カテゴリ:私事( 329 )

「冗談漫画324」

b0057679_09041529.jpg

立ち飲み

昨日甥っ子が富山から出てきたので、銭湯に行ってから野田阪神をウロウロ、商店街に新しくできていた立ち飲み、この場所はもともと兄嫁の実家がやっていた傘屋さんの場所


昔から立ち飲みは苦手で滅多に入らなかったが、結構流行っております、笑ったのは入り口に吊されたバナー、3杯飲んだら1杯目が5円のコピー、ここまでは「!」なのだが、驚くのは1杯の値段が判らないこと、立ち飲みなので安いとは思うのだがこれで高かったら笑いそう


私たちは少し離れた昔何度か言ったことのある居酒屋へ、生ビールは置いていないので瓶ビール、日本酒がメインのお店だったので、30mlの利き酒の猪口で生酒を3杯を戴くセットがあったので注文


一杯ずつ説明を聞きながら注いでもらい戴いたのですが、久しぶりの生酒は美味しく、注文した肴もどれも美味しく戴けました


下は今朝の堂島大橋、今日は穏やかでええ天気です


b0057679_09042449.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-05-19 09:06 | 私事 | Comments(0)

「冗談漫画322」

b0057679_08464306.jpg

繰り返し

公園でよく見かける兄ちゃん、自転車でやって来て同じ木相手に空手?のお稽古、木を突くと言うより軽く当てるだけ、そして軽めの回し蹴り、この動作を延々とやっております


私の知る空手の型は、もっと腰を下ろしまっすぐ突くのだが、彼のはそうではないので違う格闘技かも知れません


彼のいないときに通ったとき、ふと木を見て驚いた、彼が突くというか当てていたところの樹皮がツルッとなり光沢が出ているではないか、同じ所を何回も当てていたことになるわけでこれは驚異です


ざらざらの木の皮がこんなになるなんて・・・、私の日常生活は癖を極力排除するように心がけている、勿論ルーティンなるような行為は一切拒否、手垢を見かけたら触る場所を変えたり、右手と左手を入れ替えたらり、自分ながら笑っております


ただ一つ言えることは、生活で何事も習慣づけていないので、事象が変わっても慌てないで済むのは有り難いのです



b0057679_08465284.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-05-17 08:49 | 私事 | Comments(0)

年に一度の人間ドック

b0057679_07310788.jpg

ホテルみたい

国民健康保険が実施する血液や血圧・尿検査だけの特定健診は無料だが、超音波・心肺・眼系・聴力・レントゲン・糞便・超音波・バリウムなどが入ると有料


私が行く人間ドックは、健康保険の受診券があると通常3万が1万1千円に、一度区役所で受診したことがあるのだが、不足部分を病院で検査した過去があるので、ちょっと贅沢だが今年も人間ドックに


写真が中之島にある検査専門の病院、最初行ったときはそのサービスの良さに驚かされた、定期的に通う病院とは大違いでまさにホテル並み


何時も嫌なのがバリウム!、今回そのバリウム検査でちょっと驚きが、待合で座っていると直ぐに呼びに来て次々と検査を受けるのだが、バリウムのときだけ違った、私を呼ぶ声がまさに可愛いアニメ声


呼びに来ただけかと思ったら、美人のアニメ声の女性がずっと検査をやります、右腰上げて、右に一回転、左腰上げて、右に一回転・・・、そのたびに笑いそうにと言うかゲップしそうになるのだがぐっと我慢、おかげで退屈することもなく検査終了、たまたま空いた日だったので持ち込んだ文庫本も殆ど進まず


最上階にある休憩所はドリンク無料!抹茶ラテ一杯だけ戴いてご帰還


b0057679_07311772.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-05-13 07:37 | 私事 | Comments(0)

富山ぶらり

b0057679_09044450.jpg


b0057679_09045799.jpg


b0057679_09053540.jpg

初乗りライトレール

昨日は朝早くから久利須村で谷に降りて「せんな(葉ワサビ)」採り、この歳になると急斜面を早く移動できないのが辛い、戻ってきたら案の定首にぶら下げていたカメラのレンズキャップ紛失、この1年で3個無くしております


久利須村から久しぶりに富山へお出かけ、主目的は一度も乗っていなかった路面のライトレールに乗ること、富山に近づくに従って立山連峰が近づいてくるのが美しい、天気が良くって幸せです


