カテゴリ:アート・デザイン( 366 )

b0057679_09383034.jpg

様変わり

昨日、朝から模型材料を仕入れに心斎橋近くの東急ハンズへ出かけた、何時もならチャリンコで行くのだが天気が思わしくないので地下鉄、リュックに傘を突っ込んでスタート


久しぶりのハンズ、目的は8階の画材のカワチ、心斎橋筋の大丸近くにカワチ画材があったのですが、いつの間にかハンズにお引っ越し、何とかお目当ての建築模型パーツを探し出したが模型関係はごく僅かしかない、糸類も必要だったのですがハンズって手芸用品が無いのですね


驚いたのは1階からのEVで乗り合わせた若者二人、でっかい旅行鞄と一緒だと思ったら外国の方、その後注意して売り場を歩いていたら半数近くが日本語を話しておりません、買い物を済ませ表に出たら外国人達の観光バスが横付け、ハンズが観光買い物コースに入っているとは驚きです


以前は江坂のハンズや梅田のロフトでも、色々な材料を扱っていたのですが今は皆無、大半がネットへ移行したみたいですね


天気予報は思いっきり外れ昼頃から晴れて参りました!、下の写真が長堀側の心斎橋入り口



More
[PR]
by push-pull | 2017-03-03 09:43 | アート・デザイン | Comments(2)

おしごとお仕事

b0057679_07011721.jpg

模型の樹木

図面だけの仕事だけだったが作り手が足らなくなって樹木だけ作ることに、色々模型を作ったことがあるが樹木は初めて、お江戸の模型屋さんから取り寄せた


スケールは1/50で結構細かいところが判る大きさ、作るのは松と柿と梅、梅は針金だけの裸木を買って塗装、その上からスチロールのかけらを梅の花に見立てて接着、花は1㎜前後の大きさなので少々疲れます(笑)


私は近眼なので眼鏡を外すとこの年になっても結構細かいところまで見える、おかげでこんな仕事も出来るというわけです


問題は柿の木、市販品はまるでイメージが違うのでどうしたものかと思案中、今日はこれから温泉と蟹を満喫するため日本海へ出かけます、もっとも私は車の運転が出来ません、富山組と堺組も合流



[PR]
by push-pull | 2017-02-26 07:06 | アート・デザイン | Comments(0)

ほったらかしの美術館

b0057679_09223738.jpg

やっとこさ

今日の写真は中之島に出来る予定の美術館の敷地、ここは元阪大病院跡地で購入金額は160億円、買ったはいいが作る金が無かったというオチまである、向こうに見えるのが地下にあるモダンな国立国際美術館と大阪市立科学館


先日の新聞で新美術館を作ることになった記事が出ていた、何と構想34年とあるからここまで来ると事業としてはほったらかしそのもの、大阪は箱物行政失敗の「レガ死-」が至る所に有り、その金額も半端ではない


基本的に金がないのが原因らしいが、その間にATCやりんくうタウンなど沢山作られているのは何故?、文化や福祉にまるで興味のない橋下が市長になって大幅見直しをしたがまるでダメだったらしい


記事によると設計は遠藤克彦さん、私自身美術畑につかず離れずの人生だけに今から出来るのが楽しみなのだが、美術館はデザインが懲りすぎて安藤さんのように展示スペースがイマイチというのも沢山あります


よう判らんのが、美術館がないのに5000点近くも作品を購入していて倉庫で長時間冬眠していること


この場所が更地になったときから、敷地の隅っこに私の好きな彫刻家ザッキンのでっかい作品が設置されておりますが、フェンス越しに後ろしか見えません



[PR]
by push-pull | 2017-02-12 09:27 | アート・デザイン | Comments(0)

