<   2016年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

とりとりどり

b0057679_8301592.jpg

b0057679_8294153.jpg

同じ場所で
大阪市内の川でも季節季節で色々な水鳥を見ることが出来る、一番期間が長いのが今日のカワウとサギ、川鵜は潜りの名人でカメラを構えて出てくるところを撮影しようと待ち構えていても、ずっと離れたとんでも無い場所から出てきたりする、時間にするとなんと20~30秒あたり、繁殖期になると頭の色が変わるのと面白い

鷺はこの手の水鳥では一番でかい!鷺には色々な種類がありこれはポピュラーなアオサギ、他にも白いダイサギやちっこいゴイサギなどが居てるのだが、調べていて不思議だったのは、サギはコウノトリ目サギ科と書かれていたのに、アオサギへ飛ぶとペリカン目サギ科とある、どうなとるんじゃい

今日の場所は堂島川下流の上船津橋の橋脚、直ぐ下流に船津橋があり、そこで直ぐ横を流れる土佐堀川と合流し安治川と名を変え大阪湾へ

橋の写真をアップするのは久しぶり、以前に「なにわ八百八橋」とタイトルを付け大阪市内の橋を片っ端にアップ、淀川と神崎川と大和川に一部を残すだけで、市内の橋は全部撮影したと思っている

b0057679_8295736.jpg

[PR]
by push-pull | 2016-08-31 08:37 | 写真 | Comments(0)

「冗談漫画 277」

b0057679_744115.jpg

影の悪戯
今朝のこと、25度がこんなに涼しいとは忘れておりました、ここんと我が家は起きたらもう連日30度だったのだ

何時も見慣れた場所なのだが、突然坂道が登場、よく見れば高架下の壁に電線の陰が、壁が坂道に見えてしまったのだ

お出かけの時は極力エスカレーターを利用せず階段を上るようにしているのだが、岬町の兄の家に駅から行くには長~い、きつ~い坂がある、こればっかりはどうしようもなく、最近では遠回りをして距離で傾斜を軽減しております(笑)

中学時代、長い坂を探してチャリンコで大阪をウロウロ、面白かったのは大阪城にある坂、傾斜も長さもあり下りを満喫できました、坂はあるレベルを超すと恐怖が・・・
[PR]
by push-pull | 2016-08-30 07:45 | 写真 | Comments(0)

緑あるいは鸚鵡緑

b0057679_7393535.jpg

美味かった
久しぶりに朝からパラパラと小雨、早くにゴミ出しのため庭の猫のトイレを掃除したのは良いが、気がつけば蚊に一杯刺されてしまった、あああスプレーをしとけばよかった・・・あちゃらこちゃらが痒いのだ

写真のブロッコリーの色を日本の伝統色で調べたら鸚鵡緑が一番近かった、あちゃらではそのまんまのパロットグリーン(DIC-N846)になる、鸚鵡緑(おうむりょく)の名はオウムの羽の色からとか

生まれて初めてブロッコリーを美味しいと思った!、もちろんそれまでも美味しかったのだが、野菜って旨い不味いと別の範疇にあったのだ、きっかけはでっかいブロッコリーが98円で売られていたからなのだが、一番の違いはゆで方、普段あまり気もかけずにゆでていたのだが何時ものは茹ですぎ、今回は沸騰したお湯(塩入)に切ったブロッコリーを入れ、再沸騰したらすぐに湯を切ってそのままさます

丁度半生に近いような堅さでこれが美味しいのである、アスパラもそうだが茹ですぎると食感も味も台無しになりますな
[PR]
by push-pull | 2016-08-29 07:54 | 写真 | Comments(0)

茶、褐色

b0057679_8262070.jpg

錆び
昨日の夕方、ここ数年一度も聞くことの無かった虫の鳴き声が・・・、庭で鳴いているのは多分コオロギだと思うのだがすっかり虫の鳴き声も忘れてしまっている、何よりもありがたかったのは久しぶりによく寝られたことです

茶色とは黄色と赤色と黒色の中間の色とあるが、茶色と褐色とはこれまた違う、灰色に並び汚れた色として使われることもあるのだが鉄錆が原因だろう、ブラウンというのとアンバーと言うのもこれ又微妙に違うなあ

以前デザイン事務所時代はモニュメントや展示会、店舗などの仕事をしていたのだが、スポンサーあってのデザインワーク、内装で一つだけやりたかったデザインが鉄錆、部屋中を鉄錆で取り囲む空間を創りたかったのだが未だかなわず・・・(笑)

内装には色んな素材を使うが、フリー時代に一度北新地のクラブの設計施工を請け負ったことがあるのだが、その時のテーマが和紙と夕焼け、壁に和紙を貼り日本画の学生にお願いして、岩絵の具で壁を全部夕焼けに描き上げたことがある、なかなか評判も良かった

祇園のクラブの時は壁全面にナマシの鉛板を貼ったこともある、テーブルはすべて手作りの蛍光アクリルと結構好きなことをやらせていただいた

今日の錆びた鉄板を見て昔の夢を思い出した次第
[PR]
by push-pull | 2016-08-28 08:39 | 写真 | Comments(0)

碧、緑、翠

b0057679_8592071.jpg

絵画
私の記憶も曖昧なのだが、たしかフィラフェルディア美術館の階段の吹き抜けで見たと思うのだが、10m以上のモネの巨大な睡蓮が掛かっていた、それまで額に入ったモネの作品は何枚か知っていたがあまり意識しなかった、しかしこの絵1枚で圧倒され大ファンになってしまった

