

驚きの扉

多分扉の中には洗濯機が置かれていると思うのだが・・・扉に穴を開けるとは凄い!、この扉は開け締めするときは非常に問題があると思うのだが、勝手口の扉なので普段使うことは余りないのかも


確かにタイルの壁に穴を開けるのは大変だが、通常排水出来る場所が家には何カ所かあるはずなのだが、考えれば考えるほど訳がわからない(笑)


我が家も先日トイレの工事をしたばかりのだが、それまでは押し扉だったのだが、それだと便器が設置できないので引き戸に変更、自分で戸当たりの位置を変え、蝶番も新しく買ってきて付け直し、久しぶりにノミを使いました


ところが引き戸にしたら扉の外にある下の方の幅木部分のタイルが戸に当たり、完全解放できません、こちらも久しぶりにディスクサンダーにダイヤモンドのカッターの刃を付け、タイルを切り取り、タガネでセメントを一部削除


取り敢えず扉は広く開くようになりましたが、まだ割った場所の跡工事が残っております






[PR]
# by push-pull | 2017-07-28 09:14 | Comments(0)

禁酒解除

b0057679_09104656.jpg

久しぶりの泡

昨日久しぶりにビールを飲んだがやっぱり旨い!、一週間前の内視鏡の手術で告げられたのが一週間の断酒、断風呂、断運動、最近は第三たら安いの多かったのだが昨夜はちゃんとしたビールです、


アルコールを一週間も断ったのは久しぶり、でも最近は安くてまずまずの味のノンアルコールが一杯発売しているので、夕食時は問題なし、いろんなのを飲みましたが以前と違って味が格段に良くなっております


風呂の方は家で体を拭いておりましたが、久しぶりの銭湯のスチームバスと水風呂は最高です、一週間お風呂に入っていないと皮膚の角質がホンの少しもろくなっております、よくお風呂はシャワーだけって言う人の話をよく聞きますが、大丈夫なのかと思ってしまう、垢すりしたらボロボロ落ちてきそう(笑)


運動の方は歩くのは大丈夫だったので、毎朝の散歩は欠かさずでこちらは問題なし、一週間経って思ったことは何時でもお酒は止められそう・・・と言っても直ぐには辞めませんが


二〇年以上も前に禁煙したのだが、煙草の場合はヘビースモーカーだっただけに後遺症がずっと続いて大変だったのですが



[PR]
# by push-pull | 2017-07-27 09:14 | Comments(0)

斜めのある空間

b0057679_08445337.jpg

シャッター

確かしばし空き家だったビルでしたが先日ビルの前を通ったらごらんの光景が、どなたかが入居されたようなのだが・・・、オシャレで珍しいデザインのシャッターなのですが、こうなってしまうと哀れ度が倍増


長いスパンで斜めというのは滅多にお目に掛からない絵である、人間こうした斜めを見ると精神的に不安定になってしまう、常に静止から動きのモメントを発生している、これって手で開けるにはチト問題がありそうなぐらいでかい


どうもシャッターの言うのは苦手、扉を設置するには広すぎる場合は別にして、小さくてもシャッターのお家をよく見かける、開閉時の音もかなりだが電動にするととんでも無く高額になってしまう



[PR]
# by push-pull | 2017-07-26 08:53 | 写真 | Comments(0)

不思議な文字

b0057679_09221051.jpg

駐輪禁止

コンクリート壁にハリガミの跡が残っていたのだが、その文字の残り方が不思議だった、コンクリートに薄~く文字だけが浮かんでいる


ハリガミを止めたテープだけはしっかりと残っているのだがなぜか黒、残り方から見たら両面?、コンクリートなのでハリガミを直に接着しないと思われるのだが・・・


微妙に紙らしき跡があるのだがよく解りません、文字だけが転写したように残っているのが不思議です


そう言えば最近、公園はハリガミだらけ、野球にゴルフの素振りは前からあったが、そこに歩きスマホに犬猫問題、ランニングコースのへ自転車乗り入れと今では無数にあります


世の中禁止だらけで息苦しい限り




[PR]
# by push-pull | 2017-07-25 09:25 | アート・デザイン | Comments(0)

