<   2015年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

梅田でランチ

b0057679_9133279.jpg
阪急
朝から雨で散歩中しかと思ったら、あっちゅう間に太陽が・・・雨上がりの中今朝も歩いて参りました、今日で2015年の1月もお終いやんけ

戻ってテレビを点けたらびっくり、、NHKの「週刊ニュース」という情報トーク番組で「ピケティ」が取り上げられていた、何度かこのブログで書いたのだが朝の番組で格差社会の是非について討論をしているとは、微妙に違和感を感じたのはコメンテーターのせいかしら?

チャンネルを回してさらにびっくり、お笑いの東野が司会している「正義のミカタ」に元外交官の天木直人氏の姿が、人質問題の解説をしているではないか、彼のブログを読めば判ると思うが正面からアベ批判をしております、日テレやフジでは間違いなく出してもらえない

昔百貨店の食堂と言えば霽れの場でちょっとした贅沢だったが、阪急の食堂街のお店のサンプルを見てやっぱり、今も贅沢に変わりはないぐらい高い、定食が大半が2000円近くで、千円以下はまずない

ここはサラリーマンにはおよそ縁の無い場所、平日にもかかわらず圧倒的に奥様族でどのお店も並んでおります

生まれて初めて小学生時代にミックスジュースを飲んだのも、たしかこの阪急百貨店の食堂街で、年の離れた兄にご馳走して貰ったような記憶がある

富山に戻る姉との食事だったのだが、何故か中学生まで参加、聞くとインフルエンザで学級閉鎖で喜んで参加、幼稚園児は休んできたそうな

どの料理も飾り付けで圧倒される、先日我が家に来た友人と行ったご近所の「やよい軒」とは値段も何もかも違います

頼んだのは宝塚ホテルの中華ランチ、これで二千円近いお値段、海老料理に鶏、サラダに中華雑炊に小籠包、笑ったのはこの小籠包、せいろの底にしかれた紙に小籠包が引っ付いていて、取ると皮が離れ肝心の汁が全部出てしまったのだ

下の階の吹き抜けのイベント広場では丁度チョコレート博覧会がオープン、色々なテレビ局のクルーがあちこちで撮影しております

見たlことも無いような高価なチョコレートが所狭しと並んであります、テイクアウトのお店でスムージーチョコを買おうかと思っていたのだが、列の長さに断念した次第
b0057679_9141029.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-01-31 09:41 | うまいもん | Comments(0)

バス停にも

b0057679_824318.jpg
行き止まり
バス停と言えば、平浩二の「バスストップ」やマリリン・モンローの映画「バス停留所」などを思い出しますが、ジョン・ボイドとダスティン・ホフマンの「真夜中のカーボーイ」のフロリダ行きのバスシーンが忘れられません

堂島川沿いの大阪駅前行きの玉江橋バス停の写真である、何てことはないのだがここで下りると横断歩道もなく歩道もない行き止まり、写真上の方にロイヤルホテルがあるのだが、ホテルに行こうと思えばかなり遠廻りを余儀なくされる

つまり堂島川沿いの中之島通りには、あみだ池筋(写真上側)からなにわ筋まで横断できるところは一カ所もないということになる

私の立つ遊歩道は京阪中之島線の中之島駅に繋がっているが、電車に乗るにはかなり歩く必要がある、このバス停を利用している人がいるのかと思うぐらい何時もひっそりとしております

この辺りを散歩していて思うのだが、京阪中之島線の駅は、どの駅も不便で四つ橋線や御堂筋線に乗り換えるのに地下道もなく一度地上に出る必要がある、特に渡辺橋駅と肥後橋駅、大江橋駅と淀屋橋駅はかなり離れております

何故淀屋橋から地下のまま土佐堀通りを西に伸ばさなかったのか、今もって不思議である

不思議と言えば新幹線の新大阪駅、東は東京駅に新幹線乗り場があるにもかかわらず、大阪は淀川の北側という不便さ、いちいち乗り換えねばなりません

問題だらけのリニアモーターカーも名古屋止まりとか・・・生存中に利用することもなさそうなのでどうでも良いような話なのだが、環境の面から考えると大問題の路線です
[PR]
by push-pull | 2015-01-30 08:13 | 写真 | Comments(0)

ワイン

b0057679_93276.jpg
専用車
散歩中面白いトラックを見つけたので写そうと思ったら、信号が変わって走り出した、こちらも駆け足でカメラを取り出し撮影したのだが、やっぱし写真はイマイチだった

初めてお目に掛かったトラックは「ワイン低温輸送車」、中がどうなっているのか知らないが温度だと10度前後?

