カテゴリ:写真( 1859 )

傘男

b0057679_09403812.jpg

なんでやろ

前を歩く男性を見たとき雨が降っているのかと空を確認、曇り空だが雨は無し、天気予報も曇り時々晴れ


女性では曇天でも日傘か雨傘かよう判らん傘を差している人を時々見るが、男性で見たのは初めて、野田駅前を歩く大勢の人も傘を差している人は皆無でした


私は傘を持つのも差すのもあまり好きではなく、霧雨程度なら傘は差さない、また帽子を被って歩くことが多く、小雨もあまり気になりません


昔の記憶で恐縮だが、ロンドンでは雨が降っても傘を差さないとか、おまけに傘を巻くことを商売にしている人が存在し、きちっと巻いた傘を持ち歩くのが男のファンションとか・・・


今日のタイトルは大好きな作家の安部公房の「箱男」を思い出したため(笑)


b0057679_09411025.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-04-13 09:44 | 写真 | Comments(0)

高津宮

b0057679_08440672.jpg


b0057679_08441796.jpg


b0057679_08442742.jpg

花尽くし

仕舞いかけていた冬物をまた出してきた(笑)、日曜日まであんなに暖かかったのに急変、おかげでまだ桜が咲いております


ここ数日花ばっかりアップしております()、今日のは昨日と同じ谷町九丁目あたり、「こうづのみや」と思っていたら「こうづぐう」でした、歴史的には古く難波高津宮とあるから仁徳天皇ですね、高津宮は何度か通ったことはあるのですが、上の本殿へ上がったのは初めてです


このあたりなら家からチャリでおっちらと来るのですが、あいにくの曇天で天気予報が小雨、電車でやって来ましたが雨は降らずじまい


戦争で殆ど消失し、現在の建物は1961年と新しいが、大阪市内の神社仏閣は大半が当てはまるのではないだろうか・・・


平日の午後だったが、桜満開でチラホラと花見客が集まっておりました、境内に茶店と寄席小屋ありビックリ、調べて知ったのですが古典落語で「高津の富」があり、大阪文化の中心地として賑わっていたらしい


境内にある参集殿が「高津の富亭」と名付けられ、落語の寄席や文楽が演じられております


b0057679_08443970.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-04-12 08:51 | 写真 | Comments(2)

紅白の花

b0057679_08250410.jpg

桜?

昨日お昼から谷町方面へお出かけ、このあたりはお寺が一杯で桜が満開、ところが門越しに見たことのない紅白の桜が、境内に入り撮影しました


家に戻ってから調べたら、こんな桜は無いことが判りました、正体は桃の突然変異らしい、直ぐ横にしだれ桜にソメイヨシノが咲いていたので、てっきり八重の桜と頭から信じ込んでしまった


よく似た花ですが、花びらも尖っていたり割れていたりと違うようです、思い込みって恐ろしいですね


撮影したのは谷町8丁目あたりの法性寺、ボードインゆかりの地とあるが、ボードインって誰だっけ?



b0057679_08252093.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-04-11 08:28 | 写真 | Comments(0)

小雨の花見

b0057679_08460097.jpg

観心寺

昨日は朝からあいにくの雨で、一日中パラパラと降ったり止んだり、施設に入居している兄嫁を連れ出し、子供達も一緒にレンタカーで河内長野の観心寺へ


奈良の五条へ通じる国道310号線は、軽めの渋滞でずっとのろのろ、お天気が良ければ弁当をと考えていたが、途中でお昼ご飯を食べてから観心寺へ、お天気が悪かったからか境内はガラガラでございます


b0057679_08461065.jpg
b0057679_08463043.jpg

大阪府下では少ない国宝の金堂と如意輪観音、残念ながら観音様は拝観できず写真だけ、このお寺は役行者と弘法大師空海のゆかりの寺です


雨の花見もなかなかで風情があり、境内をゆっくり散策、帰りにお寺のすぐ前にある古~い茶店「阿修羅窟」に、1人前しか残っていなかったわらび餅やあべかわを戴きましたが、どれも美味しい



b0057679_08485923.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-04-09 08:50 | 写真 | Comments(0)

水仙ふたたび

b0057679_09245448.jpg

なんでやろ

あっちゅうまに四月になってしもた

一月の終わりに岬町の兄の家に行く途中の水仙をアップしたのだが、二ヶ月がたつというのに今度は中之島の遊歩道で水仙発見、水仙には沢山種類がありますが、前のも今回も一本の茎から多数の花を付ける「房咲き水仙」


前回はナルシスト話を書いたが今日はちょっと学術的(笑)、真ん中の丸く出ているところが雌蕊(しずい)と言うらしいが、色が一月のとは少し違います、後ろの六枚に別れた花びらが雄蘂(ゆうずい)、面白いのは花びらの後ろ3枚が萼(がく)で、内側の3枚が花弁と言うのにはビックリ


