<   2014年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ヤシカエレクトロ35分解

b0057679_9195418.jpg

b0057679_920580.jpg

b0057679_9194891.jpg
ぐっちゃくちゃ!
カメラの会の交換会に持ち込んだが300円でも売れなかったので、ネゴ君用に自分で使うことにした

ブツはYASHICA ELECTORO35 CC、一世を風靡したヤシカのオートマティックカメラの廉価版で時代は1970年、何でもキャッチコピーが「万博の夜景が撮れる」だったらしいからやっぱり古い

Eマウントのネゴ君用と思ったのはオートマティックカメラなのだが、バカチョンと違うところはヘリコイドが付いていたから、一応バッテリーの4SR44が無いのでLR44の4個積み上げ高さ調整にアルミホイルを使って試したが、電子回路は完全に駄目

シャッターが降りたままなのでバラスことにしたのだがこれがまた大変、写真を見ても解るように机の上はグッチャクチャ、カシメやハトメ部分が合ったので途中から力業(笑)

2枚目の写真までたどり着いたのだが、矢印部分でにっちもさっちもいかなくなったのだ、面白い形をしたシャッターと絞りは何とか解除出来たのだが・・・ここで諦める訳にもいかず

ヘリコイドのネジはバラシたものの元には戻らず、何時ものことなのだがこのネジってなかなか入りにくいので気長にやるしかない

下のイラストはネットより無断拝借、お姉ちゃんの足が気になるのだが
b0057679_9193672.jpg

[PR]
by push-pull | 2014-01-31 09:22 | ワーク | Comments(4)

死語ならぬ恐喝語

b0057679_8164012.jpg
計画停電ってなんだったのか
久しぶりの朝からの雨、寄って早朝お散歩は中止、ゴミ出しの日なのだがこんな日に収集するのはたへんやなあ

あっちゅうまに一月も終わりやんけ・・・近くの駐車場で見つけたハリガミ、いつ製作されたか知らないが「計画停電」の文字が引っかかったのだ、駐車場が独自に計画停電していたらこれまた恐ろしいのだが

もうじき3年になる地震と福島原発崩壊、その後も次々と途切れることなく色々問題が起きている、こと原発に関しては未だ解決策を見いだせぬまま3年目を迎えようとしております

あの計画停電騒ぎは何だったろう?関東では一部企業に対し節電のお願いがあったようだが、関西ローカルでは言葉だけで一度も実施されることはなかった、あれはやはり原発再稼働のための脅しだったのだろう

今も政府と盗電は稼働のためにありとあらゆる策を練っておりますが、来月の都知事選が一つの試金石になりそうだ、新聞では殆ど報道されることもなくなったが、今も事故を起こした福島原発では汚染水が漏れ続け、地下水となって海へ流れ出ている
[PR]
by push-pull | 2014-01-30 08:21 | ご託&うんちく | Comments(0)
b0057679_921666.jpg
なんでやねん
ニュースによると昨日の朝の温度は0.4度だったらしい、しかしこの路地の家は季節にお構いなく年中打ち水をしているようだ

少しでも風が吹けば直ぐに路面が凍る温度なのだが・・・、水を撒くのは基本砂埃が飛ばないようにと言う道が舗装される前の路地の習慣、もう一つは夕方に打ち水で涼を求めるためのもののはず

私の早朝徘徊で何カ所か真冬でも水を撒く場所がある、「危ないやんけ」あるいは「もったいない」と一言文句を言いたくなるぐらいなのだが、まるっきり関係ない家の話なのでぐっとこらえて通り過ぎております

まっこと習慣とは恐ろしい物で水道代なんぞ眼中にないと思われ、きっと何のために水を撒いているのか今では思い出せないぐらい、そこで思い出したのだが昔淡輪のヨットハーバーに毎週末通っていた、行く途中に寿司屋があったのだがその家の前がいつ通っても水が撒かれていた

一度この寿司屋に入ったことがあるのだが、店の女将さんのぼやくことしきり、旦那の一日何回もの水まきのお陰で水道代が何万もかかっていると、さらに驚くことに小雨の日にもかかわらず寿司屋の前だけは思いっきり濡れていたことがあった、もう一つ付け加えるならばこの寿司屋、味はたいしたことないのに勘定だけは立派だったので一度しか入ったことがありません
[PR]
by push-pull | 2014-01-29 09:07 | 写真 | Comments(0)
b0057679_9203991.jpg
目立つが大事
私自身が赤大好き人間からかも知れないが、町にある赤色に異常に反応する、毎朝の散歩も真っ赤な上着で闊歩しております、くすんだ高架の衝突防止のゲートが、最近お色直したのかやけに目立っております

