<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

涼しい広告

b0057679_913359.jpg
不景気?
場所は千日前線の阿波座駅、中央線との乗り換え駅でもある、なにげに歩いていて広告の入っていない掲示パネルが何カ所があるのに気づいた

入っていて当たり前なのだが、こうして何もないと変な空間になってしまう、上の方では景気がよくなってきたと喜んでいるようだが、下々には一切関係なしで逆に悪くなっているような気がする

これがまさに格差社会って言うやつなんですな、思い出せばデザイン事務所時代がちょうどバブル時期と重なっているのだが、私の場合ずっと薄給でバブルの実感は仕事だけは激務だった、しかし経済的には最悪だった

個人事務所ってどこもよく似たものだが、それでも他のデザイン事務所に人は渡しより遙かに手取りが多かったな〜

最低賃金値上げなるニュースが先日あったが、その金額が18円上がって798円、平均だからすごいのかもしれないのですが、消費税の値上げより少ない金額ではと思い計算したらなんと上がったのは2.3パーセント

この時期に何でこんな発表をと考えたら、やっぱり安保法制によるアベの支持率低下を食い止めるためではないかと思ってしまう
[PR]
by push-pull | 2015-07-31 09:13 | 写真 | Comments(0)

夏写真

b0057679_919168.jpg

b0057679_9193495.jpg

b0057679_9195258.jpg
アツはナツい
昔は馬鹿みたいにおもろない駄洒落ばっかり言ってた頃があったのだが、「暑は夏い」はその頃の名残かな(笑)

考えればガキの頃はクーラーもなく生活していたのが嘘みたいに思えてくる、薄着に団扇に扇風機で目一杯、病気も熱中症も無くみんな元気に生活していたのですが、体が弱くなったのかそれとも複合的な要素があるのかよう判りません、はい!

何となく暑そうなモチーフの風景写真を集めてみました

どうしようもないアベの安保法制法案が、自民党曰く粛々((笑))と審議されているが、それを覆すような面白いネタが

ニュース番組で知ったのだが、自民党の安保法制PRアニメ「ヒゲの隊長」のパロディーアニメが大人気、キャラのあかりちゃんのコメントが強烈でヒゲの隊長の説明をことごとく突っ込み論破、なかなか爽快である
 
作られたのが自民党のアップ後、わずか一週間でパロディー版がYouTubeに公開された、どこが作ったが判らないのだがめっちゃオモロイので是非ご覧あれ

ヒゲの隊長の台詞はそのままで、あかりちゃんのコメントが新しく作られております、つまり絵的には文字は追加されているが、自民のアニメがそのままにパロディー版が作られていることになる

タイトルも「おしえてヒゲの隊長」から「おしえてあげるヒゲの隊長」にパロっております
b0057679_9203855.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-07-30 09:23 | 写真 | Comments(0)

初物

b0057679_7302053.jpg
ピーチインピーチフラペチーノ
今朝のおは朝の天気予報、大阪は晴れ、身支度をして散歩に出かけようとしたらなんと小雨が降っているではないか、今聞いたばっかりなのにどういうこと?、朝早くからブログアップと相成りました

先日新しく出来た大阪病院(旧厚生年金)で検査を受けたのだが、待ち時間に1Fに出来た喫茶店Tully'sに入った、ここのコーヒーは何年ぶりかと思うのほど飲んでおりません、アイスコーヒーを注文してがっかり、ビターなだけで大して美味しくないのだ、私の記憶だともっと旨かったのだが・・・

今日の写真は和歌山のイオンで入ったスタバ、注文したのは初物の「ピーチインピーチフラペチーノ」、少々お値段は張るが大粒の桃の果肉がたっぷり入り、上にはどっさりと生クリームが、価格のことを考えなければ美味しい飲み物?です

些細な話だが、たっぷり乗せられた生クリームがプラのふたに少しも付いていなかったこと、訓練が行き届いているのかな、しかしこういうものを注文するときはクーラーの効きすぎはダメ、飲み終わる頃には体は完全に冷えてまります(笑)

大学時代、京都河原町三条下がるにあった、喫茶「志津屋?」で中ジョッキグラス一杯に入ったカラフルなかき氷を食べたことがあるのだが、この時も食べ終わる頃には完全に体が冷え切っておりました

あの頃はまだ甘党の名残が少しあった時代で、大阪や京都の甘党のお店を片っ端に言っておりました、甘党と言っても今のようなパティシエなんて言葉もなく、お目当てはぜんざい