彼は睡蓮の絵を一杯描いているのだが、バカでかい実物は予想を遙かに超えた、今では私のMacBookの画面もその睡蓮が毎日迎えてくれる

上の写真は堂島川の川面、何故かこの日の朝は川が逆流し上っておりました、大阪湾から4km近く離れているのに逆流とは、大阪の川がいかに緩やかなのかよく解ります

水草が漂う周りを抹茶のような緑の粉が模様を作っている、まさに美しい絵画のような組み合わせです、この緑の粒子が水草の何かはよく解らないのだが見たのは初めてです

下の写真が私のMacBookの画面

b0057679_8593342.jpg

[PR]
by push-pull | 2016-08-27 09:05 | 写真 | Comments(0)

青いのだ

b0057679_8503737.jpg

飛行機と空
爆音がだんだんと大きくなってきたのでカメラを取り出し真上を見上げたら飛行機が、これは非常に珍しいことである、というのは伊丹空港へ侵入するときは、生駒山側で高度を下げ大阪市の東の端をかすめ、豊中から伊丹へと高度を下げていく

私の住む福島区や直ぐ横っちょの北区あたりの上空は飛ばない、天候不順ならともかくもごらんのええ天気、普段見る飛行機は東の空の向こうの方のはずなのですが

離陸するときは一気に高度あげ大阪湾側へ向かう、そう言えばもう長い間飛行機に乗っていません、って言うか旅行すらしていませんな

私の好きな女優に蒼井優さんがいてますが、最近ドラマが少ないようでCMでちらっと見るだけで残念、調べて初めて知ったのだが本名は非公開だって、そう言えばAV女優で蒼井そらって人もいたような・・・?
[PR]
by push-pull | 2016-08-26 09:06 | 写真 | Comments(0)

お仕事

b0057679_8515034.jpg

凄い
私だと間違いなくこけそうな量だ、散歩中の私を追い越して広い道を横断し始めたのだが信号は赤!、中央分離帯まで行けたのだが反対車線の車が多く結局青になるまで待機、折角の勇気ある信号無視も途中で挫折してしまった

これだけの量の缶を積んでよくぞまあよろけもせず道幅のある道路で信号無視をする物だ、調べたら現在つぶした空き缶で、ゴミ袋一つに200個入るらしい、お金にすると200個で390円らしい、ちゅうことはこれだけ積むと2000〜3000円ぐらいになりそうだ

日が変わるが、この写真の場所の少し北側の大きな交差点で、こちらはおばちゃんが自転車で信号無視、早朝の交通量も多いときだけに反対車線の車はクラクションを鳴らし急停車するぐらい

走る車を止めてまで何とか渡り終わったのは良いが、そこに婦人警官が二人、不思議なことに注意することもなくスルー、丁度信号が変わったのだが今度はもう一つの信号を無視してまた渡っておりました、ただただ凄いの一言
[PR]
by push-pull | 2016-08-25 08:54 | 写真 | Comments(0)

「冗談漫画 276」

b0057679_8342367.jpg

まさに冗談コピー
早朝徘徊で遭遇した張り紙、文章を見て笑いそうになった、場所は私の住む福島区の路地、ちょっとわざとらしい感じは否めないが発想は面白い、このあたりの路地は新しい店がどんどんと増えております

写真には入っていないが、この張り紙の下に掲載された雑誌のだの、テレビの食べ物番組のステッカーが沢山貼られております、直ぐ近くにTV朝日があるので、私の行動範囲にはステッカーを貼ったお店があっちゃこっちゃに一杯

一つだけ残念なのは、大阪ではやっぱり「冷麺!」なのです、これは「冷コー」に通じる物があるのですが、昔ちょこちょこお江戸に行っていた頃、「れーこー」と注文したら完全に無視され、大阪弁をしゃべることもあり周りから白眼視された思い出があります
[PR]
by push-pull | 2016-08-24 08:39 | 写真 | Comments(0)

ええ天気過ぎる

b0057679_853128.jpg

b0057679_8531274.jpg

青空
昨日夕立の話を書いたら、タイミング良く夕方雨が・・・しかしお湿り程度で直ぐに乾いてしまった

確か6月頃に今年の夏は冷夏って聞いた記憶があるのだが思い違いかしらね、上の写真は昨日空で真夏の入道雲、2枚目が一昨日の写真で秋の雲、連日天気だけは良いようですね

私の住むあたりではどこを見上げても電線が目に入る、ならばと一番多いところで撮影した次第
[PR]
by push-pull | 2016-08-23 08:54 | 写真 | Comments(0)

ホース2題

b0057679_8375953.jpg

夏の必需品
マンションにお住まいの人には、ホースで打ち水っておよそ無縁だろう、あったとしてもベランダを洗うぐらい・・・かな

クソ暑い日は、陽が落ちると直ぐに表と裏庭に水を撒き散らす、ついでにトヤン屋根にも水を掛けて家ごと冷やしております(笑)、夕立でもあれば助かるのだがなかなかタイミング良く降るわけはない

上のホースだがちゃんと束ねているのは判るのだがカランがない、おまけにホースのためにわざわざ壁に2個も穴を開けている、特に下の穴はコンクリートで相当固かった思うのだが、欠けさせもせず貫通

上の穴はよく見ると補修の後が見えるのだがご苦労様です、通常だと外に蛇口を設置しているのが多いのですが・・・

下の写真だが、なんだかほったらかしでホースが哀れ、完全に道路に横たわっているので、轢いてくださいと言っているぐらい、っていうか一物がだらしなく投げ出されているようにも見える

b0057679_8381128.jpg

[PR]
by push-pull | 2016-08-22 08:52 | 写真 | Comments(0)

のららのチェシャと ますます接近中


by PUSH-PULL