<   2015年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

こぼち

b0057679_844537.jpg
手順
テントの外側か撤去してから丸太で足場を組めばいいと思ったのだが、まさかの丸太の位置が面白く採集、面倒だったのかそれとも車道に出たくなかったのか・・・しかしテントを外すにはテントのパイプを溶断するか足場を撤去しないと外せない、足場がないとこれまた届かないなあ〜

しかしボルトも使わずに番線(なましの針金)だけで丸太をくくりつけ、人が登っても大丈夫な足場を組み上げる、東南アジアでは高層ビルでも丸太足場を使っているとか、私は上手に使えなかったけれど「しの」と呼ばれる金物で、番線を使い丸太を縛り付けます

タイトルに「こぼち」と書いたが文字が浮かばない、よく使う言葉なのに書けないとはお恥ずかしい限りなのだが調べたら、「毀ち」「壊ち」、建築やインテリアなど造作の仕事をいている人なら皆さんよく使うのがこの「こぼち」と、もう一つが「さらち」

つまり家を「こぼち(壊ち)」してから「更地(さらち)」にするわけだ、最近私の住む下町に更地がどんどん増えてきて建築中も多々ある、私を置いてけぼりにして少しは景気が上向いているのかしらね
[PR]
by push-pull | 2015-10-31 08:47 | 写真 | Comments(0)

思い込み

b0057679_8585356.jpg

b0057679_8591123.jpg
不確定
人間とはおもしろ物で、音でも色でも光でも都合良く取捨選択して取り入れる、一番判りやすいのは音で、何かに夢中になると音楽もノイズも聞こえなくなる、もっとも不快を感じるほどの音量の場合は別の話

最近は昔の映画を見てもほとんど忘れていてまた新たに楽しめる、私の好きな立体写真(3D)の場合、距離のずれやピントの甘さを自動的に修正し頭の中で立体写真として結像する、凄いときはノイズまで消してしまうことも出来るのです

思い込みの代表が冤罪とUFO、後者はまだ楽しめるが冤罪となるとこれは大問題、先日も20年も服役していた夫婦が保釈されたのだがやはり自白が問題なのかも

人間の顔に似た町のオブジェを撮影した写真集を見たことがあるがどちらかと言うと苦手・・・と言いながら同じようなコンセプトで撮影してしまった、反省(笑)
[PR]
by push-pull | 2015-10-30 09:00 | 写真 | Comments(0)

逆光の朝

b0057679_98141.jpg

b0057679_982556.jpg
まぶし
急に涼しくと言うより寒くなり、朝の服装はマフラーにコート姿まで見かけるようになった、と言う私はまだワイシャツ姿で歩いております

毎朝同じ時間に散歩していると、季節の光をリアルに感じる、夏場だと早朝に逆光で花の写真を撮るのは不可能なのだが今時は簡単、これが後一月もすればモロ真正面になり撮影どころではなくなる

どちらかと言うとゆったりとした花びらのある花の方が好きなのだが、この季節は小さくて房になった花が多い、上のは似た花の種類が多すぎて名前を特定できず

下のは間違いなく「セイタカアワダチソウ」で漢字では「背高泡立草」と書くそうな、花だけを見ていると真夏の感覚、一時異常繁殖して問題になったが最近は逆にあまり見なくなりましたな

アワダチソウを調べていたら直ぐ下に乗っていたセイタカナミキソウ【背高波来草】の花が、色が少し紫でしたが上の花によく似ていたのです、しかし季節が春夏でした
[PR]
by push-pull | 2015-10-29 09:09 | 写真 | Comments(2)
b0057679_9162838.jpg
張り込み
最近時々見かける公園特別捜査官のにゃんこデカ、どんな事件か猫世界のことなのでよく分からないが、ひょっとしたら最近話題になって合法ドラッグの「マタタビ」の捜査ではなかろうか

この秋のテレビは、相変わらず殺人がらみの探偵ごっことやたら人の体を切りまくるお医者さんごっこのドラマが多い、やっぱりというか出ました池井戸の「下町ロケット」、前回の半沢直樹の焼き直しかと思うぐらいストーリー展開が似ております、違うのは俳優だけ(笑)

医者話だが西島主演の「無痛」が結構面白い、そして好きな女優ガッキー主演の「掟上今日子の備忘録」もまずまず、どちにも言えることは見ただけで病気が判る医者だの昨日のことは忘れてしまう探偵なんて絶対あり得ないのだが、これがなかなかリアリティがあり楽しめます

私の場合嫌いなタレントが増えてきて、出ているだけでチャンネルを変えることもありテレビ鑑賞もも大変(笑)

ロケハンが面倒なのか、どのドラマでも屋上シーンがやたら多い、通常のビルはまず屋上に上がることが出来ないので、それだけでがっかりしてしまう、昔みたいに繁華街を走り抜けるなんてシーンはまずありませんね