念のために調べたら冷やしすぎると品質が落ちるので保存には14度ぐらいが良いとか、私の常識が間違っていたことになる、ちなみに湿度は70%らしい

もっとも保存するほどワインを買いだめすることもない、ワインと言えば飲む前に夏場は冷やすぐらい、沢山買うとお酒の保存も大変ですな

先日友人が我が家に来たとき手土産にワインを一本、初めてのアルゼンチンワイン「Tucumen」、アルゼンチンのワインは誰もが知っているチリワインより歴史も古く美味しいとか、さっそくコルクを抜いて夕食に戴きました、因みに夕食は豚バラと白菜とキノコのタジン鍋

ワインとの相性も良くご機嫌でしたが、昔ほど酒を沢山飲まなくなったので1本開けるのに何日かかるか心配なのだ(笑)、昔はそんな心配は一切無かったのになあ〜
b0057679_9322378.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-01-29 09:37 | うまいもん | Comments(0)

紅ショウガ

b0057679_9204443.jpg

先日木津市場でスーパー銭湯に入った後、居酒屋で友人と2人で食事したのだが、その時に頼んだものの一つが串カツ盛り合わせ、食べ終わって気づいたのだが紅ショウガの串だけがやけに赤い

実はこのお店、串カツも天ぷらも大胆な切り方で衣だけでは中身が想像しにくい厚切りだったのだが、紅ショウガだけははっきりと判った、しかも大量に刺さっていて串から外して食べたぐらい

私が単品で串カツを頼むときはまず登場しないのがこの紅ショウガ、美味しいのだがなかなか注文しがたい一品

串の色の話だが、理由を色々考えてみた
・洗い串で何度も生姜専用に使う内に串の色が赤くなった
・最初から色つきの串を使っている
・生姜を串に刺してから紅ショウガの加工をしている
どれもう〜ん?である

新生姜が安く出回る頃に、何時も生姜漬けの保存食を良く作るのだが、紅ショウガは作ったことがなかったなあ〜
最近は赤紫蘇を使わず赤梅酢で簡単に作れるようなので一度くらいは作って見ようかと思っております

牛丼とかに紅ショウガが載っていいたりするが、考えれば前に食べたのか思い出せないくらい長期間食べておりません
[PR]
by push-pull | 2015-01-28 09:25 | うまいもん | Comments(0)

鳩よけ

b0057679_913665.jpg

b0057679_9125535.jpg
落とし物
高架下の落とし物、上を見上げれば、照明器具やパイプ類のトップに無数に取り付けられている、見るからに痛そうでこれでは鳩も止まることはない、鳩の糞公害のためだと思われるが、高架下が駐車場なので仕方が無いのかもしれません

だいぶ前になるが、知り合いのビルのオーナーから野良猫浸入防止を手伝ってくれと言われ、コーナンでこの写真と同じプラスチックのとがった浸入防止製品を買って取り付けたことがある

ペンチで簡単に切断できるのだが、問題は取り付け場所、まさに塀の上とか不便な場所が多い、つまり普段人間様が近寄らない場所への設置、おまけに相手が鉄だのコンクリートだったりと固定が非常に難しくなる

下の写真が昭和橋の浸入防止柵、こちらは位置的に見て人間様のアーチへの浸入防止だと思われるが、この幅だと視覚的な効果はあったとしても優にまたげる、実は同じ場所に鉄製の30センチぐらいでかいピンが、一杯取り付けられていたのだが、昨年の鉄橋のお色無しの時に取り替えられてしまった

いずれにしても、有刺鉄線をはじめこうした痛そうなものは見ているだけで不快感を催す、下町で少し大きな家には防犯カメラだの塀の上のガラスの破片だの、見るだけで嫌になる光景を今でもよく見かけます

