<   2013年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

朝ご飯

b0057679_91602.jpg
気になって
半月ほど前から公園で見かけるお兄ちゃん、暑い日でも日の当たるグランドでウロウロする男を見た、観察してみると手にはペットボトルと食べ物、ボトルの方はどうもコーラのようだ、食べ物はコロッケだったり袋に入ったポテチらしきもの・・・

これが毎朝続くとだんだんと気になり始め写真を撮った次第、細身の体で長身、いつも帽子を被っているのだがうらやましいぐらい頭が小さく帽子はごそごそ

歩きながらものを食べる習慣がないのだが、非常に食べにくいものである、しかもコーラとなるとなおさらである、夏場私の散歩は小さな魔法瓶にちみたいコーン茶を持ち歩いていたのだが、飲むときは歩くのを止めて飲んでいた

デザイン事務所時代は立ち飲みに何度か入ったことがあるが、やはり座る方が落ち着いて飲み食い出来る、立ち飲み大好き人間の作家H田氏は、立ち飲みの方が飲み過ぎないから良いとのたまわっておりましたが

彼と2人で歩くと、私の都合などお構い無く何の前触れもなく突然お店に入ったりするので驚かされることが多々あったのだ

ハシモトが大阪市長選に立候補したとき、奈良在住の友人から突然電話があり、「あんな男を大阪市民は市長にするのか!」と強い口調、私の学生時代からの友達はほぼ全員左よりと言うかまとも思考

定年で東京から奈良に引っ越した男はバリバリの学生運動上がり、「あんなおっさん市長にする気はないけど、言われてもなあ〜」「なんとかせえ!」、ってなやり取りがあったのを思い出した

昨日の堺市長選で維新派が完敗、大阪での初黒星なのだが、堺市民もハシモトの傲慢さにやっとこさ気がついたようだ

しかし現役の市長も維新派もどっちもどっちで、堺市政自体が以前からもちろん問題はある、今年に入ってからハシモトの公約の水道問題に地下鉄など、上げたバルーンがことごとく破綻し始めた、そう言えば府知事時代も色々な問題を放り出して転身しましたなあ

中身の伴わない雄プレイ発言に慰安婦問題、黒字地下鉄の民営化、文化や福祉関係の強烈な予算削減等、彼のやって来たことでお勧め出来そうな物は皆無では、何かやってくれそうで人気を集めたのだが碌な方向に向かっておりません
[PR]
by push-pull | 2013-09-30 09:22 | 写真 | Comments(2)

小っこい秋

b0057679_9192968.jpg

b0057679_919459.jpg
夏の終わりに
今時のデジカメは良く写る、いつもならアダプターにマクロレンズを付けて撮影するのだが、今日は逆にネゴ君のズームレンズで

今年の秋から冬にかけての流行色はブルーとか、それもロイヤルブルー、誰もが知っているサッカーの日本代表のユニホームの色、あるいは私が今使ってい万年筆のインクの色である、だがこちらの方は買ってから大夫時間が経つので黒に近くなっております

青色が流行るのは久しぶりでは無かろうか、この春から夏にかけアイドルから若い女の子にまで流行った色にベージュがあるのだが、どうもいただけません、服のデザインも緩く色もベージュだとどうもしまらない、何人も固まって歩いていると余計にその緩さが気になった

b0057679_928521.jpg因みにロイヤルブルーを印刷で指定するときは
C=92,M=70、Y=0,K=0

しかしJIS規格外の色でしたので、日本の色には含まれないのやろね、ならばと日本の伝統色で調べたら、群青色が少し近いかしらね、灰色と赤とか黒は日本の方が色数が多いが、ブルーは圧倒的にヨーロッパ文化の方が多いのではなかろうか

町には小っこい花が一杯咲いておりますが、真夏と違って青色が目に付きますなあ、ついでに小っこい帳も写したのですが、10枚近く撮影して1枚だけ何とか見られる
b0057679_9204183.jpg

