<   2017年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

久々のコリアンタウン

b0057679_09325236.jpg


b0057679_09330577.jpg

文化祭

昨日は朝から姪の子の文化祭見学、高校生は弾けていて楽しそう、出し物はまあまあだけど屋台には長い行列が、聞くところでは最近では文化祭を隔年でやっている高校があるとか、それならば学年で1回と2回と経験する回数が変わってくるのはどうかと思われる


桃谷からコリアンタウンへお昼ご飯に、行くたびにお客さんが増えております、コリアンタウンはキムチ屋さんと化粧品屋さんと韓流ブームの流れでプロマイド屋さんが一杯、意外なのはキャラクター物の靴下屋さん


いつ来ても楽しい町並みです、私が買ったのはハッカ茶とコーン茶とチャンジャ、前に来たときは豚足も買って帰り家で食べたがもう一つだったので今回はパス


コリアンタウンから鶴橋まで商店街と市場をウロウロしながら帰りました


b0057679_09331571.jpg


b0057679_09334935.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-09-30 09:38 | Comments(0)

構図

b0057679_08591252.jpg


b0057679_08592450.jpg

お勉強

あまりにも空が青かったので空を写してみた、雲もないので雲代わりに四角い雲を配置、こうした写真は切り取り方が非常に難しい、意味ありげな構図は極力排除するようにしているのだがこの日はだけは・・・


写真の構図で意識が変わったのはステレオカメラに填ったときである、ステレオ写真はビュアーで見ると勿論立体に見える、立体に見えると言うことはわざわざ構図をパースペクティブにする必要がなくなる


今までと違って平面的な構図の方が圧倒的面白くなったである、それからはわざわざ透視図的なレイアウトを選ばなくなった、平面的でも充分面白い物が出来上がる


大学時代からずっと美術畑の片隅で生きてきているが、これは画期的な思考と言うか視覚の変化になりました、美術史で言えば明治に岡倉天心などによって過剰に西洋美術が日本に入ってきて、日本の美術に衝撃を与えたが、今日のお話はその逆ですね


下の写真がその発端となったステレオカメラとビュアーたち、他にもステレオのプロジェクターやスクリーンまであります、写した写真は飛んでもない枚数がありますな


b0057679_08593369.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-09-29 09:03 | 写真 | Comments(0)

空気感

b0057679_07480521.jpg

知らない地下道

先日梅田の地下道をエストの方へ歩いたのだが一番最後の所に知らない地下道が・・・、入っていったのが今日の写真


サインも装飾もお店もないので違和感を感じたら案の定、新しく建った大阪工大へ通路でした、エスカレーターで1Fに上がると学校のロビー、何の意識もせずに学舎に入れるのが不思議です


この写真、照明の加減でシャッター位置にガラスが入っているような気がしたので採集、前から学生らしき人たちがやって来たので、誰もいなくなるまで待機


最近梅田周辺に色んな大学の分校というか教室が出来ているのが不思議です、こんな繁華街に教室を作って良い物かと、勿論グランドも土もないわけでまさに人工の学舎になります


知っている場所で知らない空間を見つけると、いかに最近出歩いていないかをつくづく感じさせますね、どんどんと行きたいところが減っており待ち合わせも激減しております



[PR]
by push-pull | 2017-09-28 07:50 | 写真 | Comments(2)

久しぶりの餃子

b0057679_09150404.jpg

豊崎飯店

富山から仕事で甥が出てきたので、大阪に住む姪も一緒に梅田と天六の間にある中華のお店「豊崎飯店」へ、勿論頼むのは餃子


多分3年振りぐらいだと思うがやっぱり美味い!、生ビールを注文したのだが大で出てきた、他にも酢豚やエビ天など一杯注文、私意外はみんなよく食べます


私にこの店を教えてくれた彫金の女性が、数ヶ月前に亡くなったのを餃子を食べながら思い出しておりました、もう10年以上も前のことです



[PR]
by push-pull | 2017-09-27 09:16 | うまいもん | Comments(0)

デカルコ・マリー

b0057679_09292277.jpg


b0057679_09293348.jpg


b0057679_09294276.jpg

座・九条

友人の林田氏が運営する小屋「座・九条」が来年閉じることになった、色々なイベントにこの場所で出会った、またこの9月で5周年と言うことで次々とイベントが・・・


日曜日にこれ又友人の現代舞踊のデカルコ・マリーが出演するというので見に出かけた、スサノオを題材にした「魑魅魍魎絵巻」、演奏のメンバーが8人という豪華版


上の写真を見ても判るように、おどろおどろしい舞踏絵巻が繰り広げられました、打ち上げに参加したがこれが大変、まさに反省会でお酒を飲むのも気が引けるほど(笑)、久しぶりに知らない人が多い場所でコメントを求められる羽目になってしまったのだ


下の写真は今回の最初のイベントに出演した浪花の歌う巨人「趙博」の歌うキネマ「人間であるために」、趙氏が高校時代に見て感動した伊藤雄之助主演の映画を一人芝居に脚色、原水爆禁止が題材のお話で強烈でした


b0057679_09295635.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-09-26 09:34 | イベント | Comments(0)