この文章を書いていたらFM大阪から大好きなミュージシャンの元ちとせの新しい歌が、タイトルは「腰まで泥まみれ」で歌詞が強烈、改めてネットで検索して確認したら最近出たアルバム「平和元年」に入っております、最後に繰り返される歌詞が・・・

ぼくらは 腰まで泥まみれ
バカは叫ぶ 進め

まさに泥まみれの国民に甲高い声で「進め」と叫ぶアベ君を思い浮かべてしまった
ちなみにこの歌の歌詞は中川五郎さん、ビックリしたのは作曲がもう亡くなっているがピート・シガー、彼の「天使のハンマー」や「花はどこへ行った」に「ウィ・シャル・オーバーカム」などはあまりにも有名

相変わらず元ちとせの歌は良いですね、何せ昔にフェスまでライブを見に行ったぐらいですから、久しぶりにアマゾンでCDをポチッってしまった
話は飛ぶがヤクルトの山田って凄い、昨年突然まさに彗星のごとく飛ぶ出してきたのだが今年はトリプルスリーに昨日は3打席連続のホームラン
[PR]
by push-pull | 2015-10-28 09:21 | 写真 | Comments(0)

異常接近

b0057679_8553492.jpg
狭っま!
入り口の扉がひっつくように並んでいる、1軒かと思ったら別々の表札?が、郵便受けも別々だからやはり2軒、それにしても狭い

昔の車で言えばクラウンの観音開きみたい、すぐ右にお隣のとの空間があるので、右の扉を開けると多分2階へ上がる階段があるのではなかろうか、最初から1階と2階が違う家ならこんな扉は存在しないはず、ちゅうことは戸建ての家の途中で2階を貸すことになったんやろなあ~

観音開きを調べたら、観音菩薩を納めた厨子の多くがこのような扉を付けたからとされているが、もちろん真ん中に柱も壁も存在しない

引き戸に引き違い戸に開き戸、色々あります・・・扉の中でも初めての自動と回転だけは一度はためらいがありますな、下の写真は部屋の中が気になる引き戸の窓
b0057679_8584680.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-10-27 09:01 | ご託&うんちく | Comments(0)

漢字テスト

b0057679_9241348.jpg
ああ~ずっとしらなんだ!
私が育った大阪の町、少し離れたところにちょっとだけ有名な聖天通りがあります、キャットコピーは「売っても占い」と言うべたなギャグ、大阪駅から近いこともあり最近の下町ブームに少し乗っかっております

今日の写真は、その一本南側にある少し寂れた商店街で「ミコタ通商店街」、昔の面影はなく開いているお店もぱらぱら、ミコタという名前はガキのころから知っていたが、つい最近になって初めて知ったのがその漢字、なんと「神子田」と書くのです、ずっとカナだとばっかり思っていました(笑)

漢字に強い方ではないが、パソコンのおかげでどんどんと漢字が書けなくなってきております、と言って読む方は大丈夫かと聞かれたらそちらも危ない、テレビのバラエチークイズ番組で漢字を書くコーナーがあるが、そこに出ているゲーノー人よりは少しはましかな・・・さて
[PR]
by push-pull | 2015-10-26 09:28 | Comments(0)

マイナンバー

b0057679_8565810.jpg
大きなお世話
散歩しながらすれ違う車のナンバーを観察、いつよくやる遊びは車の4桁のナンバーを瞬時に足し算して、違う車のナンバーと脳内でカブ遊びをすること、ふと駐車場に目をやると同じナンバーの車が隣同士に、「えっ!そんなアホな」と思ったら、地域が違っていて一安心(笑)、それにしてもこの写真は非常に珍しいことで初体験でありました

そういえば昔、花札と同じ大きさのカブ札を持っていたのだがどうしたのだろう?、カブ札がない場合は花札の1月から10月だけで同じカブをやっておりましたな、と言っても花札で1月から12月までの花の名前をすらすら言える人は少ないのでは無かろうか、ちなみに

1月(松)鶴、2月(梅)鶯、3月(桜)幕、4月(藤)ホトトギス、5月(菖蒲)八ッ橋、6月(牡丹)蝶
7月(萩)猪、8月(ススキ)月、9月(菊)盃、10月(紅葉)鹿、11月(柳)ツバメと小野道風、12月(桐)鳳凰

みんな覚えていましたが、なかなか世界的にもユニークで良くできた意匠ですね、未だによく分からないのが11月の1点札の柄、鬼の役目もいたします

もうすぐマイナンバーカードが配られるそうだが、間違いなく壮大な税金の無駄遣いである、書留で送るだけで400億円越えと言うから空恐ろしい、盛んに便利性をアピールしているがいっこうに伝わってこない、セキュリティーの問題も怖いが、我々一生でこんなナンバーを使う機会は滅多になく、住民票や引っ越しや婚姻など数えるほど、ほんの少し時間がかかるが何兆円と言われるマイナンバーの必要性はない