[PR]
by push-pull | 2013-09-29 09:29 | 写真 | Comments(0)

空を飛ぶペンギン

b0057679_9355745.jpg
他人様の写真で失礼します
姪が母親と連休を挟み北海道へ、200枚以上の大量の写真が送られてきた、送り手はiPhoneからなのだがフォトストリームというシステム、折角の写真が私のノートもディスクトップもOSが対応していなくて閲覧出来ない

もう一度私のIPadの方へ送信して貰ったらやっとこさ見ることが出来た、AppleのiCloudと言うデバイスを使うのですが、情報を共有するにはiOS6かOSX10.8.2以降が必要なのである

前にもiPadを入手したときに難儀したことを書いたが、このiCloudが利用出来ずパソコンと情報のやりとりがだめ、すっかりとゲーム機と化していたiPadがやっとこさ役に立ちました(笑)、それにしても大量の写真がすぐに閲覧出来るとは凄いです

パソコンを新しくするのはやぶさかではないのだが、いかんせん仕事用のアプリを新しくする財力が私にはない、adobeの画像を弄るアプリやCADのアプリは非常に高いのであります、仕事も暇なこともあり・・・グスン

と言うことで今日の写真は、姪が旭山動物園で写したと思われる泳ぐペンギン、青空がバックとはなかなかしゃれております
[PR]
by push-pull | 2013-09-28 09:39 | 写真 | Comments(0)

大変身!撤去するとは

b0057679_9114817.jpg
フェンス話
昨日は早起きと余りの晴天に遠回りで端立蔵橋から昭和橋を経て土佐堀川遊歩道へ、このコースはフェンスだらけで気分が悪くなるので避けていたのだが、久しぶりに通ったらビックリ、フェンスがない!

調べたら同じ場所の写真は2年半前にアップしておりましたがその差は歴然、散歩をするようになってから大阪市の大きなお世話を何度もつついてきたが、良くなった例は初めてでは無かろうか

折角の遊歩道を見苦しいフェンスで、わざわざ道幅を狭くしてまでして人間性を無視するような今まで悪行が・・・なんでやろ

昨日もまた大阪市の組合に対する不当労働行為が認定され、ハシモトの組合バッシングが表沙汰になっていた、さらに維新派所属の市会議長が政治資金パーティーでの高校の吹奏楽部の演奏を巡り、市議会が不信任決議を可決したにもかかわらず、議長手当のみ3ヶ月分返上で辞める気配はなく、これは金とか謝罪で済ますような話ではない

なんなんだろうねこの手の議員の政治というものは・・・ハシモトも別に辞任させる気もなさそうで容認するコメントが

もっと酷かったのが経済産業省のキャリア官僚のブログで、「復興不要だ、と正論を言わない政治家は死ねばいいのに」なる書き込み、前段の文章が解らないので何とも言えないが、ここまで書いても停職2ヶ月でクビにはならないのだ

フェンスが無くなったのは喜ばしいのだが、残念なのは樹木の剪定、下の写真を見て頂くと解るが、一定の高さで全部カットされていて木の本来の姿を完全に無視しております
b0057679_9104879.jpg

[PR]
by push-pull | 2013-09-27 09:18 | ご託&うんちく | Comments(0)

駐輪スペース

b0057679_935996.jpg
細分化
一気に温度が下がり寝やすくなった、私は相変わらず窓全開で就寝、今朝の散歩はド快晴で気持ちが宜しい、ちょっと風が強かったがそれも心地よく感じるぐらい

毎日一度は自転車に乗る、最近ロードレーサーに乗る回数は激減したが、買い物かごつきのMTBに、先日も大阪写真会館までちとお仕事に、昔と違って裏道ばっかり走るのでのろのろ走行、広い道に出ると少しは飛ばすのだがいかんせん脚力がァアア〜追いつきません

