カテゴリ:うまいもん( 461 )

茗荷

b0057679_08561496.jpg

季節外れ

我が家の小さな庭を片付けていたら、茎の根本に見慣れた姿が、夏には何度か覗いたのだが一度も見つけられなかったのだが、今頃になって登場!市販品と違って大きさ形はバラバラですが早速採集いたしました


何年か前にお友達に戴いた苗を庭に植えた物、毎年いくつか収穫できていたのだがここ2,3年収穫無しでした


私はちょっと癖のある野菜が大好きである、山菜は勿論ですが山椒や茗荷も、薬味として食べるより甘酢漬けで食べるのがお気に入りでなので早速漬けました、1日もすれば食べられるので楽しみです


そう言えばらっきょを筆頭に、生姜など甘酢漬けが大好きですね・・・と言うことで漬け上がった茗荷を昨夕戴きました、売っているミョウガより我が家のはずっと旨かった


b0057679_08562577.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-09-13 09:01 | うまいもん | Comments(0)

ハモの天ぷら

b0057679_09210119.jpg

炭酸

昨日スーパーに買い出しに出かけたとき、お魚売り場に新鮮なハモが並べられていた、お肉の予定だったが急遽夕食の献立変更でお魚づくしに・・・


久しぶりハモの天ぷらを作りましたが劇旨!、その一番の要因は左に置かれた炭酸、勿論酎ハイを作るのにも使いましたが、天ぷらがメイン


前にも一度取り上げたことがあるが、天ぷらって以外と難しい、お店で食べるようなさくさく感がなかなか出来ないのです、衣に氷を入れたりと色々解決法があるようですが、直ぐにもっちゃりとした天ぷらが(笑)


テレビかネットかで知った情報なのだが、天ぷら粉を水ならぬ炭酸で溶く、これでお終い、驚くこと間違い無しのさくさくの天ぷらが出来上がりますが、勿論一番大事なのはネタであることは言うまでもない


この季節はハモですが、私はハモおとしも好きなのですが、天ぷらがもっと好きなのだ、このハモ新鮮なのに非常に安かった、お皿に載ったハモで300円少し、問題と言えばホンの少し揚げすぎたかな


強炭酸が好きなので、色々飲み比べてウィルキンソンの炭酸をアマゾンで箱買い、これより強い炭酸をご存じでしたら是非ご教示願います


[PR]
by push-pull | 2017-07-13 09:23 | うまいもん | Comments(0)

海鮮丼、二題

b0057679_07491531.jpg

好きなのです

最近はフードコートなどに行っても、ステーキやハンバーグなどを食べたいとあまり思わなくなった、最近食べた海鮮丼を二つ


上の写真は、兄の家を片付けに行ったとき、同じ岬町は多奈川にあるお店の海鮮丼、この日は生しらす丼を食べたかったのだが、あいにく生しらすは入荷せず、このお店は魚の仲卸をやっていて、毎日午後に漁港でその日に揚がってくるお魚を売っております、普段スーパーや魚屋さんに無い活きた魚が見られます


b0057679_07493088.jpg


こちらは和歌山のイオンのフードコート、ここの特徴はあらかた食べたらご飯を小鉢に取り、写真には入っていないが魔法瓶に入った出汁をかけて、出汁茶漬けにして食べることが出来ます


どちらもなかなか美味しい海鮮丼、家でも時々スーパーの魚コーナーで、色々な魚の半端セットを買って作ることがあります、後はワサビと海苔と醤油、これで安くて旨い海鮮丼が食べられます


[PR]
by push-pull | 2017-07-05 07:54 | うまいもん | Comments(0)

鰻のしゃぶしゃぶ

b0057679_07525393.jpg


b0057679_07531914.jpg

初物

富山から甥が仕事で出てきたので、大阪に住む姪も誘って私の散歩コースに新しく出来たイタリアンのお店に、確かテレビだったかで鰻のしゃぶしゃぶを紹介していたのがきっかけ、それもそう高くなかったような・・・


ネットで調べて予約してから参上、オシャレなお店で食べるのが楽しみ、薄くスライスされた鰻がお皿一杯に、写真は二人前、土鍋にはだし汁の中にスライスしたタマネギがたっぷり、和風出しに近い