「冗談漫画337」

b0057679_08472506.jpg

ゴミ入れ

土佐堀川の遊歩道で遭遇、これはゴミ入れなのかゴミなのか判断に困るところなのだが、何となくユーモラスだったので採集いたしました


袋に描かれて文字がこれ又面白い、平かなカタカナ混同で一緒に入っているマークがこれ又奇妙、どこかで見たようなデザインなのだが微妙に違う、一番凄いのは文字もシンボルマークもバランスが取れていること


我が家もトイレ工事以後、家の中をごそごそと片付けているのだがタダひたすらに暑い!のだ



[PR]
# by push-pull | 2017-07-24 08:50 | 写真 | Comments(0)

「冗談漫画335」

b0057679_08450946.jpg

黒ずくめ

4,5日前の写真である、私は半ズボンにTシャツ、私の前を行く兄ちゃんの黒ずくめの服を見てびっくり、見ているだけで暑苦しい、早朝とはいえもう30度ほどの気温なのだが・・・この朝は薄曇りだったが天気が良ければと考えただけでぞっといたします


通勤のサラリーマンの姿もこれに近く、Yシャツにネクタイにスーツ、上着を脱いで持っている人も見かけるが大半はびしっと着たままです、私自身のお勤め時代はスーツはよほどのことが無い限り着ることはなく、いつもGパンと言うラフな格好でお仕事できました、そう言えば曇天でも長袖で日傘を差している女性も大勢見かけますな


私は暑がりなので夏場はじっと我慢、私の寝床は2階の部屋で西日が当たる、陽が落ちると直ぐに窓を開けに上がるのですが室温はここんとこ35度越え、夜に上がっても間違いなく30度を超しております


そう言えば我が家の前の家で電気工事をしていた兄ちゃん、何と工事用のジャンパーの背中にファンが二つ!、送風付きの服でクーラーのある部屋で着ていると寒いとか、聞くと単4電池4本で充分1日持つそうです、マメに電源を切ると二日持つそうな・・・背中が丸くふくれあがっておりました



[PR]
# by push-pull | 2017-07-23 08:48 | Comments(0)

点滴

b0057679_09154979.jpg

久しぶりの入院

水・木と一泊二日で入院した、滞在時間は約23時間、前回入院したのはC型肝炎の検査のための肝生検で20年以上も前のことになる、一度目のインターフェロンの効果が無く肝生検を2度もやったのだが、最近の肝生検はどうか知らないが私の人生の中の「痛みベストテン」の上位に間違いなく入るぐらい痛かった


それに比べれば内視鏡の手術って嘘みたいに楽である、点滴はポリープを切り取ったときの止血のため、手術の時から5時間以上針が右腕に刺さっておりました


夕食の時も点滴したままなので結構不自由、特に食器を返しに行くときは片手で点滴を転がし片手にお盆で運びました


下の写真を見たら判るように病院食って素朴です、ごはん・煮物・酢の物・すまし汁・お茶でお終い、朝昼と食事抜きだったので一気に残すことなく平らげましたが(笑)


点滴のおかげで夜中に何度もトイレに、一番心配だったのは手術後の便で、5時間後ぐらいやっと出たのですが血が混ざらずで一安心いたしました


病院は新しくなり部屋も広く美しい、今時の病院は無線ランがあるのでiPhoneもiPadも問題なしで快調、おかげでテレビも見ないで読書とゲームで時間を消化できました、談話室には自販機以外に、無料で温冷の水・ほうじ茶・麦茶と氷があり非常に助かりました


笑ったのはスマホを立ち上げたとき、飛んでいるWi-Hiルーターを自動で検知するのだが看護婦さんに「ワイハイはguestで接続すれば良いのですか?」って訪ねたら、若い看護婦さんは「わいふぁい・・?」と怪訝な顔、それを聞いた後ろにいた年配の看護婦さんが「guestで大丈夫です」って返事が、逆じゃないかという状況でした(笑)



b0057679_09155739.jpg

[PR]
# by push-pull | 2017-07-22 09:22 | 私事 | Comments(2)

やっぱり暑い!

