<   2014年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

何でこんなところに

b0057679_856386.jpg
立て続け
写真を見て何か判った人は少ないのではなかろうか、最近は金属加工作業が減っているので使う機会は少ないのだが、何故か最近連続で遭遇

最初は銭湯の脱衣箱の上で、まだ使われていない袋入り、2度目は写真と同じく道路でしたがその時は紐付きのワンセット、そして3回目が写真の片方だけの1個

普段お目に掛かることのない耳栓が僅か一ヶ月の間に3回も出会うとは・・・不思議です

ディスクサンダーで金属を削ったりするときの必需品で、有ると無いとでは耳の疲労度がまるで違います、私は耳鳴りの持病があるので耳栓を装着しないで長時間が金属音を聞くととんでもないことになる

昔はティッシュを濡らして耳に詰め込んだりしていたが、このウレタン系の耳栓はやはり遮蔽効果がまるで違いますなあ

今、耳の治療で耳鼻科に通っているのだが、薬を付けた綿を耳に入れたままで帰宅、そのままだとさほど気にならないのだが、物を食べると大変、咀嚼する音ががんがんと鳴り響きます、一度綿を取り出してから食事、終わってからまた元に戻すという面倒なことに・・・
[PR]
by push-pull | 2014-08-31 09:02 | 写真 | Comments(0)

雑多なサイン

b0057679_9145161.jpg
散歩途中
阪神高速中之島西入口、神戸線へ入る場所なのだが圧倒的に交通量は少ない

ふと看板の数が余りにも多いことに気づいた、この看板を運転をしながら瞬時にして判読するのは不可能に近いのでは、上の電光の文字がまさにそれ、一般乗用車で気になるのは速度制限ぐらい

こうしたサインのデザインは何処の国もそうだが良くできております、約束事はあるにしてもシンプルな絵だけで意味を伝えることは非常に難しいのだが・・・逆に言えばシンプルさ故にこうして並べると完全に混同してしまいます

マークとシンボルとロゴタイプの本を何冊か持っているのですが、どれを見てもそれなりに良くできております、特に企業がらみの商品はお金も人も掛かっている、一流企業になるとロゴマーク一本のデザイン料が一千万前後になることもあるそうな、もちろん私の人生そんな高額なデザインはしたことはありませんが(笑)

下のは家の直ぐ近くの交差点看板、ちなみに真ん中の道を行くと話題のユニバーサルがあるのだが、何処にも表示されておりませんなあ、これぐらいだと読み取るのに問題はなさそう
b0057679_9145036.jpg

[PR]
by push-pull | 2014-08-30 09:19 | 写真 | Comments(0)

夏の終わり

b0057679_10545653.jpg
猛暑日
27度がこんなに涼しいとは夢にも思わなかった、雨は嫌だけど涼しい1日がありました、暑い暑いと思って生活していた8月、ところが大阪では猛暑日が8月に1日もなかったという、昨年の8月は18日も猛暑日があったそうな・・・何だか実感しておりません

ラジオで盛んに森山直太朗の曲がかかる、ネットで歌詞を調べたら結構難しい言葉の甘い恋愛の歌でしたが、サビのところしか記憶に残らなかった

<夏の終わり 夏の終わりには ただ貴方に会いたくなるの いつかと同じ風吹き抜けるから>

調べついでに、オフコースにも同名の曲があり、瀬戸内晴美原作で私の好きな女優満島ひかるが主演の映画もありました

記憶の残る夏と言えばやはり久利須村、山の中の家なのだが蝉は非常に少ない、しかし大阪では最近聞くことのない「ツクツクボウシ」の鳴き声が聞けたこと、逆にアブラゼミは皆無です

FMが毎日我が家ではなっているのだが、何故か最近一昔前の「竹内マリア」「藤井フミヤ」さん達の曲がよく掛かっております

我が家ついでもう一つ、テレビでBS放送は見られない、地上波では我が半珍キャッツのお江戸の試合が写らないのでオリックス戦を見ていたのだが、昨日珍しく読売で放映、しかしテレビを点けたらもう2回なのにもう0対4で負けていて観戦意欲が激減
b0057679_10551342.jpg

[PR]
by push-pull | 2014-08-29 11:04 | 写真 | Comments(0)

言葉の意味

b0057679_756208.jpg
近所の税務署看板
昨日の散歩は久しぶりにええ天気だったのに、今朝はまた雨・・・よう降ります、こんな雨の多い夏も珍しいのではなかろうか