鰻を入れると直ぐに白くなり縮こまる、直ぐに上げて食するのだがこれが絶品、予想外の旨さでございます、脂ののった鰻(愛知県産)ですが食べるとあっさりしていていくらでも食べられます、〆に雑炊も注文


他にも鰻のキッシュ、鰻の蒲焼きのチーズ載せ、鰻のオムレツなど鰻を満喫いたしました、前菜の盛り合わせもどれも美味しかったのであります、鰻好きには堪らないのではなかろうか、蒲焼きと違った新しい味覚に出会えたのです



[PR]
by push-pull | 2017-06-30 07:55 | うまいもん | Comments(2)

クリームブリュレ

b0057679_07172717.jpg

屋台

甥と家の近くで食事しようとウロウロとしていたとき、駅前のロータリーで発見、真っ新の軽トラを改造したブリュレの屋台、食事の後また戻って来て購入、ブリュレ1個350円、聞いたらこのこの屋台の初日だった


プリンの上に砂糖を載せてバーナーで焼いて焦がすのが2回、家に戻ってきて食べたが生地が少々あっさりしすぎでしたがまずまずの味、JR福島駅のガード下にあるアニバーサリーの方が値段も安く美味しいかな


クリームブリュレと言えば映画「アメリ」を思い出す、主人公のアメリがプリンのカラメルをスプーンで割るシーンが非常に印象的で美味しそうだった


それはそうとプリンって日本語かしら?英語だとプディングだし・・・、最近プリン体と言う言葉が世に広まったが、プリンを連想してしまい体に対する悪役とは思えない(笑)


後で気づいたのだがこの屋台のネーミングに「俺のケーキ」とある、どうも私は「俺」と付いた商品やお店が苦手である、スーパーには「俺の豆腐」、最近近所に出来たのが「俺の餃子」、勿論どちらも食べたことはない


他にも「東京」と付いたのも嫌で、最近海側に出来た「東京インテリア」も行く気が起きない(笑)、大阪も少し似たところがあり、「大阪王将」より「王将」の方が宜しいですな




[PR]
by push-pull | 2017-05-27 07:25 | うまいもん | Comments(0)

筍シーズン

b0057679_08531864.jpg


全部手作り

富山から仕事で甥が出てきたのだが、お土産に筍を持ってきてくれた、ちゃんと茹でてあるので調理するだけ、先日私が富山に行ったときも筍を持って帰ってきたのだが、その時は煮物だけ


今回は筍ご飯に挑戦、昆布だしで炊飯したらとても美味しい筍ご飯が出来上がりました、木の芽が無いのが少し寂しいのですが・・・、ついでにワカメと一緒に煮物も、写真を撮って思ったのだがどれもみんな手作りですね


お味噌汁の味噌は久利須村の姉が作った2年物で添加物一切無し、ぬか漬けは私が漬けた大根、もう何年も冷蔵庫にぬか床が入っているのですが何を漬けても旨い


上のお魚は鮭のアラ、こちらも以前に富山から来た手作りの白味噌で作った西京味噌に漬け込んでから焼いた物、右の佃煮は久利須村の干し椎茸と犬仲間から貰った山椒の実に買ってきた茎ワカメで作ったもの、こちらは誰にあげても喜ばれます


余談ですが、箸置きは姪に貰った物で、ウミウシをデザインした物でお気に入りです、一気に筍を全部料理いたしました


[PR]
by push-pull | 2017-05-21 08:57 | うまいもん | Comments(0)

滝そば

b0057679_08565425.jpg


b0057679_08570594.jpg

優雅

久利須村に行く途中に農家がある、おばあちゃんが一人住み百姓をしていたのだが、数年前に亡くなった


その後を脱サラをしたおっちゃんが買い取り、ものの見事にリニューアルして始めたのがそば屋さん、だいぶ前にオープンしたのですが入ったのは初めて、理由の一つが営業時間!、土日月のお昼だけと言うこと