b0057679_08503165.jpg

蝉だらけ

大阪も昨日は36度越え、今朝も散歩から戻ると直ぐに水で頭を洗いすっきりと、先日も家の片付けをしていたら1日で4回もシャツを着替えました


公園も街路樹も蝉の第九!で堪りません、以前は何ともなかったのですが10年程から耳鳴りが始まり、色んな耳鼻科を廻ったが治療法は無し


私の場合、蝉の大合唱に近づくと耳が共鳴し初め、蝉から遠ざかっても私の頭の中は、シャーっと蝉が鳴きっぱなしで堪りません、なるべく意識しないようにしているのですがこればっかりは、意識で解決出来る物でもない


私の姪の子の小3の女の子は虫が大好きで、蝉取りを網を持って近所を走り回るのが日課、先日もまださなぎの幼虫を捕まえてきて、家の中で羽化させておりました


そう言えば大阪市内の蝉は、いつの間にかクマゼミ一色で公園でも「シュアシュアシュア」と鳴きまくっております、あんなに多かったミンミンゼミは何処に行ったのやら、里山にでも行かないとツクツクボウシやヒグラシの声を聞くことは出来ませんなあ



b0057679_08504002.jpg


b0057679_08504969.jpg

[PR]
# by push-pull | 2017-07-21 08:54 | 写真 | Comments(0)

「冗談漫画334」

b0057679_10452881.jpg

とうせんぼ

このお家は時々私のブログネタに使わせて貰っておりますが、もちろん許可は得ておりません・・・


階段の方は少し通られるが時々完全封鎖、今日は逆に車庫側に植木がずらり、植木鉢って結構重いのですが苦にならないのかしら、朝散歩の帰りにこの家の前を通るのだが、時々おっちゃんが植木の手入れをしている時に出会います


つまり車の出し入れの時には毎回この植木鉢を移動しなくてはいけないわけで・・・、どう考えて植木鉢を置く理由が理解できない、車庫のはちゃんとシャッターもあるわけですから、植木だと出入り禁止の役目はなされないのです


このお家、どうも家の出入りには階段上の玄関を使わず、車庫の奥の所から出入りしているようです、一度は奥に風呂場があり着替えるところに遭遇したのもあるぐらいです


今日早くも退院して参りました、手術中からの5時間以上の点滴のおかげで夜中はトイレ三昧で参りました、内視鏡手術の方は鎮静剤のおかげで直ぐに気絶、気づいたら終わりかけで最後の方だけモニターで見学


下の写真は最上階の個室(後で4人部屋に移動)から写した写真で私が毎朝訪れる公園です、丁度昨日写真の反対、もう一枚が談話室から移した梅田方面、堂島川に丸ビルに阪神ホテルにグランフロントまで見えております

2年前に厚生年金病院から建て直され大阪病院に、新しいのでどこもかしこも綺麗で大部屋でもむちゃ広い、シャワーを浴びてから退院してきました、これから一週間、風呂とお酒と過度の運動禁止です、チト辛い!



b0057679_10453630.jpg


b0057679_10454827.jpg

[PR]
# by push-pull | 2017-07-20 11:01 | ご託&うんちく | Comments(0)

猛暑の花

b0057679_07065111.jpg


b0057679_07070031.jpg

やっぱり暑い

久しぶりのブログアップ出来ず、ブログを始めて13年以上になるが休んだのは多分2,3回!、今回もプロバイダー側のメンテナンスのためで、普段なら深夜にメンテをやるのだが、なぜか今回は18日の夕方までの初めての日中工事、私としては毎日アップの皆勤賞・・・自分ながら驚いております


ついに暑さに負けた!、節電と言って頑張ってたら疲れるばかりで仕事がはかどらないのだ()、今日の花はどちらもガキの頃から記憶にある夏の花、花を見ただけで暑さを感じるぐらい・・・


上はオシロイバナ(白粉花)で二つ目がキョウチクトウ(夾竹桃)、夏の花って赤色が多いですね、こうしてアップで見るとどちらも彩度が強烈ですね


白粉花は国産の花かと思っていたら南米産で江戸時代にやって来ております、調べて驚いたのはこの花には花弁はなく花に見える部分はガクだそうです、種をつぶすと白い粉があるので白粉花に、でもこの花の種や根にはトリゴネリンと言う毒があり腹痛に下痢をするそうな、時々白色のも見かけることがあります


