わら焼き

b0057679_09055697.jpg

年末

富山から甥が出てきたので、大阪に住む姪を誘って家の近場でお食事会、前日に行きたかった創作寿司のお店を予約しようと電話したが満席、昨日環状線野田駅の近場で店探し


テレビの番組でお笑いのアキナが褒めていた草鍋のお店に行ったのだが、ここも予約で満員、さすが年末の忘年会シーズンでございます、お次は駅の直ぐ近くにある藁焼きお店「わら焼きマン」、店構えもゴテゴテしていて店名も「?」だったが、予想外に反して美味い!


注文すると上の写真にあるように、コンロに藁をいれその上で焼いて料理、タタキと同じ調理になるのかな、注文したのは

わら焼きが、A3ランクの和牛・カツオ・鶏モモ・牡蠣、ほかにもポテサラの上にあぶったベーコンが載ったサラダに、熱々の黒枝豆、チキン南蛮、カツオとシラスのピラフに塩辛が載った土佐ライス、デザートがバームクーヘンの串カツとバナナシャーベット!


どの料理も美味しく、思ったより安く一安心、甥が大阪に来るといつも新しいお店を探して食べに行っております



[PR]
# by push-pull | 2017-12-20 09:06 | うまいもん | Comments(2)

風俗店かな?

b0057679_08544112.jpg

女装

先日道頓堀の遊歩道を歩いたときに遭遇、お店の内容はよく判らないが壁に掛けられたハンガーが印象的だったので採集


オカマの店なのか客が女装するか・・・、どんな女の子か想像する気もしない(笑)、どちらにしても異様な空間であることは間違いない、内装されていないので控え室かしら?着替えるのだったらカーテンが必要だしといろいろと疑問だらけです、一番は看板のチープさかな


20代の頃、外で飲み始めた頃よくオカマさんのバーへ行っていた、ほとんどは人に連れられてだけど、一番の印象は女の子のバーより圧倒的に話が面白い、オカマさんはみんな知識が豊富で好奇心旺盛です


強烈だったのは新宿花園町のタレントさんがよく来る店だったが、マスター?がコント55の坂上二郎そっくり、女装はしていなかったが右のもみあげを伸ばしたルックスは印象的でした、壁にはタレントさんのサインが一杯、中でも覚えているのは田宮次郎とスカルノ・デビの相合い傘


その頃の東京は若い私には何もかもが面白かったような気がする、特に新宿風月堂2階の仲間たち



[PR]
# by push-pull | 2017-12-19 09:04 | 写真 | Comments(2)

でっか!

b0057679_09250644.jpg

停車中

国道2号線に馬鹿でかいパイプを積んだトレーラーが駐車していた、目測では直径3m以上は間違いなくある、人はもちろん車でも通行できそうです


建築で使用する鉄の素材は大半がこの管のように錆びている、取り付ける時に問題は無いのかと思うぐらい綺麗に錆びております


この鉄パイプは多分、排水というか下水用のパイプだと思うが、大阪市って日本で一番下水が進歩しているそうで、水洗便所の普及が無茶早かったとか・・・、地下には車が通行できるパイプが一杯埋設されているそうです


公共事業に使われると思うのですが、最近のニュースで驚くのは大手企業の不正、新しいところでは大林のリニアモーターカーの談合疑惑、リニアモーターカーなんぞは早いだけでほとんどトンネルで旅の魅力はゼロに近いのではなかろうか、それと大量の電気消費と建築に伴う自然破壊


神戸製鋼の不正も深い闇の中みたい




[PR]
# by push-pull | 2017-12-18 09:34 | 写真 | Comments(0)

ペア

b0057679_08071194.jpg

マスクマスク

1週間ほど前に、遊歩道のベンチに残されたペアの紙コップの写真をアップしたが、今日はなんとペアのマスク、一つだけのマスクの落とし物に出会ったことがあるが、二つ揃っては初めて、それもちょうど今まで使用していたような膨らみがあります