大阪に戻る土曜日に予約を入れ、やっとこさ食べることが出来ました


b0057679_08571966.jpg



b0057679_08573304.jpg

メニューは勿論蕎麦、地元のそば粉を使い久利須の住人が紹介した石臼を使い、山菜は全部自前、山菜の天ぷらは非常に旨い、蕎麦も細麺で優しい味です


何時もサービスをしてくれるらしいのですが、下のタケノコご飯と椎茸の煮物とオウバギボウシのヌタのその一つで美味しかった、写真を見ても判るように古民家を見事にリニューアルしております


一つだけ気になったのは器かな




[PR]
by push-pull | 2017-05-08 09:02 | うまいもん | Comments(2)

いのしし

贅沢なバーベキュー

昨日から富山の久利須村に来ております、サンダーバードは満員でしたが少し待ったら座れました、電車から見える国道はどこもかしこも渋滞


b0057679_08061951.jpg


b0057679_08064840.jpg



b0057679_08075886.jpg

お昼に着いたのですが直ぐにバーベキューのお昼ご飯、久利須村の炭焼きの友人が講習を受けイノシシの檻を仕掛けております、丁度一週間ほど前にバカでかい80kgのイノシシが捕獲され、捌いて調理してくれていました


ボタン鍋はポピュラーですが、お肉が新鮮なので焼いても旨い!、レバーや脂身や骨付きなど片っ端から平らげていきます、まさにジビエ料理の域ですね


下の写真は桜のチップと段ボールを使ってイノシシのベーコンを制作中、まだ食べておりませんが楽しみです


b0057679_08081288.jpg




[PR]
by push-pull | 2017-05-04 16:51 | うまいもん | Comments(0)

久しぶりのかき揚げ丼

b0057679_08443479.jpg

旨かった

岬町へ出かけたとき、お昼は車で和歌山のイオンへ買い物とお昼ご飯、でっかいフードコートがあるので何を食べるか迷ってしまう(笑)


新しくできたと思われる「からり」と言う天ぷら屋があったので突撃、「かき揚げ丼」720円を注文、日本橋のお店らしいのだが大阪の日本橋って食べ物屋の無いところなので多分東京日本橋だろう


写真を見て判ると思いますがこのかき揚げは天ぷらっぽくない、食べてもそうなのだが、パラパラのサクサクで私好みの食感です、具材も細かく切った色んな野菜が一杯、そうそうアサリも入っておりました


私が家で作るかき揚げは、エビの他にタマネギとゴボウを入れることが多い、多めに作ってその日は天ぷらとして、そして次の日のお昼はかき揚げ丼で


でもやっぱり天ぷらは専門店で揚げたてを食べるのが美味しいですね



[PR]
by push-pull | 2017-04-30 08:48 | うまいもん | Comments(0)

ぽんにょ

b0057679_09181271.jpg


b0057679_09182543.jpg
b0057679_09183604.jpg

ぽにょ

不二家のケースの一番下の右には、以前はあんことクリームが入った三笠が置かれていたのだが、最近無くなってしまったのだ、その場所に置かれたのが今日のシュー?


どうも名前から口に合わなさそうだったので買うのをためらっていたのだが、しばらくしてままよと買ってみることにした


冬場の三時は抹茶を点てて和菓子を戴くのがほぼ習慣、暖かくなると抹茶が日本茶や紅茶に入れ替わる、私のコーヒータイムは朝と昼の食事の後


食べてビックリ、思っていた食感とまるで違う、大量のクリームは重さから予想していたが、驚いたのは皮!、シューのような皮を予想していたのだが持った瞬間「あれ?」、まさにぽにょぽにょ!、食べると驚く無かれ皮が伸びるのではないかと思うぐらい柔らかくてもちもち


クリームは非常になめらかで美味しかったのですが、日本茶とはちょっとミスマッチかな(笑)、今日の写真はブログの写真用に買った二度目のぽにょ、お皿の上で二つにちぎったのだがごらんのようにクリームが溢れ出てしまい食べるが大変でした


ポニョで思い出すのはジブリの「崖の上のポニョ」、特に波の上を走るシーンが印象的です、でもこの不二家のお菓「ぽにょぽにょぽんにょ」って名前大丈夫だったのかしら?


b0057679_09184789.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-29 09:27 | うまいもん | Comments(0)

ご近所ののらら、面白い配色


by PUSH-PULL