その後長い間甘いものから遠ざかっておりましたが、肝臓を悪くして煙草を止め、酒も控えるようになるとまたぞろ甘党が復活しております
[PR]
by push-pull | 2015-07-29 07:36 | うまいもん | Comments(0)

点字ブロック

b0057679_915664.jpg
設置の問題
調べたら点字ブロックは「視覚障害者誘導用ブロック」と言います、都会の主だった通路にはほとんど設置されていると言っていいぐらい、勿論海や山にはない

始まったのは1967年で何でか知らないが岡山の国道、知らなかったのだが日本のJIS規格が2012年に国際規格になっておりました、これはすごいことですが日本の誘導サインデザインなどピクトグラム(絵文字・絵単語)は世界的にも進んでいるようです

問題は今日の写真なのですが、場所は福島区の国道2号線の歩道、どこでもよくあることなのだが点字ブロックより、町の下水や電話などの点検口のマンホールが歩道に先にあったからだと思われるが、至る所で蛇行することになった

しかし手前の大きなマンホールの所ではブロックは途切れて飛ばされているのだが、向こうの小さな四角の所ではちゃんと蛇行して設置している、どちらが正しい設置か知らないが、理屈で考えたら短い方が飛んで長い方が蛇行する方が納得いたします

そんなことより一番気になるのは、ワンルームマンションなどの前の駐輪などは点字ブロックなど完全に無視して好きに駐輪していることです
[PR]
by push-pull | 2015-07-28 09:05 | ご託&うんちく | Comments(2)
b0057679_9133821.jpg
アートとは?
室温が三十度を超すと思考能力が限りなくゼロに近づく、散歩の時の直射日光や汗は暑いがさほど気にならないのだが、家に戻りさあ仕事と思ったとたんやる気がなくなっております

昨日と同じビエンナーレの続きなのですが、久しぶりに理解不能の作品に出くわした、作者は島袋道浩氏、上の写真を見たいただけると少しは判るかもしれないが、どこをどう見ても美術作品に見えないのである

タイトルは「ボルドーのヤツメウナギ」、写真には入っていないがすぐ横のモニターでボルドー川で仕掛け筒でたウナギを捕まえ、ウナギをさばく絵が流されていたのだが、映像を見てもやっぱり「うん?」

b0057679_9143167.jpg
こちらは同じ作者の「長靴をはいた写真」、写真も美しく長靴との組み合わせにほんの少しユーモアを感じたが・・・

下は二部屋に分かれて置かれていたのだが、どちらも大きな鏡台の前にタライが置かれ、中に浮いた果物と沈んだ果物がゆっくり回っている作品?

タイトル「浮くもの/沈むもの」を見て、あまりのダイレクトさに笑ってしまったのだが、これも最初の作品と同じでこれがアートと思ってしまう

私自身パフォーマンスをやりながらコンセプチュアルアートの世界にどっぷりと浸かっていた時期があり、おまけにデュシャンが大好きで、かなり奇妙きてれつな作品に出会ってきたが、しかしそれらはどれも面白く強烈だった、しかし今回のビエンナーレのなかにはとてもそのレベルに達していない作品が多々あり非常に残念だったのだ

これが無料の個展ならまだしも、有料の展覧会なので一言言いたくなった次第
b0057679_9152277.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-07-27 09:19 | アート・デザイン | Comments(0)

久しぶりのレセプション

b0057679_8522044.jpg
中之島
金曜夜に中之島にある堂島リバーフォーラムで展覧会「Take Me To The River」のオープニング・レセプションがあった、私が大昔参加していたグループ「PLAY」が出品したので招待状を戴いたのだ

詳しくは知らなかったのだが、イギリスのアートディレクターのトム・トレバー氏が、川をテーマに世界中から作家を集め、この堂島でビエンナーレを開催したのである

b0057679_8532738.jpg

b0057679_8534051.jpg
上の写真は1Fのホールの床に投影されたコンピューターグラフィック、日本の作家池田亮司さんの作品で、200平米以上はあると思われる広さの映像のど真ん中に、靴を脱いで歩いて行くとクラクラと目眩を起こしそうになるぐらいインパクトがある

聞いて知ったのだが床にリノリュームのシートを敷いて、天井から映像を投影している、写されるパターンが面白くシンプルだが強烈だった

下の写真はPLAYの1972年の作品のレプリカ、家を造って淀川を下るというパフォーマンス、レプリカと言うより再作品で、今回もこの家をホールのすぐ前の堂島川に浮かべている