普段仕事とか業務とか営業とか耳にするが「執務」って出会う機会がない、ネット部調べてみたら笑ったことに碌な物がヒットしない

「業務についていること、事務を取り扱うこと」
「執務する」
「その仕事に携わること」
「事務を執ること。仕事をすること」

答えになっておりません、我が家の分厚い広辞苑で調べたら、こちらも
「事務を執(と)ること」と一行だけ

と言うことは「執務」という言葉に特別な意味はなさそうで事務でもよさそうだ、何だか「執務」と書くと特別な仕事をしているような錯覚に陥りそう、特に官公庁に役所に政治家辺りが頻繁に使っていそうだ
[PR]
by push-pull | 2014-08-28 07:53 | 写真 | Comments(2)
b0057679_8495375.jpg
おだんご
大学で彫刻を専攻していたので、一通りの物作りの基本は心得ているつもりなのだが今日のは凄い、セメントだと粘土のように扱えないのは判るが団子で積み上げるとは

セメントの場合は型枠を組んで流し込むか、壁に塗るときのようなラス張りをして左官コテで塗るのが一般的だが、この団子積みもなかなか面白い、粘土の場合は紐状の土をグルグルと捻りながら積み上げる捻りがこの形に向いております

朝の散歩で通る細い路地、何時も鉢植えが何十と並べられ色々な花を咲かせております、手作りの鉢を見ていると縄文時代を連想させますが、セメンで鉢を作ったとき手が荒れなかったか心配になって参りました

昨日のニュースで「東電事故による 焼身自殺裁判」で、裁判所は因果関係を認め東電に賠償を命じた、途中和解勧告があったらしいが原告側はこれを拒否し、裁判で東電の責任を明らかにしたいと裁判を続行した

素晴らしというか凄いエネルギーである、東電は驚くなかれ「個体側の脆弱(ぜいじゃく)性も影響」と因果関係を拒否し加害者意識ゼロの発言が続く、人間の意識を個体の脆弱さと表現するのは弱者に対する冒涜である

原発事故が起きてから自殺者がすでに130人と言う異常な事態が起きているのに、東電は一部賠償を打ち切ったりと末期的症状が続いております
[PR]
by push-pull | 2014-08-27 08:56 | 写真 | Comments(0)
b0057679_8374761.jpg
回し蹴り
早朝徘徊中に遭遇、偶然にすれば出来過ぎた組み合わせ、車道との間には鉄製のガードレールがあるが、横断歩道でよく見かけるポール

固そう見えるが最初触ったときに「グニ〜」と曲がるので驚かされる、硬質ウレタンに樹脂の皮膜が被さられていて、一見固そうに見えるところが面白い

今日の写真で根元に結構太いスプリングが入っているのを初めて拝見した、しかし完全に老化したのか錆まみれですなあ

爆発的にヒットしたクロックス、私も一足持っているがもちろんまがいもののサンダル、クロックスそのものを履いたことがないので履き心地は知らないのだが、「もどき」と本物の価格差が非常に大きいのには驚く、しかしサンダル世界ではクロックスが訴えた気配はない、写真のサンダルはまだ新しいですね

先日木曽路のしゃぶしゃぶ肉偽装が問題になったが、笑ったのは社長の謝罪会見、謝罪とはおよそ無縁で偽装の肉も美味しい肉だと自慢、おまけに返却は近江牛との差額分だけとはっきりしております

昔にいちどだけ木曽路で飲み会をしたことあるが、サービスが悪く値段が高く二度と行く気はしない
[PR]
by push-pull | 2014-08-26 08:41 | 写真 | Comments(0)

脅迫メール

b0057679_985396.jpg
初体験
今の携帯は2台目だが未だにガラケー、1台目が壊れたときにiPhoneにするつもりだったのだが、普段のメールがPCがメインだったのと高額な通信料のこともありガラケーに落ち着いた、ガラケーと言ってもネットも繋がるしお財布機能あるのだが、ほぼ使ったことはない(笑)

最初、携帯を買ったとき迷惑メールの多さに驚かされたが、大半が金貸し屋に出会い系などおよそ無縁の物ばかり、何かで迷惑メールの大半はPCからと言うことを知り、PCからのメールの着信拒否設定をしたら迷惑メールは皆無に

ところがどっこい今朝、初の迷惑メールが届いた、それもほぼ脅迫メール内容、何の事件か知らないが裁判を起こすとある、携帯からPCに転送し全文をアップすることにした

弊社は身辺調査業務、情報管理及び和解手続き代行等を主とした調査会社です。
以前より運営会社様の方から再三のご通告にも関わらず、問題解決に至らず、放置された事により法的処置を取らざる負えない状況です。
8月26日付、不本意ながら運営会社様より東京簡易裁判へ民事訴訟の申し入れの手続きを行う事を代わってご通告させて頂きます。
以前から、何度も運営会社様の方からはご通告があったかと存じますが、ご連絡が無い事による最終手段でありますので、不本意ながら訴訟に踏み切った次第です。   