その前に富山駅近くの連休にリニューアルオープンした県立美術館へ、シュールリアリズムの研究で著名な滝口修三氏展示を見るために、残念ながらリニューアルと言っても出来上がっていたのは屋上のオノマトペの遊具と、1階のミュージアムショップだけ、美術関係は一切無しでがっくり、もっとも入場料は無料でフルオープンは8月末らしい


上の3枚目が県立美術館の屋上から撮った環水公園越しの立山連峰です、一番高いのが剱岳のはず


b0057679_09154243.jpg


b0057679_09160703.jpg

ライトレールは満員でしたが、乗り合わせた親切なおばさんに色々と電車の歴史を聞きました、JR時代は1時間に1回しか走っていなかったので何時もガラガラでしたが、3セクになってから15分間隔に、新幹線が出来たこともあり土日は混んでいるそうです、3セクになってからローカル線はガタガタになったが、ここは成功したんかな?


車両は今時のオシャレなデザインで色も7色、私たちが乗ったのはブルー、途中は民家の裏側を結構なスピードで走ります、終点の岩瀬浜に富山港があり、運転席の向こうに見えるのが終点の岩瀬浜駅です、海岸まで行くと能登半島がぼんやりと富山湾越しに見えていました


行きたいところは色々あったのですが、大人数なので・・・、今日の富山は朝から雨、お昼は近くの土日しか営業していない蕎麦屋で蕎麦を食べてから大阪までドライブです



[PR]
by push-pull | 2017-05-06 09:34 | 私事 | Comments(0)

堂島あたり

b0057679_08530348.jpg


オープン

つい先日堂島の朝日のビルが完成した、写真に写る真ん中のツインのビルがそれ、右が先に出来たフェスティバルホールの入るビルで、左がオープンしたばかりのホテルなどが入るビル


二つ合わせてフェスティバルシティと言うらしい、朝日新聞の印刷は私の住む福島区に早くに引っ越ししていたみたい、朝日新聞と言えば高校時代に、選挙のときのアルバイトで徹夜仕事をしたことがある、ゲラ刷りの原稿運びをした記憶があるのだがバカでかい部屋で仮眠をとりましたな


私の勤め先のデザイン事務所がは直ぐ南の江戸堀にあり、仕事先の広告代理店が元のフェスの入る新朝日ビルに入っていたので、毎日のように行っておりました、大手の広告代理店の入るビルの近くには下請けのデザイン事務所が多数構えていたのだが今でもそうなのかしら?


そう言えばフェスが新しくなってから一度も行っておりませんな、その昔は色んなロックライブをこのホールで聴いたのも今は昔、地下にあったSABホールは舞台に立ったこともあり思い出が一杯です


[PR]
by push-pull | 2017-04-22 08:56 | 私事 | Comments(0)

早朝徘徊

b0057679_08594999.jpg


b0057679_08595970.jpg


b0057679_09010154.jpg


b0057679_09001493.jpg


b0057679_09003050.jpg

五橋

わんこが亡くなってもうかなりの年数がたつが、朝食後の時間が余ってしまった、なにげにカメラを提げて橋を渡り中之島をウロウロしたのが始まりで、大阪市内の橋を片っ端から撮影し始めた


「なにわ八百八橋」とタイトルを付け、淀川と神崎川と大和川の一部を除き、市内の橋はほぼ制覇、後で調べたら大阪市内には867橋もあります、アップしたのは渡った橋だけで湾岸の橋には自転車では通れない橋も


大阪の中心部には、地名だけ残った橋が一杯ありますな


今日の写真は、一つ目の船津橋を渡ってから撮り始めたので写真は無し、続いて端立蔵橋から昭和橋に、湊橋を渡って土佐堀川を上り最後に堂島大橋と橋を五つも渡りました


いつもそうなのですが川を見ると海と同じでホットいたします、写真を整理していて気づいたのだが、コンデジで撮ると微妙に右に傾いた写真が多いのです、PCで傾きを修正してからアップ、一眼だとならないのですがレベルがずれていると非常に気になるもので


[PR]
by push-pull | 2017-04-21 09:05 | 私事 | Comments(0)

復活ってか

b0057679_09000931.jpg


b0057679_09014504.jpg

レコード

スーパーの家電売り場に行って驚いた、少し前まで無かったターンテーブルが売られている、ニュースでは早くから知っていたがこんな所にまで


我が家には今もシュアーの針を装着したターンテーブルにレコードが200枚ほど捨てられずに残っております、そう言えばここ一,二年レコードを聴いておりませんな、って言うかCDも殆ど聴かずで、落ち着いて音楽を聴くと言うことが激減


居間ではテレビ、仕事場ではいつもFMが音楽を鳴らしている、我が家のレコードは大多数がロック、CDはロックの他にジャズにブルースにクラシックに現代音楽が加わる


今時のターンテーブルはアンプからスピーカーまで付いているものがあるのだが、音量で針飛びしないかと心配してしまう、昔は手でカートリッジを降ろしていたが、お酒が入っていると碌なことがないので(笑)、自動のアームのターンテーブルに買い換えたのも大昔のことになる


針にカートリッジにアンプに・・・と蘊蓄をタレ、金が無いから入り口と出口、つまり針とスピーカーに少しだけお金をつぎ込んでおりました、音質をがやがや言っていたのが嘘みたい



[PR]
by push-pull | 2017-04-19 09:06 | 私事 | Comments(0)

模作とマイマイ

b0057679_08564251.jpg


我が家のガヤ

夕方になると必ず仕事場にやってきてウロウロし始める、時にはモニターに打った覚えの名文字が並んでいたりする、今日の写真はネタ切れで先月の写真を引っ張り出してきた


上のスマートな方が雄猫の闇中軒模作で、見上げているのが雌猫のシャー・アズナブール・マイマイ、どちらも保護された猫を譲って戴いた、いつからか猫や犬にも名字を付けるようになっています


この猫の前は、シーズ犬のケンケンと猫のガクが同居しておりましたが、立て続けに別世界へ、直ぐに犬仲間からお声掛かり、見るだけと言っていたが子猫って見るだけでは済みませんでした


京都時代は家が大きかったこともあり、雑種のワンコ2匹に、三毛にシャムにペルシャ2匹、家中しっちゃかめっちゃかでした


ガキの頃から生き物が好きで、何時も何か側にいてますね、少しだけお金を使ったのは熱帯魚かな


[PR]
by push-pull | 2017-04-14 09:02 | 私事 | Comments(0)

製図用具

b0057679_09391094.jpg

コンパス

先日仕事先から、製図板を持っていないかと・・・、家中ひっくり返したら出てきました、多分高校時代に使っていた製図板だと思われ、他にもデザイン事務所時代に買った製図用具が


聞くとディスプレイに使うらしい、製図板にT定規に三角定規を使っていた頃はシャーペンの無い時代、烏口か鉛筆を平たく削って作図、製図用具も一式残っていたので一揃えプレゼント


私の美術仲間が一時デザイン学校の先生をしていたのだが、コンパスで円を上手にかけない生徒がいたとか、かけない生徒がいたとしても不思議はないがデザイン学校となるとこれは問題、特に烏口時代は力のバランスが重要で、時にコンパスで円を炭入れするのは最初の難関でしたね


烏口も下手に扱うと製図板がインクで真っ黒に、引き出しを開けたら青インクから黒まで墨汁を含め何個も入っておりました、下は引き出しから出てきた製図用具、調べたらこの何倍もまだ使われずに至る所で鎮座しております


b0057679_09392285.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-31 09:44 | 私事 | Comments(0)

「冗談漫画 312」

b0057679_09461857.jpg

レベル

先日デスクトップのモニターが黄色くなってしまい急遽買い換えた、新しいちょっと横長の大きなモニターを使っていると微妙に右下がりのような気がした、水準器(レベル)を蔵から探し出し計ってみたら、かすかな傾きで自分でビックリ、何でこんな僅かなことが気になるのかと


写真は先日散歩の時に採集したもの、植木鉢の傾きを直そうとしたものと思われるのだが仕上がりが傑作!、見た目寸角の角材のは切れ1本で充分なのだが、ここは板が5枚も


考えようによってはきちんと積んだ板が、蹴飛ばしてずれたことも考えられますが・・・うむ


下は久しぶりに使ったレベル、年季が入っております、内装の仕事などでは昔は透明のホースに水を入れてレベルを出したりしていましたが、今はレーザー光の簡単な投光器があり離れたところでもたちどころにレベルが出せます


b0057679_09462705.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-17 09:50 | 私事 | Comments(0)

公園ののらら、仲良く並んでおります


by PUSH-PULL