セキュリティーも行きすぎると碌なことはない、まさに集団的自衛権などその最たるものだろう
b0057679_9131923.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-01-27 09:25 | 写真 | Comments(0)
b0057679_9132578.jpg
木津市場
長いこと風呂話をアップしていなかったので番号が判らなくなった、念のためにネットで検索したが上手く引っかからなかったのだ

風呂好きの友人が久しぶりに訪ねてきた、用件はパソコン話だったが一段落した後風呂に行こうと言うことに、彼は何時も車に洗面器を搭載しております、夕方から私は初めてのナンバの南側にある木津市場にあるスーパー銭湯「太平のゆ」へ

丁度ライブハウス「ZP]のすぐ西隣、木津市場は300年の歴史を持つ大阪でも有数の古い市場とか、何年か前にリニューアルされオシャレな市場と、飲食が出来る「木津まち横町」ができた

市場の上にスーパー銭湯があります、都心にしたらなかなか大規模な銭湯で、町中の銭湯とは思えないほど広い露天風呂が・・・殆どのスーパー銭湯は周辺部に点在しております

ちょっと風呂のバリエーションが少なかったが合格、土曜日と言うことも有りなかなかの混み具合、美顔だの岩盤浴だの他の要素に力を入れているお風呂でした

風呂上がりに館内のレストランでと言う話しもあったが、市場の直ぐ横っちょにある「木津まち横町」にある魚が美味しそうな「ゆうや」へ、風呂上がりの生ビールは最高でアテに取った殻付きの蒸し牡蠣も抜群、友達は車なのでノンアルコールで我慢

刺身に串カツに天ぷらに串焼きと豪華な飲み会と相成りました、後でシートを見て笑ったのは、生中より中瓶のアサヒZEROの方が値段が高かったのだ
b0057679_914930.jpg

[PR]
by push-pull | 2015-01-26 09:22 | 私事 | Comments(0)

今どきの新聞購読

b0057679_916967.jpg
投げ込み
小さなビルの1階、郵便受けが無いのか土間に新聞が散らかっている、ドアの隙間から投げ入れたのか知らないがかなり奧まで入っております、厚みのある郵便物の場合はどうするのかと余計な心配をしたが大きなお世話かも知れません(笑)

何の職業か知らないが新聞衰退のこの頃にあって珍しく4紙も購読、写真を拡大して確認したが、朝日に産経にサンスポに日経と判明、なかなか幅広い選択でもある、朝日と日経は土間に落ちるのを承知してかビニールに包まれているが、サンスポと産経はそのまんま、対応の違いはどこから?

私の友人には新聞の購読を止めて、ネット配信に切り替えた男がいるが、過疎地生活しているため新聞が何時ものことながら届くのが遅く夕刊はない

昨年は朝日新聞に対する過剰なるバッシングが話題になったが、マスコミ自体が問題で昨年の衆院選の時の政府からの各マスコミに対する通達などは、まさに締め付けなのだがマスコミが自民に対し萎縮してしまっていた

日本全体の右傾化が非常に問題で、朝日バッシングは勿論のこと、今回のアベ君の中近東訪問と発言に呼応した人質事件はその一つの表れかも知れない
[PR]
by push-pull | 2015-01-25 09:27 | ご託&うんちく | Comments(0)
b0057679_914135.jpg
寝心地以前
昨日の日付が引っ越し屋さんだったのを今日知った、バッグ一つのミニ引っ越しは何度かあるが、運送屋を使っての引っ越しは一度も経験したことがない、つまり生まれ育った家を一度は離れていたがまた舞い戻ったと言う訳だ

この写真を撮った前日、寒空の下おっちゃんが1人この場所で寝ておりました、その時はこの段ボールには気づきませんでした

私自身何度か段ボールの上で寝たことがある、勿論路上ではなく徹夜仕事の現場でのお話し、よく考えると夜な夜な徘徊していた頃は路上で寝たこともありましたなあ〜

簡易ベッドの一等賞はなんと言っても発泡スチロール、クッションも少しあり防寒は抜群、固い場所で熟睡すると体が硬直し、目が覚めてもなかなか起き上がれない

この辺りの話は枕が変われば寝られないとか、ベッドの硬さがどうのこうの言う以前の話で、たいがいの人は眠たくなれば何処ででも寝られます(笑)