毎朝歩いているといろんなものに出会えて楽しいのですが、大半のお方はこうしたものの存在にまるで興味を示さない


そう言えば聴覚も意識をしないと聞こえないのも非常に似ております、同じ時間を共有していても記憶がまるで違ってくるのが不思議です



[PR]
# by push-pull | 2017-12-17 08:08 | ご託&うんちく | Comments(0)

スター・ウォーズ初日

b0057679_10013489.jpg

やっぱり大画面

昨日IMAXで「スター・ウォーズ最後のジュダイ」を見てきましたがやっぱり面白い、平日の昼だというのに満席、やはりこの手の映画は男性が多いですね、意外だったのは外人の人が多かったこと、もうこれで8作目で最初が1977年ですから40年も前になる


スター・ウォーズは3作で終わりかと思ったらエピソードシリーズ始まりびっくり、再来年ぐらいに9作目が上映されるみたい、今回もラストで次を予感させる終わり方です、フィルム映画から今やデジタル全盛期、映画のエンドロールには多分1000人以上の名前が延々と続きます


映画ってやっぱり大画面と質のよい音響でも見るとまるで違います、昨夜テレビで7作目のフォースの覚醒をやっていたがテレビと劇場ではまるで違いますね、録画しているので見なくっちゃ


ハン・ソロも死んでいないし、今回の主役はレイという綺麗な女性、ルーク・スカイウォーカーもおじいちゃんです


初日に見るのは珍しいのですが、姪が全部手配してくれました、何人かコスプレもいたし映画館全体で盛り上がっております、気になったのは私の隣のお兄ちゃんが延々とポップコーンを食べていたことと前の席の男の座高が非常に高かったことがる


b0057679_10014269.jpg

[PR]
# by push-pull | 2017-12-16 10:02 | イベント | Comments(0)

パプリカ

b0057679_08154811.jpg

種類が多くなりました

テレビのバラエティーを見ていると、思いがけないことを知ったりする、知ったからってどってこと無いのですが・・・、パプリカを全部食べないときは、縦に切らずに水平に切った方が長持ちするらしい(笑)


昔に野菜の断面写真の作品を見たことがあるが、それはそれで一つのアートになっておりました、私の大好きなマクロ撮影は見知らぬ世界が広がりますね、風景と違ってマクロの良さは近場で出来ることです


スーパーへ行くと食べたことのない野菜が一杯、ガキの頃は季節の葉野菜と根菜ぐらいしかなかったが、今時はカタカナの野菜だらけです、今日のパプリカはいつもの1.5倍ぐらいでっかかったが、値段は特売の98円!だったので購入


パプリカはピーマンに似ているが調理のレパートリーが広い、生野菜はもちろん焼いても煮ても美味しくぬか漬けでも美味い、見た目もカラフルで最近はいろんな色のパプリカが出回り出しました


絵画の勉強をしていると、西洋画(死語)の静物画にはなぜか野菜が登場しますね、日本には野菜を描くという感覚があまりないようです、たしか北斎漫画で野菜の絵があったような・・・



[PR]
# by push-pull | 2017-12-15 08:17 | Comments(0)

冬の花

b0057679_09260337.jpg

b0057679_09261297.jpg

椿と菊と

春に比べると圧倒的に花の種類は少ないのだが、この頃1年中バラの花は咲いているような気がする、特に私の好きな雑草に近い山野草はほとんど見ることがないのが寂しい


おまけに散歩の時にこの頃は手袋をし始めたので、写真を撮る意思がほんの少し減少しております


コンデジでもお花モード(マクロ)があるので、結構アップでも撮影できるがうれしい


そう言えば中島美嘉のヒット曲に「冬の華」がありましたな、最近彼女の姿を余り見ないのですがどうしているのかしら・・・、彼女の音程は微妙に不安定なところが面白いと思っていたのですが、絶対音感のある音楽家は彼女の歌を聴いていると不安になり聞いていられないと言っていたのですが、私の音痴レベルでは理解できない聴覚です


b0057679_09262293.jpg




[PR]
# by push-pull | 2017-12-14 09:28 | 写真 | Comments(0)