若い頃から目立ちたがり屋で、派手な色を着ることが多かったせいか、歳食っても派手な色に対する抵抗感は希薄である

昔書いた記憶があるが、小学校時代の好きな色は黄緑色と水色、中学へ入ってからモノトーンの世界へ、工業高へ進学したこともあるが高校時代は色に関心はなし、大学が彫刻を専攻していたこともあるが突如色に目覚め、赤・紫・金にあり得ないショッキングピンクと今まで考えられないような色が好きになっていった

今度のNHK人事の右寄りに危惧を抱いていたが案の定、会長の就任記者会見で暴言連発、しかし本人が正論だと思っているところが恐ろしい、名前がこれまた変わっていて「モミイ」と読むらしい

従軍慰安婦問題を何処の国にでもあることと、肯定を臭わす発言をしたのだが、これに加え昨年同じ問題で顰蹙を受けた大阪のハシモトがこれまた「正論」と擁護した、未だにこんなオッサン達が日本にうじゃうじゃいることを再認識し悲しい限りである

NHKは国民のお金で運営する中立の公共放送のはずだが、今回の発言は重大でモミイ発言を聞くと完全にこれはアベ友の御用放送、これは公共ではなく国営放送である、速やかに辞任を促すと共に、こんなオッサンを選ぶ委員会も即座に入れ替えるべきだ
[PR]
by push-pull | 2014-01-28 09:20 | 写真 | Comments(2)

飛行機雲

b0057679_8511351.jpg
朝まだき
二度寝で久しぶりに30分ほどだが寝坊した、やっぱり寒かったからかしら?、庭にあるネコトイレの掃除をしていたら思いっきり手がかじかんできた

今日のは先日の早朝徘徊、堂島川にさしかかる頃上空に白い筋雲が、どう見ても飛行機雲、しかし本数が多すぎる、少々ボケ気味だが数えたら六本もある

方角的には伊丹空港から葛城山系方面、東側から伊丹に降りる通常コースなのだが、何時もはもっと東寄りだったのではなかろうか

上空の温度の関係で長時間消えずに残っていたと思われるのだが、それにしても多いですな伊丹も朝から大忙し、もう十年以上も飛行機に乗っておりませんなあ、デザイン事務所時代はドサ廻りで日本のあちこちに出没していたのですが、今はほぼ自宅に閉じこもったままで外泊することもない

下のネコは昨日の阪南の下莊港ののらちゃん、近寄っても逃げる気配はなく寛いでおります、このクロネコ非常に目が小さく、かわいさが半減しております、生き物は目が命!
b0057679_851398.jpg

[PR]
by push-pull | 2014-01-27 08:56 | 写真 | Comments(0)

箱作の下荘漁港

b0057679_9364199.jpg


b0057679_937599.jpg
お散歩
岬の兄の家に行ったときの買い物ついでに箱作りに有る下荘漁港へ寄り道、漁港は漁から戻ってきた漁船に大漁旗が揚がっていた、天気は曇天、何が採れたのか?

漁港にある大きな水槽には籠が一杯、魚の姿は見えなかったのだが、「ここにタコとイカを入れるな」のハリガミが・・・

漁港には野良猫がつきもの、何か食べていると思ったら生海老をかじっております、犬猫には甲殻類を食べさせるとよくないと聞いていたのだが大丈夫かしら、あとで調べたら尾崎漁港にはネコが多いの情報があったので、次来たときは尾崎漁港に寄ってみるつもり

何故か海を見ると微妙にテンションが上がる、少しの間ヨットに乗っていたこともあるが、飛行場やターミナルと同じでそこには「旅」という言葉が存在するからかも知れない

b0057679_9381484.jpg

[PR]
by push-pull | 2014-01-26 09:40 | 写真 | Comments(0)
b0057679_858544.jpg
傘立てならぬ傘横
シンメトリーにビニール傘が収納されている、ちょっとした飾り罫のようだ、よく通る散歩道なのに気づいたのはつい最近、余りにも傘がバックに溶け込んでいたからだろう

あらためてその目で見たら他にも何カ所か傘が同じように納められていた、何故に?