変わった場所ではバイクの後ろのシートでのうたた寝でこれは危なかった、狭かったのは夜釣りに行ったとき、まるで当たりが無く、持ち込んだ燗の出来る日本酒が心地良く、堤防から転げ落ちないように選んだ場所がテトラポットの隙間、まさに丸まって就寝

授業中のうたた寝も、心地よさと緊張感のバランスがたまりませんなあ、比べれば普段はとんでもなく贅沢なところで寝られているわけで、寝付かれないってこと言う御仁の存在が信じられません、私の場合は秒とまでは行かないが「分殺」、もっとも眠くなるまでなるべくベッドには入らないようにしております
[PR]
by push-pull | 2015-01-24 09:21 | 写真 | Comments(0)

水位

b0057679_8144818.jpg
堂島大橋
天候不順で恒例の早朝徘徊が珍しく2日連続で中止になった、天気予報が当たらない、昨日も夕方から雨が上がると言っていたがほぼ一日中雨、今日も新聞ではお天気マークなのだがまだ雨が降っている

多分大阪市内の橋で、このあみだ池筋の堂島川に掛かる堂島大橋が一番低いのでは無いかと思われる、低いというのはあくまでも水面に対する高さのことなのだが・・・

川の水位は護岸を見れば直ぐ分かる、水が漬かるところまで護岸の色が違うので、水位が低いと黒い部分が広いのだが、この日はこの黒い部分はなし

川下から低いエンジン音と共に船が一艘、私を追い越していった、満潮状態なので船のキャビンの屋根を外しても堂島大橋をくぐれないのではと思っていたのだが、船はスピードを落としながらどんどんと進む

最後ははいはいぐらいまでの速度になり、舳先を突っ込んでいったのだが、キャビン手前で完全停止、しばらく船長さん達は頭を下げ様子をうかがっていたが諦めてバックし始めた

最終的にUターンし護岸に係留したが、一度橋の下まで潜ってから戻ってきた船は初めてだ、普通は早くに諦め引き返すか係留するものだが、この船長さん通れると判断したのであろう

話は変わって面白い記事を見つけた、今日本中を騒がしているイスラム国の日本人拘束、昨年の夏の湯川なる人物が拘束されたときから政府の対応が微妙だったのと、湯川なる人物の行動が不気味だった、今回安部の中近東訪問と「イスラム国に対抗する国への支援」発言に、合わせるように出された身代金要求

後で知ったことだが、昨年秋にジャーナリスのと後藤氏は拘束されその後奥さん宛に何度も身代金が請求され、そのことを政府が知っていたこと・・・そんな中での安部の発言は火に油だったのではと

時々覗く「世に倦む日日」で見つけた記事、まさに驚きの文章で、私もまさかと思うのだが何となく納得する部分もある、それは政府と湯川と後藤が全部繋がっているという推理なのです、今回の事件でもやもやされている方は是非読まれたし

ちなみに「倦む」は「あぐむ」と読みます、実は私もこのサイトを知るまでは読めなかったのだ
[PR]
by push-pull | 2015-01-23 08:22 | 写真 | Comments(0)

走り人

b0057679_7424395.jpg
寒う〜
昨日の朝の大阪市内の温度は1.4度だった、川沿いの道はもっと寒感じるその時、前から強烈なランニングスタイルの人が、距離が短くなっておっちゃんだと判明

すれ違い様にカメラを出して後ろから撮影したのだが半ケツスタイルで笑ってしまった、さすがに手袋をしていたが帽子もなくチョー薄着

公園の犬友達でフルマラソンをやっている女性にこの写真を見せたら、彼女も「寒う、私なら出来ない」と、あまり寒いときに薄着で走ると筋肉がけいれんすることがあるそうな

このスタイルはフルマラソンの相当早い人に限られるとか、見ているだけでこちらが寒くなる朝です

私も早歩きしていると段々と体が温まってくる、ニットの帽子や手袋を取ることがある、毎朝歩いている私が言うのもなんだが、朝早くから走る人の気が知れんわ
[PR]
by push-pull | 2015-01-22 07:46 | 写真 | Comments(0)

公園で久しぶりに会ったミニピンの太郎君、商店街に昔からあるお茶屋さんのわんこ、気が向くとこうして飛んでやってくる


by PUSH-PULL