朝の散歩で通る、多分ワンルームマンションの駐輪場、しかしここまで細分化された駐輪場に出くわしたのは初めてである

何度も自転車ネタでブログアップしているが、前に止めることの出来ないイオンの駐輪場の話を書いたが、今日の写真もええ勝負するぐらい狭い、っていうか停めにくいのだ
http://pushpull.exblog.jp/12432901

駐輪もタバコと同じで、誰かが停めるとすぐお隣に別の自転車が、タケシの標語シリーズ「赤信号、みんなで渡れば怖くない」を思い出す

それにしてももう少し自転車の走りやすい停めやすい町にしてくれないだろうか、まさにランドスケープ思考で
[PR]
by push-pull | 2013-09-26 09:12 | ご託&うんちく | Comments(2)

隠れ身の術

b0057679_9111332.jpg
修行の果て
この自転車はどうも忍術の修行を長年やって来たように思われる、今回はその「隠れ身の術」、長期間術をかけたままなので一部破綻してしまったようだ

忍者の術には信じられないような技があり、どう考えてもあり得ない物が多数ある、しかし白土三平には「忍者武芸帳」「サスケ」「カムイ伝」なと素晴らしい忍者のコミックがある、凄い技もさることながら彼の漫画はストーリーが素晴らしい

親子代々目的のために身分を隠す「草」なる存在が・・・敵方に就職し長期にわたってその素性を隠しいざというとき反乱を起こすとは、考えただけでも気が遠くなります、昔と違って日本人がスパイ容疑で逮捕された話を聞かないが、存在しないのか?それとも完全に忍者並みに活動しているのか・・・

そう言えば昭和天皇が亡くなったときの葬式で、棺を運ぶために人たちが京都から呼ばれて砂利の庭を足並みをそろえ歩いておりましたが、そのためだけの身分が存在したと考えただけでも恐ろしかった

調べたら、このときは担ぎ手の京都の八瀬童子は、準備をしていたのに呼ばれなかったらしい、私の思い違いだった
[PR]
by push-pull | 2013-09-25 09:23 | 写真 | Comments(4)

空白の価格

b0057679_84972.jpg
新聞広告
特別な広告を除き、新聞は全面写真と活字(死語)で埋め尽くされている、はずなのだが先日の毎日の日曜版、しかもテレビ欄に白場があった、枠の中には(都合により番組は未定です)の文字が

日曜版に毎回一週間分のテレビ番組が載せられるのだが、こんな文字を見たのは初めてである、突発事件で番組が変更されることは多々あるが、一週間先が決まっていないとは、関テレ内で何かトラブルがあったのかと思ってしまう、ちょうど番組が入れ替わる季節なのだが・・・

b0057679_8492472.jpg
こちらは前から気になっている私とは無縁の株式欄の余白で、毎回大きさこそ違えどもほぼ毎日ある、出来高が好くなったからかしら?

新聞にこんなフレキシブルなスペースが存在することが以外で、活字時代ならともかく、PCレイアウト時代に余白の存在が解らない、広告スペースとして考えるなら、全国版なら広告料金は一段一行で1万近いはず、どちらのスペースもきっと10万単位の金額のはず

何でも金で考えるのは悪い癖だが、日刊紙としては考えられないスペースであることは間違いない
[PR]
by push-pull | 2013-09-24 08:55 | ご託&うんちく | Comments(0)

合法ドラッグ?

b0057679_8383141.jpg
カプセル
私が今飲んでいる薬は、朝食後に飲むコレステロール用のクレストール2.5mgだけである、肝臓が悪かったときはもう少し種類が多かった

レストランなどで中年のおっちゃんが、食後凄い種類の薬を飲むのを見たことがあるが、毎日より分けて持ち歩くだけでもご苦労様と言いたくなるのと、薬のお陰で食事の美味しさの余韻が激減しそうだ

何年か前から脱法ドラッグなる物がニュースなっている、人に教えられて知ったのだが、真っ昼間からミナミのアメ村あたりでは売人がウロウロ、そう言う目で見なければなかなか解りません

脱法という言葉が面白い、脱法ドラッグに脱法ハウスなど、つまり法の目をくぐり抜けた合法という意味で使っている、新興宗教などから抜けるのも脱法と言ったりして・・・政治の世界での集団的自衛権の解釈の見直しなどはまさに脱法の極めつけかも

今問題のカネボウの美白化粧品は化粧品と言われていますが、正確には化粧品ではなく医薬部外品、障害が出たちゅうことは半分違法ドラッグになるのかしら?