「冗談漫画 303」

b0057679_848569.jpg

工事車両
昨日一昨日と兄の家の片付けに岬町に行っていた、お昼は車で和歌山のイオンへ、大阪より和歌山の方が雪が多いのが不思議、昨日も町はうっすらと雪化粧

大阪で今朝散歩で久しぶりに薄氷を見ました、体は歩くと直ぐにポカポカになるのだが手と顔はいつまでたっても冷たいのです

先日街で見かけ写した物、なんてことはないのだが工事車両の文字が気になった、車はハイルーフのワンボックスカー、ステッカーならまだ判るが見た感じ焼き付け塗装に見える、上の文字はステッカー・・・ひょっとしたら工事車両も切り文字のステッカーかしら?あまりにもちゃんと出来すぎております

工事車両って一時的なモンだとばかり思っていたのだが、この車って工事専用?(笑)
[PR]
by push-pull | 2017-01-25 08:52 | アート・デザイン | Comments(0)

小っこい看板

b0057679_964454.jpg

オシャレすぎ
中之島遊歩道にお店が何軒かあるのだが、ここ数年でテナントの入れ替わりが何度か、京阪中之島線の終点、このブログに書いたことがあるがこの路線は明らかに失敗、阪神難波線とは大違いだ

淀屋橋からそのまま土佐堀通りを伸ばせば良かったのに、何故か天満橋駅ら中之島に入ってきた、おかげで在来の何時も混んでいる地下鉄北浜・淀屋橋・肥後橋との乗り継ぎが不便になってしまった

今日の看板は中之島駅の上の遊歩道に置かれた物、最初気にもしなかったのだが近寄って読んでみると、なんと犬のお散歩の方へに丁寧な忠告、こんな文章にあったのは初めてである

街で見かける猫や犬に対する警告は、大半が命令調で飼い主にしたらカチンと来る文章だ

でも今日のこの看板、オシャレすぎてなかなか目に入らないという難点がある、デザイン的に上のハンドルと下のフックが非常に気になっております
b0057679_965446.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-01-20 09:09 | アート・デザイン | Comments(0)

トラックと広告

b0057679_8182575.jpg

ハーレー
私の散歩コースの途中にハーレーダビッドソンのでっかいお店がある、国道2号線の福島から浄正橋あたりにかけて、大手の自動車ディーラーのから車の部品屋まで、車関係が集まっております

このトラックを見たときてっきりコーラーの広告だとばかり思ったのだが、よく見るとバイクのハーレー、このトラックの直ぐ横っちょにハーレーの大きなショップがあります、時々日曜になるとツーリーングと思われるハーレーの集団がお店の前に一杯駐車していたりして壮観

早くに亡くなった僕の友人がバイク好き、一時オレンジ色の車体のファットボーイと言うハーレーに乗っていた、何度か乗せて貰ったことがあるが、何と言ってもでかい

安定感があるのは車体の重量のおかげだと思うだが、軟弱な私には倒れたハーレーを絶対起こせませんね
[PR]
by push-pull | 2017-01-14 08:20 | アート・デザイン | Comments(0)

おせち

b0057679_9111045.jpg

立体ディスプレイ
我が家の直ぐ近くのイオンのディスプレ、最近何万もするおせちがよく売れているらしいが、買うこと自体が私には信じられない

このディスプレイ見た瞬間「?」、よく見ると何枚も同じ物をプリントしてから切り抜き、立体的に貼り合わせ立体感を演出、良くできております

最近同じ手法の写真や絵本をよく見かけます、組み立ては面倒ですが立体で作ることを考えたら思いっきり安く上がりますね

久利須村へ行くと必ず正統派のおせち料理を手伝っておりましたが、大阪では一切無し、やることと言えば大晦日に合鴨で鍋を食べ、〆にそばを入れて年越しそばぐらいかな、そう言えば今施設にご厄介になっている兄嫁は、完璧なおせちを作っておりました、それこそにらみ鯛から伊勢海老、凄かったのは練り物まで全部手作りだったのが思い出されます
[PR]
by push-pull | 2016-12-28 09:13 | アート・デザイン | Comments(0)

久しぶりの天王寺

b0057679_9111158.jpg

b0057679_9112667.jpg

b0057679_911392.jpg

壺中之展
わ~い12月になってしもた

ひっさしぶりに天王寺の市美術館へお出かけ、主目的は昔仲間からクラシックカメラを戴くため、多分十年以上ここには来ておりません、はい、入って気づいたのは内装が綺麗になっているような気がする、曖昧なのは昔の記憶が曖昧のため、平日にもかかわらず地味な展覧会に人が多いのは、後援の毎日が招待券を配ったからと思われる、と言う我々も恥ずかしながらその招待券です