夾竹桃の方もインドが原産でこちらも江戸時代にやって来ております、見るからに暑苦しい花で、アップで見ると暑さが倍増するぐらい、有毒な防御物質を持っているとかで昆虫も近寄りません、燃やしても腐葉土になっても毒性が残るとか、こんな危険な木の花が昔も今もどこにでもあるのが不思議です


今日は昼前に下の写真の病院へ、5月の人間ドックで引っ掛かり、内視鏡検査でポリープ発見、大きくなると大腸癌なる可能性があると言うことで早速削除することに、と言うことで今日これから内視鏡手術なのです、これから飲む下剤(注:モビプレップと言うそうな)が大騒動なのだが、前回の時に懲りて先日和室便器を洋式にする工事をやったぐらい(笑)


手術と言ってもあっちゅまに終わるので、術後の経過が宜しければ明日の午前には彼の世から現の世に戻って参ります、日帰りさせてくれませんでした



b0057679_07071564.jpg

[PR]
# by push-pull | 2017-07-19 07:15 | 写真 | Comments(2)

ヒッチハイカー

b0057679_09344731.jpg

真夏の旅行

散歩の帰り道の国道二号線で遭遇、遠くだったのでコンデジの望遠で撮影したのだがかなり荒い写真になりました


多分女性だと思うがでっかいリュックを担ぎ立ち止まることなく歩きながらボードを掲げておりました、残念ながらボードの文字は読めず


以前はこうした姿を時々見かけたのだが最近はとんとお目に掛からず、気になったのは私自身大学時代にヒッチハイクでウロウロした経験があるからで・・・


最初は美術仲間と能登半島一周、確か米原まで国鉄で移動しそこから他人様の車で、輪島に付いたときは夜明け前、真夏だったが水着を持参せず、誰もいない海を全裸で泳ぎだしたのは良いが沖から戻ってきたら桟橋にホテルの浴衣を着た観光客がパラパラと、思いっきり恥ずかしかったのだが素知らぬふりで前を隠し上がって参りました


2度目は宇部の野外彫刻展へ行きたいのだがお金が無い!、と言うか何時もお金はなかったが、取り敢えず大阪から広島まで電車で移動、そこからヒッチハイクで山口の宇部市まで、この時知ったのだが町中ではなかなか車は止まりません、繁華街と言うか町を少し出たところで手を挙げると乗せてもらえる確率が少しだけ上がりました・・・良い時代でしたね


何とか野外彫刻展を見ることが出来、大学の先輩にも会ったりしましたが、山口と言えば直ぐそこが九州!、葉書でしばらく家に帰らないことを伝え出発!

九州一周をヒッチハイクで移動したのです、寝るのは駅かバス停、でっかいズタ袋には服の他にニコンF2が、駅で目が覚めると真っ先にバッグのカメラを確認したぐらい


このニコンは兄からの借り物、おかげで九州旅行写真が一杯撮ることが出来ましたら、福岡・熊本・鹿児島・宮崎・大分・・・どの町にも色々な思い出が一杯


ホンの少しお金が残ったので別府から豪勢に関西汽船で神戸まで、勿論お金はすっからかん、二等船室で知り合った兵庫で行われるテニスの試合参加の女学生二人に朝ご飯をご馳走になり、おまけに神戸から大阪までの電車賃をカンパして貰うと言う、女神様に遭遇したのです、勿論今でも彼女達や各地での記念写真は残っております


[PR]
# by push-pull | 2017-07-17 09:45 | 私事 | Comments(0)

夏だ素麺だ

b0057679_09084827.jpg


b0057679_09085780.jpg

大門

昨日の昼食は頂き物の素麺、写真を撮ってアップと思ったが確か一度アップしたはず、ままよと綴っております


「だいもん」ならぬ「おおかど素麺」は、ご存じ富山県砺波市、向こうに行けば「大門町(だいもんまち)」って地名があったのですが、今は合併して射水市に


私の麺ベストは

1.うどん

2.そば

3.中華麺

3.素麺

別格にパスタ類


パスタを別にしたのは茹でても調理しないと直ぐに食べられない、「素パスタ」とか「浸けパスタ」って無いもんなあ~、そう言えば一時一番シンプルなペペロンチーノに填ったことがあるが、これって結構作るのが難しく奥深い


もっとも中華麺も冷麵以外はそれに準ずる、うどんの一等賞は素うどんを筆頭に色んな食べ方があること、昔は「きつねうどん」が大好きでしたがここんとこあまり食べておりませんな、「きつね」と「たぬき」を注文すると京都と大阪で違う物が出てきます


素麺を下位に置いたのは、安いのを食べると独特の粉っぽさというか癖があるからなのだが、この大門はまるで違う、関西には最古と言われる奈良の三輪と兵庫の揖保乃糸などがありますが・・・


最近はそばを塩で食べたり、手打ち蕎麦でとんでも無い高額な「ざるそば」などがあるのもあまり気にくわない、麺類は能書きをたれずに気軽に食したい物ですな


写真の包みで素麺四人前、全部繋がっているのですが四つに割れるようになっております、割ったからと言ってそのまま茹でるととんでも無いことに!つまり立ち上がっても繋がっているという有様に(笑)


前回は割りすぎて短くなりすぎたので、今回は凄い長さで戴くことに、途中で手でつまんで切るという行儀の悪い食べ方になりました、手で切って気づいたのだが凄くコシがありました



[PR]
# by push-pull | 2017-07-16 09:16 | Comments(0)
b0057679_08521619.jpg

めがね温泉

多分風呂話は二年半ぶりではなかろうか、数字も検索かけて74で引っ掛からなかったので七十四話に・・・、場所は生野区の田島、昔仲間と生野区で飲む話を以前から約束していたのだが先月やっとこさ実現、飲むとなればその前に風呂と言うことになった


平日の夕方だったのだが私の住む福島区と違って銭湯は大繁盛、勿論銭湯へ行くときは回数券持参、強面のおっちゃんあんちゃんが一杯(笑)、サウナも無料で驚いたのだが入るとほぼ満員!、普通銭湯でスチームバスは無料だがサウナが無料なのはここだけでは


小さな露天も満員で空くのを待って入ったぐらい、空いていたのはラドンのスチームバスぐらい、友人二人は私の大好きなサウナも電気風呂も水風呂も入らないので一人であっちこっちとウロウロ


銭湯を出てから知ったのでがここから歩いて行ける場所に他の銭湯が何軒かあるという、一軒は向こうの方に見えておりました、さすが銭湯王国の生野区でございます


銭湯の後は近場の居酒屋へ、居酒屋と言っても元酒屋さんが始めたお店で、レイアウトがしっちゃかめっちゃかで面白い、最初はよくある酒屋と立ち飲みをやっていたとかでその面影が残っております


アテも一品百円とリーズナブル、結構流行っておりました、一つだけ残念だったことは銭湯も飲み屋も駅から遠すぎることかな、生野区ってやっぱりディープです



[PR]
# by push-pull | 2017-07-15 08:54 | 私事 | Comments(0)

教育の場所

b0057679_08594029.jpg

忖度としがらみ

久しぶりに塚本幼稚園のバスに朝早く見た、昨年はまだ何人か園児が乗っていたのだがだんだんと減りこの日はゼロ、信号で追いついたので覗いたら運転手と美人の保育師さんが乗っておりました、ちゃんと給料を貰っているか心配になったぐらい、前は車両にアベ記念ならぬ「瑞穂の國小学校」の文字が入っていたのですが今はない


先日のテレビニュースで、大阪府議会に呼ばれた籠池氏があまりにも堂々としていて驚いた、そう言えば国会でも物怖じしてませんでしたね、さすが安部夫妻と親友だけのことはある


国会も府議会も、質疑応答があまりにもおざなりで聞くに値しない、記録廃棄に記憶にないで通るのだから笑ってしまう、会社でこんな態度を取ったら即「クビ!」って言われるやろなぁ~


加計学園森友学園もどちらもアベ君のお友達というところがポイントですな、塚本幼稚園の中身を犬仲間の主婦から最初に聞いたときは驚いた、送迎バス内では私語禁止、教育勅語の丸暗記、毎日の君が代斉唱、犬の毛が服に付いていたのを注意され退園!・・・まだまだありましたがこれは異常です、それでもここに通わす親が多数存在し、アベ夫妻が絶賛するという構図に




[PR]
# by push-pull | 2017-07-14 09:05 | ご託&うんちく | Comments(0)

公園ののらら、集まっていることが多いです


by PUSH-PULL