豚まん

b0057679_08591473.jpg

蓬莱

そう言えば長いこと豚まんを口にしていませんね、熱々の豚まんと辛子醤油、特に冬場にはたまりませんね、シュウマイも美味いが豚まんはでっかいので小腹が空いたときにピッタリ、写真の551もすっかりメジャーになり百貨店や駅近くのショッピング街には必ずあるぐらい


以前に同じようなネタで書いたことがるが、配送する車もすっかりカラフルになりおしゃれに、これもカラー出力が進化し大きさも価格も目を見張るものがある、特に屋外広告の写真の大きさには驚かされます


その昔、阪急東商店街に「来々(らいらい)」という大きな中華料理屋さんがあり、そこの豚まんは安くて美味かった、どうも「肉まん」や「中華まん」と言われるとピンとこない、調べたら「中華まん」は井村屋さんがネーミングしたようだ、


有名なところでは、神戸南京町の「老祥記(ろうしょうき)」の豚饅頭がありますが、ここのは少し小ぶり、関西では基本肉まんではなく豚まんと呼ぶ、そう言えば大阪では昔アイスコーヒーのことを「冷コー」って言っていましたが廃れたのか最近聞きませんな、ほかには冷やし中華なら「冷麺」などがあります


私の一押しは難波にある「二見」、このお店は余り知られていなかったのですが、先日テレビで驚いたことにダウンタウンのまっちゃんが二見の豚まんが一番美味いと言っていましたな・・・




[PR]
# by push-pull | 2017-12-13 09:02 | うまいもん | Comments(0)

器物破損

b0057679_08581604.jpg

カラーコーン

上の写真は十日ほど前、直ぐに新しいカラーコーンにブルーからグリーンに変わったが、破損されたコーンを見るのはこれで2回目で前は確か赤色、聞くところによるとここを通るステッキらしきものを持ったおっちゃんが先っちょを壊しているらしいのだ


おまけにこのカラーコーンの存在理由がよくわからない、つまり何のために置かれているのか・・・、一度樹脂製のウッド風フロアーデッキが破損したときにカラーコーンが置かれたのだが、修理したはずです


どんな恨みがカラーコーンにあるのか知らないが無茶苦茶である、各界?(笑)では暴力か傷害かで揉めているようだが、こちらの世界も闇の中


弁護士がタクシーで暴れたり、女性議員が秘書をぶったたいたり、姉弟や女房を刀で切ったりと我が国は危険極まりない、スポーツの世界では指導と称してぶったたくの日常茶飯事らしい、怪我したとたん大騒ぎになっております


「どんな理由があっても、暴力はいけません」というコメンテーターが、どうも嘘くさいのです・・・、お笑いの世界でも叩いて笑いを取ることが多いが、私はどうも苦手です


b0057679_08582894.jpg

[PR]
# by push-pull | 2017-12-12 09:00 | ご託&うんちく | Comments(2)

フロッタージュ

b0057679_09025726.jpg

枯葉舞う

家の直ぐ近くの更地で採集、多分車に押しつぶされ蓋の柄がうきでたものと思われる、美術のお勉強をしていると習う技法の一つがこれフロッタージュ、シュールリアリズムのエルンストが始めたとか言われているがもっと前からあるのではなかろうか?、技法として美術の世界に持ち込んだとしたら理解できる


石碑の文字、カメラのない時代は紙を当てこすって浮かび上がらせていたのだが、これも同じで白黒が反転された文字が出て参ります


魚拓は転写でまた別、拓にするほどでかい魚を釣ったことはないが、キャッチアンドイートの釣り道の私には、後で洗えばいいのは判っていても若干抵抗感がありますな


魚拓の場合、版画と同じで向きが反転してしまう、左頭にしようと思ったら向きを反対にして墨を塗らなければなりません、最近彫っていないが篆刻の文字原稿も裏文字、今ではフリーハンドで裏文字を書くことが出来ますよ



[PR]
# by push-pull | 2017-12-11 09:04 | アート・デザイン | Comments(0)

シンメトリー

b0057679_08471844.jpg

朝のコーヒー

この季節、早朝に写真を撮ると朝日の存在がいつも漂っております、写真は堂島川遊歩道のベンチで時間は7時50分ぐらい、コンビニかどこかで買ったコーヒーの紙コップが見事なぐらいシンメトリーに置かれている