ネットでの薬販売とか色々ありますなあ、最近びっくりしたのは病院の診察で処方箋は出すが病院内で薬を出さなくなったこと、お陰で大病院の場合は病院を出たところに薬局が一杯、これって結構不便なのであります

どうも後ろで製薬会社が色々と動いているような気がしてならないのですが、これもよく解っておりません
[PR]
by push-pull | 2013-09-23 08:47 | ご託&うんちく | Comments(2)
b0057679_9304229.jpg
ファントムメナス
今月の浅野潜さんと映画を楽しむ会は珍しく洋画、それもスターウォーズとはびっくり

後からエピソードシリーが作られ、一等最初の「帝国の逆襲」がストーリー的には5と言うことになる、スーパーマンもインディージョーンズもこのスターウォーズもスペースファンタジーの空間感動がすごい

今ではCGも何処ででも見られるが、最初が1980年と言うからもう30年以上も前のことになる、今回見たエピソード1のファントムメナスは1999年、1作目と違ってもちろん大好きなハリソン・フォード演じるハン・ソロはいない

全部見ると解るのですがエピソード1ではルークの子供のアナキン・スカイウォーカーはまだ子供で9才、ここで初めて出てくるアミダラ女王のナタリー・ポートマンが私好みで良いですな、最初のレイア姫とは大違い

調べていて初めて知ったのだがレイア姫役のキャリー・フィッシャーが2世タレントだったこと、父が歌手のエディーフィッシャーで母が女優のデビー・レイノルズだったとは

しかしこの手の映画は音響ばっちりのでっかい映画館で見たかった、古い日本映画を見るにはシネ・ヌーヴォもいいが、アクションの特撮となるとちと問題なのだ、もちろんテレビだと感動は激減いたします

やっぱジョージルーカスは偉い!、音響も最初はドルビーを使っていたがTHXを自分で立ち上げ、編集も最初からビデオを使った電子編集など次々と新しい試みを行っている

宮崎駿と同じで歳と共にハードワークは応えるのか、最近はずっと現場から離れ総監督になっております、テーマソングと共に下のタイトルロゴが出てくるだけでワクワクいたします
※写真はネットより拝借
b0057679_932015.png

[PR]
by push-pull | 2013-09-22 09:39 | イベント | Comments(0)

名月のはずが・・・

b0057679_8232047.jpg
遅すぎた
一昨日の夕方、望遠レンズを装着し(すみませんこれ嘘です)陽が落ちると共に表を伺ったが空はどんより、ラジオでは天気が良いので今夜の月見は大丈夫と言っていたはずなのだが・・・

映画の集まりの後、シネ・ヌーヴォを出たら上空に見事な月が、でも上がってしまっているのでおっ月さんは小っこかった、場所は松島新地あたり、ゆっくり鑑賞することもなくみんなと居酒屋へまっしぐら

月の句と言えば

月々に 月見る月は多けれど 月見る月は この月の月

って句が好きであるが、これは詠み人知らず、これを平仮名で書くと
つきづきにつきみるつきはおおけれどつきみるつきはこのつきのつき
となり読みづらく意味さえ分からなくなる

中秋とは月の真ん中で旧暦の8月15日を指すのだが、初秋だの晩秋の月見は余り騒がれません、しかし日にちと満月は別物で中秋に満月になるとは限らず、今年は19日だったと言うわけである
[PR]
by push-pull | 2013-09-21 08:25 | 写真 | Comments(0)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL