カテゴリ:私事( 325 )

堂島あたり

b0057679_08530348.jpg


オープン

つい先日堂島の朝日のビルが完成した、写真に写る真ん中のツインのビルがそれ、右が先に出来たフェスティバルホールの入るビルで、左がオープンしたばかりのホテルなどが入るビル


二つ合わせてフェスティバルシティと言うらしい、朝日新聞の印刷は私の住む福島区に早くに引っ越ししていたみたい、朝日新聞と言えば高校時代に、選挙のときのアルバイトで徹夜仕事をしたことがある、ゲラ刷りの原稿運びをした記憶があるのだがバカでかい部屋で仮眠をとりましたな


私の勤め先のデザイン事務所がは直ぐ南の江戸堀にあり、仕事先の広告代理店が元のフェスの入る新朝日ビルに入っていたので、毎日のように行っておりました、大手の広告代理店の入るビルの近くには下請けのデザイン事務所が多数構えていたのだが今でもそうなのかしら?


そう言えばフェスが新しくなってから一度も行っておりませんな、その昔は色んなロックライブをこのホールで聴いたのも今は昔、地下にあったSABホールは舞台に立ったこともあり思い出が一杯です


[PR]
by push-pull | 2017-04-22 08:56 | 私事 | Comments(0)

早朝徘徊

b0057679_08594999.jpg


b0057679_08595970.jpg


b0057679_09010154.jpg


b0057679_09001493.jpg


b0057679_09003050.jpg

五橋

わんこが亡くなってもうかなりの年数がたつが、朝食後の時間が余ってしまった、なにげにカメラを提げて橋を渡り中之島をウロウロしたのが始まりで、大阪市内の橋を片っ端から撮影し始めた


「なにわ八百八橋」とタイトルを付け、淀川と神崎川と大和川の一部を除き、市内の橋はほぼ制覇、後で調べたら大阪市内には867橋もあります、アップしたのは渡った橋だけで湾岸の橋には自転車では通れない橋も


大阪の中心部には、地名だけ残った橋が一杯ありますな


今日の写真は、一つ目の船津橋を渡ってから撮り始めたので写真は無し、続いて端立蔵橋から昭和橋に、湊橋を渡って土佐堀川を上り最後に堂島大橋と橋を五つも渡りました


いつもそうなのですが川を見ると海と同じでホットいたします、写真を整理していて気づいたのだが、コンデジで撮ると微妙に右に傾いた写真が多いのです、PCで傾きを修正してからアップ、一眼だとならないのですがレベルがずれていると非常に気になるもので


[PR]
by push-pull | 2017-04-21 09:05 | 私事 | Comments(0)

復活ってか

b0057679_09000931.jpg


b0057679_09014504.jpg

レコード

スーパーの家電売り場に行って驚いた、少し前まで無かったターンテーブルが売られている、ニュースでは早くから知っていたがこんな所にまで


我が家には今もシュアーの針を装着したターンテーブルにレコードが200枚ほど捨てられずに残っております、そう言えばここ一,二年レコードを聴いておりませんな、って言うかCDも殆ど聴かずで、落ち着いて音楽を聴くと言うことが激減


居間ではテレビ、仕事場ではいつもFMが音楽を鳴らしている、我が家のレコードは大多数がロック、CDはロックの他にジャズにブルースにクラシックに現代音楽が加わる


今時のターンテーブルはアンプからスピーカーまで付いているものがあるのだが、音量で針飛びしないかと心配してしまう、昔は手でカートリッジを降ろしていたが、お酒が入っていると碌なことがないので(笑)、自動のアームのターンテーブルに買い換えたのも大昔のことになる


針にカートリッジにアンプに・・・と蘊蓄をタレ、金が無いから入り口と出口、つまり針とスピーカーに少しだけお金をつぎ込んでおりました、音質をがやがや言っていたのが嘘みたい



[PR]
by push-pull | 2017-04-19 09:06 | 私事 | Comments(0)

模作とマイマイ

b0057679_08564251.jpg


我が家のガヤ

夕方になると必ず仕事場にやってきてウロウロし始める、時にはモニターに打った覚えの名文字が並んでいたりする、今日の写真はネタ切れで先月の写真を引っ張り出してきた


上のスマートな方が雄猫の闇中軒模作で、見上げているのが雌猫のシャー・アズナブール・マイマイ、どちらも保護された猫を譲って戴いた、いつからか猫や犬にも名字を付けるようになっています


この猫の前は、シーズ犬のケンケンと猫のガクが同居しておりましたが、立て続けに別世界へ、直ぐに犬仲間からお声掛かり、見るだけと言っていたが子猫って見るだけでは済みませんでした


京都時代は家が大きかったこともあり、雑種のワンコ2匹に、三毛にシャムにペルシャ2匹、家中しっちゃかめっちゃかでした


ガキの頃から生き物が好きで、何時も何か側にいてますね、少しだけお金を使ったのは熱帯魚かな


[PR]
by push-pull | 2017-04-14 09:02 | 私事 | Comments(0)

製図用具

b0057679_09391094.jpg

コンパス

先日仕事先から、製図板を持っていないかと・・・、家中ひっくり返したら出てきました、多分高校時代に使っていた製図板だと思われ、他にもデザイン事務所時代に買った製図用具が


聞くとディスプレイに使うらしい、製図板にT定規に三角定規を使っていた頃はシャーペンの無い時代、烏口か鉛筆を平たく削って作図、製図用具も一式残っていたので一揃えプレゼント


私の美術仲間が一時デザイン学校の先生をしていたのだが、コンパスで円を上手にかけない生徒がいたとか、かけない生徒がいたとしても不思議はないがデザイン学校となるとこれは問題、特に烏口時代は力のバランスが重要で、時にコンパスで円を炭入れするのは最初の難関でしたね


烏口も下手に扱うと製図板がインクで真っ黒に、引き出しを開けたら青インクから黒まで墨汁を含め何個も入っておりました、下は引き出しから出てきた製図用具、調べたらこの何倍もまだ使われずに至る所で鎮座しております


b0057679_09392285.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-31 09:44 | 私事 | Comments(0)

「冗談漫画 312」

b0057679_09461857.jpg

レベル

先日デスクトップのモニターが黄色くなってしまい急遽買い換えた、新しいちょっと横長の大きなモニターを使っていると微妙に右下がりのような気がした、水準器(レベル)を蔵から探し出し計ってみたら、かすかな傾きで自分でビックリ、何でこんな僅かなことが気になるのかと


写真は先日散歩の時に採集したもの、植木鉢の傾きを直そうとしたものと思われるのだが仕上がりが傑作!、見た目寸角の角材のは切れ1本で充分なのだが、ここは板が5枚も


考えようによってはきちんと積んだ板が、蹴飛ばしてずれたことも考えられますが・・・うむ


下は久しぶりに使ったレベル、年季が入っております、内装の仕事などでは昔は透明のホースに水を入れてレベルを出したりしていましたが、今はレーザー光の簡単な投光器があり離れたところでもたちどころにレベルが出せます


b0057679_09462705.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-17 09:50 | 私事 | Comments(0)

定期検診

b0057679_09145660.jpg

血液検査

あっちゅうまに3月でございます、残念ながら気温はまだ冬


長いこと定期的に病院で検診を受けている、昔と違って血液検査も1時間ほど早く行けば済む、昔は日を改めて検査結果を受けていたのですが、注射器も真空式の容器なのでスムース


上の写真は8時半から採血が始まるのでその時刻に行ったときにすでに20人越え、みんなスゴイ、内照式のパネルには33分待ちと出ていたが10数分で私の番に、ここで番号が出ると、小さな部屋の待合に入る、そこには今度は採血するカウンターの番号パネルがある(下の写真)、ここで番号が出ると入って番号のところに行き血を抜いて貰うことになる


注射針を極端に怖がる人が一杯いるが、私の場合は慣れというか何時もじっと注視して血の出ていくの見学


採血の後、問診まで時間があったので直ぐ横の公園をお散歩、再び病院に戻りコンビニでカフェラテを買って時間待ち、時間が来たので内科へ、血液検査結果ではほんの少しだけ肝臓の数値が悪かったが許容範囲、他に悪いところは一切無し


一昨日書いた蟹三昧の時の突然の発汗と体のだるさは、血圧が下がったときと症状が同じだとか、また更年期障害は圧倒的に女性、たまに男性でもあるらしいが私の年齢になるとまず無いらしい


それにしてもお酒が弱くなりましたな~



More
[PR]
by push-pull | 2017-03-01 09:20 | 私事 | Comments(0)

ゴミ屋敷

b0057679_10131329.jpg

お片付け

巷で良くゴミ屋敷が話題になっておりますが、こちらも見事なぐらいのゴミ屋敷完成、時々昨年亡くなった兄の家の片付けに行っている、もう少し近ければ頻繁に通えるのだが岬町は1時間以上掛かってしまう


先週の土曜日に姪達と3人でお出かけ、一度頼んだことのある業者に午後2時過ぎに2トントラックに来て貰うようにお願いしていたのだ、時間になってもやってこない、しびれを切らして電話を入れるのだがなかなか繋がらない


やっと通じて苦情を言うと調べて折り返し電話するとの返事、ところが幾ら待っても掛かってこない、来ないなら帰ろうかと繋がらない電話に何度も電話、今度は4時半から5時の間に行くとの返事


しかし5時になってもやってこない!!!、またぞろ何度目かの電話で引き取りをキャンセル、前に来て貰ったときは問題なかっただけに驚いておりますが、後から考えると2度目の予約を入れたときから電話の対応が少し変だったなあ、業者は家のポストに投函されていたチラシの業者だったのだが


下の写真だが、この家が誰も住んでいないと察知したのか庭の木に、次々とモズがやってきて遊んでおりました、こんな時に限ってデジカメには広角レンズが・・・残念なり



More
[PR]
by push-pull | 2017-02-13 10:19 | 私事 | Comments(0)

歯医者がよい

b0057679_09014156.jpg

お持ち帰り

3年ほど前から家の近くの歯医者に通っております、以前通っていた歯医者は予約を入れてから出かけたのに、行くと腰痛で奥歯の治療が出来ないと断られた、「何で電話で云わんのじゃと」とぶつぶつ文句を言いながら帰宅


今度の歯科は少々問題でそれは丁寧すぎること、行くたびに指導とか何とかで歯磨きまでしてくれます、物心ついてから他人様に歯を磨いて貰ったのは初めてなのです


今日の写真ですが、昔に治療した歯の調子が悪く被せを新しくしたときの型のプレゼント、歯は前からしか見ることの出来ないのですが、こうして立体的にみると自分の歯並びの悪さに驚かされます、でもこの年になっても入れ歯は1本もありません


最近の歯医者は診察台から何から何まで新しく、歯を研磨してもコップの水で口をゆすぐこともない、歯の穴や欠けはあっという間に治療してしまいます、おかげで私の歯は真っ白け、やっと1ヶ月半の歯の治療から解放されてホッとしております



[PR]
by push-pull | 2017-02-11 09:08 | 私事 | Comments(0)

めがねめがね

b0057679_9233248.jpg

初物
兄が亡くなり兄嫁が施設に入居してから、せっせと誰も住んでいない家の整理をしている、最初が前にも書いたが兄の財産でもあった趣味の本、3万冊以上の蔵書を古本屋さんに引き取って貰い昨年末に競売に掛けて貰った

衣類や布団など片っ端から片付けていった中で見つけた眼鏡ケース、眼鏡ケースを使うのも初めてなら、こんな高価そうな皮のケースも勿論初めてである

小学校高学年あたりから目が悪くなり、教室の席がだんだん前に・・・そして中学1年の時に眼鏡購入、視力検査の時はお玉で目をふさぎ文字を読むのだが、一番悪かった時は一番上のでっかい文字が読めず、判るところまで前に歩いたことがあったぐらい(笑)、つまり0.1以下の視力

と言うことで中学時代からずっとこの年までずっと眼鏡は生活の必需品、そして高齢になるに従い今度は遠近両用眼鏡を使う生活になっております

眼鏡って聞くところでは二十歳を超すと、それほど視力が変化しなくなるので10年単位で良いらしい、それでもなかなか捨てられないので引き出しには古い眼鏡が10個ほど入っております
[PR]
by push-pull | 2017-01-26 09:29 | 私事 | Comments(0)

公園でしょっちゅ会っているセナ君、キャバリアってみんな温和しくて愛想が良いのでは・・・


by PUSH-PULL