最近はコンビニのコーヒーの味が格段に良くなり、滅多に飲むことはないのだが驚いた、しかも百円なのです、ちなみにスタバのコーヒーはSで280円でタリーズのSは320円、ドトールが220円、最近急成長のコメダが420円で星乃が400円


先日阪急百貨店の食料品売り場でネッスルが試飲販売していた、エスプレッソを飲んだがこれがまた美味い、私は毎朝豆を挽いてドリップしているのだがその上を行く、調べて判ったのだがネスプレッソのカプセルの値段は1杯80円弱とまずまず



[PR]
# by push-pull | 2017-12-10 08:57 | 写真 | Comments(0)

道頓堀の夜は更けて

b0057679_09035101.jpg

イルミ

昨日は中之島でしたが今日は道頓堀、先日四つ橋に美穂欄さんのライブの帰りブラブラとお散歩、いつもだと間違いなくショットバーあたりに繰り出すのだが、私も友人も帰宅優先(笑)、アメ村を抜けて道頓堀川へ


左岸を歩くのは珍しい、写真がちょうど戎橋のところなのだが、左岸を歩くとメインのグリコが真下から見上げることになる、おかげで対岸や橋の上で片足をあげて記念撮影する人の姿を見ることが出来ました、ちなみに右岸左岸は川下に向かって言います


ここ数年大阪の町は圧倒的に観光客が増え、戎橋あたりはいつもお祭り気分で人口密度が大阪で一番高いのではないかと思うぐらい、立ち止まっている人はほとんど観光客で半数以上が外国語、このあたりを歩くとお上りさん気分になります


この人口密度を楽しむ人と混雑を嫌がる人に分かれますが、私は見ているだけで楽しめます



[PR]
# by push-pull | 2017-12-09 09:10 | 写真 | Comments(0)

夕暮れの中之島

b0057679_08054082.jpg

b0057679_08055112.jpg

イルミネーション

少し前の写真だがもう中之島あたりは冬化粧、以前は毎年いろんなところのイルミネーションを見に行っていたのだが、だんだんと熱が冷めてきた、見始めの頃はまだ映像のプロジェクションマッピングなどは特殊な映像だったが、今ではどこにでもある


プログラムの進歩もすごいが、一番はプロジェクターの進歩だろう、ほかにもライトのLEDが安価になったこともある、イベントでマルチスライドに感動したのはもう大昔のことかな


二枚目の写真はドリカムが記念に植樹したもの、ツリーの方は年々寂しくなってきております



b0057679_08060334.jpg

b0057679_08062269.jpg




[PR]
# by push-pull | 2017-12-08 08:08 | 写真 | Comments(0)

朝日の角度

b0057679_09081580.jpg

季節を・・・

暖かいときにはあり得ないことなのだが、この季節になると朝の散歩で目線に朝日がある、朝日の方へ歩くときは帽子の庇を下げ俯き加減に歩くことになる、今朝朝日の方位を確認したら146度でした、今時のスマホっていろんな機能がついているのですな・・・もちろん使ったのは初めてです、もう少し東寄りかと思ったのですが意外と南側


公園に行った時に思うことなのだが、この季節の朝日で出来る影の移動の早さ!グランドを一周している間に陽が当たっていたベンチがもう日陰に、日中では考えられません


昨日も銭湯で時々会うおっちゃんに、「寒なったな~」って声を掛けられたので、「明日の朝の方がもっと寒なるみたい」と返事、その後おっちゃんが「寒いのも暑いのもかなんけど、わしは寒い方がましや、服着たら暖かいから」と言葉が


適当に相づちを打ったが、どちらかと言うと私は暑い方がまだまし、冬場は光熱費も大変で動きがどうしても緩慢になり出かけるのも億劫になるのです、その点夏場は日焼けを気にしないので足取りも軽く出かけられます



[PR]
# by push-pull | 2017-12-07 09:12 | ご託&うんちく | Comments(2)

少しだけ距離が縮まった、公園ののらら


by PUSH-PULL