なんじゃらほい

b0057679_09022786.jpg

桜の木の下で

雨も上がって遊歩道は乾いていたのに、桜の木の下だけ写真のような有様に、半月ほど前から落ちていたので避けて歩いていたのだが、とうとうその上を歩く羽目に


丁度目の細かい泥と同じ感触でヌルヌルしておりました、春先に桜の芽が落ちるのは知っていたが、この季節に・・・芽、花、実、幾ら考えても判りません


見た目も最悪で、その上を歩くともっと最悪、公園ではパラパラとギンナンが落ち始め、踏むつぶされた実が匂いを、こちらは別に嫌いな匂いでは無いので大丈夫、しばらくサクランボもギンナンも桜餅も食べておりませんな


今朝同じ所を歩いて気づいたのだが、泥はかなり乾いていたが桜を見上げると、葉が殆ど無い、落ちていないところの桜の木の葉は大丈夫なので、ひょっとしたら虫が原因?葉を食べて糞を出して・・・う~ん


b0057679_09023627.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-09-25 09:05 | ご託&うんちく | Comments(2)

彼岸花の季節

b0057679_08452203.jpg


b0057679_08453169.jpg

コンデジで

町を歩いてるとあっちゃこっちゃで彼岸花が咲いております、華奢な花だが色が強烈なので遠くからでもよく見える


この花を見ると、阿木・宇崎のコンビで作った百恵ちゃんが唄う「曼珠沙華」を思い出す、調べたら39年も前でビックリ、彼女の歌う花は「まんじゅしゃげ」ではなく


マンジューシャカ 恋する女は

マンジューシャカ 罪作り

白い花さえ 真紅に染める


白色の彼岸花は余り見ませんね、イントロで彼女がつぶやく言葉が非常に印象的ですが、歌詞を検索してもその言葉は書いておりません


美しい花には毒があるとはこの花のことかしら・・・、田んぼの畦に植えるのはネズミやモグラを避けるためだとか、根も丈夫で畦の強化にも役に立つらしい


b0057679_08454140.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-09-24 08:51 | 写真 | Comments(0)

昨日の晩飯

b0057679_09435958.jpg

シンプルに

写真は昨日の夕食です、一応全部調理しました、何時ものことながら出来合の物を買うことはまず無い、たんまに帰りが遅くなったときに買うのはにぎり寿司あたり


・メインはエビとイワシの天ぷら、前にも書いたが天ぷら粉に水を入れずに炭酸でとくと誰でもさくさくの天ぷらが作れます、めんつゆで作った天つゆで


・右の黒っぽいのはコンニャク、火を使っていません、テレビで見たのを直ぐ実験、コンニャクを切ってから砂糖で水分を抜く、醤油を入れて冷蔵庫で半日で漬けたらお終い、結構美味しかったがもう少し工夫すれば面白い一品になりそう


・ここんとこもずくにはまっております、何時もは大根を入れるのですが胡瓜で


・おかずが少ないときに作る焼きエリンギ(トースター)、三杯酢を掛けて戴きました


・ちょっと場違いな生野菜、スーパーで売っている自分でチョイスするミニトマトが旨い、そこに胡瓜とロメインレタス、ロメインレタスは最近食べ始めたのだが、理由はレタスより圧倒的に長持ちする、おまけに炒め物にも使える


・10年ほど使っているるぬか床で漬けた大根、何時もは大根意の他には胡瓜や白菜が多いが、時にはゴーヤにパプリカにセロリなど季節の野菜も美味しいのです


・この日の飲み物は、これ又10年物の手作りの梅酒に焼酎を足して炭酸割り、非常にコクがあって美味しい


何時ものことですが、どれも安い物ばかりです、一番旬の物が安くて美味しいのです、と思っていたが最近は旬が判らなくなってきております(笑)



[PR]
by push-pull | 2017-09-23 09:49 | Comments(0)

「冗談漫画348」

b0057679_09214541.jpg

営業中?

この喫茶店がブログに登場するのは2回目のはず、前回は確か上のシートが付けられたときだったと思われる、今回は営業中の看板が気になって採集


時間は早朝8時少し前、横っちょのハリガミにはモーニングがありAM8:00~の書き込みがあるのでもうすぐ開店するのだろう


両サイドの黄色のタペストリーは前回通ったときには無かった、文字はでっかく「ハンバーグ」、もう一つの文字が隠れて読みにくいが多分カレーだと思われる、上のテントと比較するとまともなので逆に違和感を感じてしまった


やっぱりこのお店に一見さんで入るには相当の勇気が要りますね




[PR]
by push-pull | 2017-09-22 09:24 | Comments(0)

「冗談漫画347」

b0057679_08583580.jpg

toyu

何度見ても笑ってしまう、通常この位置に立て樋は通さない、しかもまっすぐに下ろせるはずなのに斜めになっております、考えられるとしたら、上の樋のつなぎ目で回転してしまったのか・・・?


下町を歩いていると考えられない構図に出会えます、樋ならまだ許せるが、これが家そのものの問題となると住人には大事である、特に建て売りの戸建ての家に多く狭い敷地に無理矢理建てたからか、設計士が馬鹿なのか


これが判って建てていたら犯罪に近い、駐車場が狭すぎて車が表にはみ出ている家、駐輪場が狭すぎて、歩道に自転車が溢れているワンルームマンションなど、町を歩いているとあるある


よく見ると屋外用のコンセントが2つ、さらに防犯用のセンサーライトが一つ、違和感だらけのお家ででした



[PR]
by push-pull | 2017-09-21 08:59 | Comments(0)

ご近所ののらら、なかなか可愛いですな


by PUSH-PULL