展覧会は美術館の開館80周年を記念して美術館のコレクションを発表したイベント、展示点数は凄かったのですが美術史で習った著名な作品は殆ど無い、ある意味知らない工芸品ばかりで逆に面白かった

展覧会は中国の故事「壺中之天(こちゅうのてん)」になぞらえて名前を付けられたのだが、壺中之天と今回の展覧会の結びつきがよう判りません、調べたら壺中之天とは「酒を飲んで世間のことを忘れること。または、現世から離れた理想郷のこと」らしい、そう言えばお酒を入れる瓶や壺が展示されていましたが、余計に意味がわからない

私の展覧会の必需品、近くでも見られる8倍の単眼鏡を持っていったので、ミリ単位の細かい着物の柄や髪の毛が判って面白かった、美術好きの方はぜひ携帯されたし、別の楽しみが増えます

そう言えば大阪新美術館を中之島に建設する話も、十年以上も棚上げ状態、橋下が市長になったおかげでさらに延期されてしまっている、阪大跡地に場所は確保されているのになんで作らないのか未だ持って不可解
b0057679_9115130.jpg

[PR]
by push-pull | 2016-12-01 09:23 | アート・デザイン | Comments(0)

「冗談漫画 287」

b0057679_9145589.jpg

郵便屋さん
昨日の昼食時、見る番組もないのでガチャガチャと・・・もとい、「・・・」とチャンネルを変えていたら、突然先日訪れブログにもアップしたばかりの南伊勢のハートの入り江が見える展望台が!、こんなマイナーな場所をテレビで見るとは驚きとともにやっていたのがサンテレビというのも意外、と言うことで今日もその南伊勢

なぬ!ポストが建物の中に埋没しているやないけ、何故に・・・後で判ったことなのだが昔この建物は郵便局だったらしい、何故ポストを取り込んだのか理由が知りたい

場所は私たちが泊まった港町の神前浦の料理旅館のある場所、散歩中に出会ったポストです、下の写真を見ても判るように元郵便局はなかなかオシャレです、ひょっとしたら半分ポストを壁にめり込ませ、中から取り出せるようになっていて使っていたのではなかろうか・・・

入り口の上には今も郵便局のプレートが付いておりますが、扉は完全にアルミサッシの普通、中を覗きたい欲望に駆られますな

b0057679_915146.jpg

[PR]
by push-pull | 2016-11-20 09:17 | アート・デザイン | Comments(3)

「PLAY」

b0057679_8481366.jpg

レセプション
昨日から中之島の国際美術館でPLAYの展覧会が始まったのだが、一昨日に会場でレセプションが有ったので参加、私自身がPLAYと言うハプニング集団に最初の頃参加していました、その頃はパフォーマンスという言葉はなくハプニングと言われておりました

b0057679_8484017.jpg

b0057679_850884.jpg

私は現代美術まっしぐらの頃で、コンクールに出品したり色んなイベントにアクターとして参加しておりました、私が抜けた後もPLAYは今まで継続して作品と言うか行為をもう五十年もやり続けております、まさに私と違って継続こそ力です

レセプションの後近くのビルの料理屋さんへ移動し二次会、ワイワイとご馳走を戴きました、何十年ぶりかの友人に何人も会い、お互いすっかり老けてしまい名前を聞かないと判らない仲間もいてたりして(笑)

二次会で分厚いPLAYのカタログを戴いたのが下の写真、若かりし頃のスマートな私が写っております、はい!
b0057679_8502790.jpg

[PR]
by push-pull | 2016-10-23 08:57 | アート・デザイン | Comments(2)

公園で久しぶりに会ったミニピンの太郎君、商店街に昔からあるお茶屋さんのわんこ、気が向くとこうして飛んでやってくる


by PUSH-PULL