ここは堂島川の遊歩道、のらら達が沢山生活しております、会ったことはないが餌やりおばさんが何人か存在する訳で、天気の悪い日はネコ餌に傘が掛けられている訳で、その傘の収納場所と言うことになる

下の写真は、富山から送られてきたのらら?達、大阪ではここまで真っ白なのららを余り見かけない、富山は白がよく似合う
b0057679_8582791.jpg

[PR]
by push-pull | 2014-01-25 09:01 | 写真 | Comments(0)
b0057679_955070.jpg
識別
信号待ちをしていたら足下に塗りたての小っさな標識が、場所は新ナニワ筋と交差する環状線の高架下

多分隣地境界線と思うのだが、ここは高架下のローソン、民家の境界とは少し意味合いが違うように思うのだが・・・、先日も自治会管理の会館が管理会社に乗っ取られ裁判を起こした話が新聞に載っていたが、所有権って昔からもめ事の基本ですな

竹島にしても尖閣諸島にしても、歴史上どの国のものか正解を私は知らない、それぞれの国の言い分がありどっちもどっちものような気がする、こんなことを書いたら侵略戦争を認めない田母神だの某元都知事のを崇拝する人たちの顰蹙を買いそうだ

考えれば尖閣諸島が俄問題になり始めたのは、イシハラの購入発言がきっかけ、中国で不買運動が始まりお店がぶっ壊されたりと何百億円の損害が出た、そんなことはお構いなしにイシハラは田母神の都知事選の応援をかってでているのだが、維新の代表なのに問題ないのかしら

今回の都知事選、不思議なのは自民をクビになった桝添を、クビにした自民が応援するという奇っ怪な構図、輪を掛けて酷いのは労働組合の連合東京がその桝添を支持するという、完全に地に落ち御用組合丸出しでございます
[PR]
by push-pull | 2014-01-24 09:09 | 写真 | Comments(0)

まさに流し撮り

b0057679_941960.jpg
明石
先日西明石から各停に乗り換えて訪れた土山の博物館の帰り、山陽本線の新快速の車窓から撮影、さすがのネゴ君も流れておりますが、かえってスピード感が出ております

何時もなら南海電車の箱作り当たりから、大阪湾越しのたんまにしか見えないちっぽけな明石大橋で「あっ!見える」と喜んでいた、この日ばかりは明石大橋のすぐ側を電車が走り抜けるのですが、残念なことに海側に建築物が並び、なかなかビューポイントが見つかりません

何枚か撮影してやっとこさこれ一枚だけ物にすることが出来ました、そう言えばもう何十年も淡路島に渡っておりませんなあ〜、大好きなのに

最初の記憶は小学校の時の臨海学習で、西海岸にある江井という町に行ったこと、とても穏やかな遠浅の海岸で小学生向き、今も記憶しているのは江井は線香が名産で、町の至る所で線香の独特の香りが溢れておりました

次の記憶はオートショーで二輪のカワサキブースのモニュメントのデザインをしたとき、明石にあった川崎重工業へ打ち合わせに出かけた、無事デザインも承認されホッとした勢いで、仲間と2人で淡路島へ渡船で渡り(まだ大橋の出来るずっと前)、バスで洲本まで行き飛び込みで旅館に宿泊、旅館のおばちゃんが私と同じショートピースを吸っていたのを鮮明に記憶、まだ三十手前で若かった

お次はヨットでの仮屋港や洲本港など、洲本は何度も停泊したことがありますなあ〜

下の写真は久利須村の雪で遊ぶわんこ達、雪が積もると子供も犬もテンションが上がるようですが、寒がりの大人達はまるで駄目ですな
b0057679_951512.jpg

[PR]
by push-pull | 2014-01-23 09:12 | 写真 | Comments(0)
b0057679_912831.jpg
フルコース
堂島川の遊歩道、何時もと違うコースで出会ったのがネコの餌、普段見慣れたネコの食事と違うのでおったまげたのだ

我が家では朝夕2回、かりかり(ドライフード)とネコ缶を混ぜた物を器に入れて食べさせているのだが、写真を見ると水以外にカリカリと竹輪、ネコ缶らしきお魚が二種類、雨と雪よけに傘で覆われております、まさにネコの食事のフルコース

ネコの器は犬を飼っていたときからそうですが私は陶器、理由は簡単、市販のステンレス容器だと洗ったときにかすかにいやな臭いがするからで、ましてや鼻の敏感な犬猫ではさぞ嫌なのではと思った次第

このネコのお食事処も、ちゃんとまともな陶器の器が使われており感心、この量だと四〜五匹の一回分はあると思われます

下の写真は今日送られてきた、富山の小矢部市から見た北アルプス、長い冬の期間でもちゃんと北アルプスを眺望出来るのは数えるほどしかないぐらいで何時も曇っております
b0057679_912293.jpg

[PR]
by push-pull | 2014-01-22 09:14 | うまいもん | Comments(0)

近寄ると直ぐに逃げるのらら、コンデジの望遠で、のららに見えませんね


by PUSH-PULL