私は美術の世界から遠ざかってしまったが、今もこうして作品を作り続けているのはすごい行為である
b0057679_8535454.jpg

b0057679_854679.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-07-26 08:56 | アート・デザイン | Comments(0)

心斎橋ぶらり

b0057679_911125.jpg

b0057679_9112522.jpg
お祭り
昨日に続いて撮りだめしていた心斎橋筋の写真アップ、ここ十年ほどで老舗と言われていたお店がどんどんと行方不明になっていっております

先日も仕事で使う大きな額の見積もりをしてもらおうと心斎橋の画材屋さん「カワチ」に行ったら店がない、近所のお店で聞いたら東急ハンズに全面移転したとか

ハンズに入ったのは知っていたが、心斎橋のお店が無くなっていたとは知りませんでした、しかも1年以上も前のこと、しょっちゅう歩いているのに意外と景色の記憶が曖昧です

よく見たら心斎橋に面したお店の工事中が多いこと・・・このあたりは土地代も家賃も桁違いだと思うが、それでも儲かるんやろな〜

昔も今も百貨店や心斎橋のお店にはとんと縁がない、百貨店で買い物と言えば食料品売り場だけですな
[PR]
by push-pull | 2015-07-25 09:17 | 写真 | Comments(0)

さすがミナミ

b0057679_8592534.jpg
不法駐ちゃり
少し前に心斎橋あたりをブラブラしたのだが、この密度の濃いチャリは東西の大丸とクロスする大宝寺通りあたり

私の住む野田阪神の不法駐輪と密度がまるで違う、道路幅は狭いのだが歩道もあり車通行可、駐輪防止のコーンとバー、お店の看板・・・歩道は人一人がやっとこさで狭い車道にこぼれていく

ナンバは最近ひたすら観光客が増え人口密度は高まっていく、週末この人混みの中に入ると、自分が大阪人であることを忘れお上りさん気分になるのが楽しい

人によっては我が物顔に大声で歩く集団を嫌悪される方も多々見かけるが、ほんの少し前まで日本人が同じことを海外で披露し顰蹙を買っていたのになあ〜
b0057679_8593742.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-07-24 09:02 | 写真 | Comments(0)

26輪

b0057679_8155158.jpg

b0057679_8161688.jpg
タイヤ
快晴続きの週間天気予報は見事に外れ、昨日も今日も雨、あめ、アメ

ブログを書いていて思ったのだが、たんまにタイヤとタイアが頭の中で重なるときがある(笑)、これはダイヤとダイアやベニヤとベニアに通じるものがあるのだが、並べてみるとどれも似ておりますな

ばかでかいトラックが私の横を通り過ぎて行ったのだが、タイヤの数があまりにも多かったので採集、特殊な車なら判らぬも無いのだが、少し大きいがいたって普通のトラック

写真を撮ってから数えたら、荷台の方タイアの数が前後にダブルで3つずつ、つまり荷台だけで6X4の24輪で運転席の2個を足すと合計26輪になる、私の自転車が2輪だから13倍(笑)

残念ながら積載のトン数を確認することが出来なかったが、とんでもない重量だろうと思われる

気になったのは荷台からタイヤの所に垂れているロープらしきもの、タイヤに届いているのだが泥よけ?ゴミ取り・・・何度考えても判りませんが、タンクローリーで静電気を路面に流すチェーンを以前は見たのだが最近はお目にかかりませんな
[PR]
by push-pull | 2015-07-23 08:24 | 写真 | Comments(0)

デザインの変化

b0057679_7492123.jpg
大国町角
先日大国町にある施設の見学に出かけたのだが、滅多に行くことのない大国町の四つ角に新しいビルが、昔このあたりに皮を扱うお店が一杯あったのですが激減しております

でかいプリントが安く手軽に出来るようになり、デザインの考え方がだいぶ変わってきております、目立ったところでは飛行機と電車と車あたり、ビルのアンドン広告も大がかりになり今日の写真のビルのように外装にも

面白かったのはビルの窓を殺してしてしまったシート貼りのビジュアルで、落下する男が壁を引き裂いておりますが、イラストの方はいまいち(笑)

このシート、オープンしたら撤去してしまうのだろうか?しかしOPENに日付がないと言うことは、もうオープンしていてその宣伝と言うことかな?、テナントという文字もテナント募集?全体的に思いっきり簡略化
[PR]
by push-pull | 2015-07-22 07:53 | アート・デザイン | Comments(0)

近寄ると直ぐに逃げるのらら、コンデジの望遠で、のららに見えませんね


by PUSH-PULL