2003年に始まった住基ネットと呼ばれる「住民基本台帳ネットワークシステム」、調べて知ったのだがかかった費用が2000億で、笑ったのは普及率がたったの5.5パーセント!しかし失政について謝る気配はない、おまけにマイナンバーが出来ても残されるらしい・・・

これって税金だからごり押しで進めているが、企業の商売として考えたら完全に赤字システムです
[PR]
by push-pull | 2015-10-25 09:04 | ご託&うんちく | Comments(0)

町のデザイン

b0057679_9303388.jpg
鳥居
滅多に通ることない家の近くの地下道で採集、以前こんな張り紙はなかったのだが・・・、それにしても凝った鳥居のデザインで大阪市の張り紙とは思えない、凝った形の方が立ち小便予防の御利益が大きいと思ったのかしら(笑)

調べてビックリ鳥居にも一杯種類がありました、上の笠木の両端が反っているのを「反増」と言うそうで明神系だそうなのだが、明神系は柱が垂直ではなくやや斜めに立っております

笠木も柱も真っ直ぐな鳥居は神明系と言うそうで、この張り紙の鳥居は合体したみたい、柱が根元に行くほど太くなっているのを「ころび」と言うそうな、と言うことでこの絵に近いのは両部鳥居(明神系)、こうして調べても実際に鳥居を見たときはこんな知識忘れてるんやろなあ~

昔は小便も肥料に使うため町角におけが置かれていたという、ところが衛生面が問題になり明治にはその桶もなくなったとか、最初は関西だけの風習だけだったようだが最近はだんだんと全国規模に

京都あたりではちゃんと木で作って塗装した本格的な物をよく見かけるが、大阪ではそこまで凝った物はまず無い、調べてやっぱりと思ったのは神社関係ではやはりこの風習を困っているそうです

パソコンあたりでデザインしたと思って写真を観察したのだが、微妙に柱が不揃いなところが手書き風で面白い
[PR]
by push-pull | 2015-10-24 09:40 | アート・デザイン | Comments(0)

散歩術

b0057679_8484696.jpg
色々なスタイルがありまして
私の毎朝の散歩コースの最後が公園、すぐ横っちょに新しくなった大阪病院があるのだが、比較的元気な入院患者が公園に散歩に出てくる、多いのは喫煙なのだが、時々写真の姿も見かける

必需品が点滴とタバコと携帯、ヘビースモーカーにとって入院は地獄かも知れない、体が動かない場合は仕方がないとして、少し元気になると我慢度合いが増していく

昔は部屋でもタバコが吸え、その後休憩所だけに、そして喫煙室が出来たりしたのだが最終的に院内全部から敷地内全部禁煙に!

先日、比叡山延暦寺の荒行「千日回峰行」の最難関の「堂入り」と呼ばれる行を終え出てきた修行僧のニュースを見た、なんと9日間水と食事を絶ち、さらに寝ることも横になることもだめだと言う、普通なら間違いなく死にますな

途中で我慢が出来ない場合は体に付けた紐で首を絞め命を絶つというとんでもない修行なのです、私の場合、浪人時代に働いてはいたが精神的に暇だったので、三日ほど断食したことがあるが水だけは飲んでいた、それでも3日目には階段を上るのも辛くなりましたな

断食をしたからといって、これという効果もなく残されたのは精神的な満足と体重減少ぐらいかな
[PR]
by push-pull | 2015-10-23 08:58 | ご託&うんちく | Comments(0)
b0057679_8444980.jpg
自前
中之島遊歩道でこのおっちゃんを見たのはこの時で2度目、なんてこと無い絵なのだがよく見るとおっちゃんが座っている椅子が自前なのである、折りたたみ式のディレクターチェアににとります

すぐ向こうにちゃんとしたベンチがあるのだが、何故に椅子をいつも持ち歩いているのか不思議でならない、きっとどこへ行くのもこの椅子をチャリに積んで走っているのだろうか、釣り人も椅子を持ち歩く人がいてるがもっと小さい、考えればこの椅子を自転車でいるところが凄いのであります

ここんとこマスコミをほんの少し賑わせている維新分裂騒動、解党だの分党だの離脱に除籍に退会と色々の言葉が飛び交っております、政党助成金欲しさにまさに子供の喧嘩、端で見てたら目くそ鼻くそで見苦しい

政党助成金欲しさにも通帳を凍結したり、嫌がらせに絶対思ってもいない返還話まで、さらに名簿開示拒否と日夜抗争が続いておりますがまだこれならその筋の人たちの抗争の方が男らしいのでは無かろうか

来月行われる大阪のW選挙、オフサイドのはずの都構想がまたぞろ目玉に、自民も維新も大嫌いだから選挙に行く気が起こらないのは非常に困る、それにしても元ボスのハシモト君は既に維新を離党していて彼の私物ではない、そういえば前回の選挙の時も絶対でないと言いながら、舌の乾かぬうちに立候補してましたな
[PR]
by push-pull | 2015-10-22 09:02 | 写真 | Comments(0)

公園ののらら、仲良く並んでおります


by PUSH-PULL