尚、訴訟申し入れを本日行う為、明日以降ですと裁判の差し止めを行う事ができません。従って本日、弊社営業時間内でありましたら最終の和解交渉を行う事が可能です。和解のご意思がありましたらご連絡下さいますようお願い致します。
弊社は、今回運営会社様より和解等の最終判断を委託されましたので、双方にとって円満解決
に向かう為のご相談に乗らせて頂きます。
仮にもしご連絡無き場合は本日より1週間前後で黄色封筒にて裁判所より呼出状が届きますので、無視せず出廷して頂けますようお願い致します。

※時間帯によって繋がりにくい場合がございますので、その際は恐れ入りますが、再度お掛け直し頂きますようお願い致します。

(株)リプス 【TEL】0120-265-113 【顧客担当】井口 【営業時間】8:00〜17:00

ネットで検索したら、危機管理総合コンサルタント会社がまるきり同じ文面で詐欺被害相談のHPをアップしていたが、その会社もどうも・・・

0120のフリーダイアルも気になるが、皆さんはこんなメール貰ったことがありますか?
[PR]
by push-pull | 2014-08-25 09:12 | 私事 | Comments(2)

湖北

b0057679_847325.jpg
北陸本線
写真の場所は私の好きな琵琶湖の最北端、地図で調べて知ったのだが大阪行きのサンダーバードは敦賀を過ぎると長い深坂トンネルに入る、それから小さなトンネルをいくつか通過し近江塩津駅を通過すると平野部に入り視界が広がるのだが、その時少しの間だけ琵琶湖が見える場所がこれだ

直ぐにまたトンネルに入ってしまうので琵琶湖が見える時間は短い、何故かこの光景が大好きで長いトンネルを抜けた辺りでカメラを用意する、もちろん列車の左側座席に座ったときだけに限られる

この後湖西線のマキノ辺りからはゆっくりの琵琶湖が見えるので有り難みは激減する、この面白さは川端康成ではないが、まさに「トンエルを抜けるとそこは湖だった」状態なのです

写真の左の山の向こうに「余呉湖」があるのだがこちら側からは見えず、北陸自動車道を走っていると高速道路からよく見える
[PR]
by push-pull | 2014-08-24 08:52 | 写真 | Comments(0)

チャドクガ

b0057679_942792.jpg
あああ、椿が〜
ほったらかしの庭の椿の葉っぱが次々枯れていく、買い置きしてあるスミチオンを稀釈してスプレーしたが一向に止まらない、枯れ始めたのは椿だけ

昨日、近づいてよく見たら小っこい毛虫が一杯、お隣のイオンには植木関係の販売はない、時間があったのでコーナンまでダッシュ、表の植木屋さんに事情を説明すると即それは「チャ○○ガ?」

絶対触ったら駄目で毛に猛毒を持っているとか、お店の人の話だとスミチオンでも効くはずなのにと言われたのだが、もう古いので問題かも、店内の売り場まで案内して貰い毛虫用のスプレーを購入

早速家に戻り毛虫めがけスプレー、直ぐに毛虫の動きが止まったのでホッと一息、ブログを書くためにネットで調べていたら直ぐにヒットしたのが「チャドクガ(茶毒蛾)」、この毛虫は体を揺らして猛毒の毛を飛ばし天敵を攻撃するらしい、そしてかぶれるとなかなか直りにくいのだ

ああ、知らなんだ、腕の内側の湿疹がでて痒くなったのはそのせいかもしれません、大きなチャドクガは単独で行動しているが、小さいのは固まっていて一斉に動く

下の写真はその幼虫の集団、虫嫌いの人は見ない方が宜しいかと
時々直に虫を掴むのだが今回は触らなくて良かった、しかしまだ腕が痒いのだ
b0057679_944587.jpg

[PR]
by push-pull | 2014-08-23 09:08 | 私事 | Comments(0)

金沢駅

b0057679_8501841.jpg

b0057679_8504414.jpg
お色直し
何年もかかっていたJR金沢駅のリニューアルも終わったようだが、最後は北陸新幹線開通だろう、見違えるようにスマートになった

新幹線が出来ると大阪から富山行きの特急は全てなくなり、全部金沢までになるとか、それはそれで問題と、ローカル駅に降りるには間違いなく不便になる

雷鳥時代の特急にはお座敷列車がありごろ寝が出来た、おまけに注文すると座席までおでんやお酒を出前してくれるというサービス、もっともそれなりの料金が要りましたが

駅のショッピングセンターも様変わりし、全部土産物屋さんばかりでお弁当屋さんは何処に移動したのかしら?

下の写真は3両編成のサンダーバード、輪島からやって来てここ金沢駅で接続し12両に、私たちが乗る車両は12両目だったのでホームに着いたときは前は空っぽ(笑)、最近はどの駅でもカメラを提げた兄ちゃんが一杯、高級一眼に望遠で「撮り鉄」と言うらしい

b0057679_8505462.jpg

[PR]
by push-pull | 2014-08-22 08:58 | 写真 | Comments(0)

のららのチェシャと ますます接近中


by PUSH-PULL