いつ見ても可憐で可愛い花です、逆光の花の写真は花びらが輝いて見えますね


今日の写真は、スナップ用に何時も散歩の時に持ち歩いているCANON IXY DIGITAL10(7.1MEGA)、花マークモードで撮影しました




[PR]
by push-pull | 2017-04-01 09:29 | 写真 | Comments(0)

「路地裏遊歩の21」

b0057679_09161997.jpg


石畳

私の住む福島区は、古い町並みや家が残されている、この路地は何度かこのブログに登場しておりますが、この路地も大好きで面白い


面白いというのはこの門をくぐるとそこは広い駐車場でまた路地に面している、駐車場側から見ても、戸は玄関の風情でどちらが入り口か判らないの路地なのです


雨の日以外は毎朝カメラを提げ徘徊しておりますが、通ったことのない路地を見つけると直ぐに突入、徘徊の主目的は橋を渡ることと公園で犬達とふれ合うことですが、知らない路地が大好き


毎日歩いていても、まだまだ知らない路地が一杯ありますね


[PR]
by push-pull | 2017-03-30 09:20 | 写真 | Comments(2)

ハナニラ

b0057679_09114371.jpg

久しぶりのマクロレンズ

今日も花の写真です、我が家の隣の空き地に小っこい花が、ならばとミラーレスにフィルム時代に使っていたNikonのマクロレンズを付けて、撮影に出たのだがこの花って日中しか咲かないのです


昼過ぎにお陽さんが出てきたので改めて出陣し撮影、久しくマクロを使っていないのでオタオタと(笑)、カメラの感度が良いので昔と違って手持ち撮影、ニコンF3にウエストレベルファインダーを付けた時のマクロ撮影は三脚が必需品でしたなあ


今日の花の名前は「ハナニラ」、ネギ科なのですが食用のニラとは別物、ニラと付いただけで嫌う人もいそうで可哀想、ハナは2センチぐらいですがアップで見ると非常に整った花びらで美しい


「ベツレヘムの星」とも言われている、どこかで聞いた言葉だと思ったら、東方の三賢者をにキリスト誕生を知らせベツレヘムまで案内した星でした、そんな有り難い名前がハナニラとは・・・


下のカメラが、ちょっと前のミラーレス(α6000)、Nikonのマクロレンズ(60/2.8)にEマウントアダプターを装着し合体


b0057679_09115477.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-28 09:18 | 写真 | Comments(0)

小さな砂漠

b0057679_09191740.jpg

トンボ

スポーツが苦手で中学時代に1年ほど卓球部にいたがそれ以後は無し、野球部が練習の後、T字型のトンボで整地しているのをよく見る


調べて知ったのだが、クレープを焼くときの器具も、日本酒の醸造で表面を平らにする道具もみんなトンボと申すそうです、他には最近見なくなった鉛筆も


私の立ち寄る公園に、昔野球の審判をしていたと思われるおっちゃんが、アマチュア野球の審判のジャンパーを着て、野球の無い日でもトンボ掛けをしたり、ホームベース周辺とマウンドあたりに水をまいている姿を時々見かける


最近グランドで見なくなったおっちゃんもその一人で、草むしりをしたりグランド整備にやっていたのは良いのだが、中学の野球部が練習の後トンボ掛けをせずに帰ったら、次の日にそのおっちゃんは中学まで怒鳴り込んで行ったらしい


このおっちゃん道行く通勤の人に大きな声で「オハヨ~」、ところが返事をしないと怒り出したり、通学の児童がポケットに手を入れていただけで怒ったりと・・・子供達はこのおっちゃんを見ると逃げる有様、まさに親切の押し売りでございます


b0057679_09201807.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-26 09:25 | 写真 | Comments(0)
b0057679_09234592.jpg

アンバランス

私の住む福島区には結構古い家が多い、と言っても梅田が近いこともあり最近私の嫌いな高層マンションが次々と建築中


この旧家、扉という扉に真っ赤なシールが貼られている、ご存じセキュリティー会社のもの、鍵を掛けずに買い物に行く私の家とは大違い、お寺でもそうだが古い建物に貼られたステッカーや防犯カメラは非常に違和感を感じる


今国会では質問に一切答えない法務大臣の下で、「共謀罪」という最悪の法案が審議されている、防犯レベルで考えているのではと思うぐらい、こんな法案作られたらたまったものではない、変な格好で表を通っただけで逮捕されそう、防衛大臣と言いアベノブレーンはトランプ並みで、低レベルのカードばかりでシャッフルしております


追記:朝一度アップしたのですが、お昼に見たら今日のブログが消失、訳判らん


[PR]
by push-pull | 2017-03-22 13:17 | 写真 | Comments(2)

「冗談漫画313」

b0057679_09254587.jpg

事件現場

堂島川の遊歩道で見つけた血痕、すわ事件かと思ったがそんな話はここんとこ聞いたことも見たこともない


多分釣り上げた魚を即座に絞めたと思われる、私の住む場所はガキの頃あまり環境の良い所ではなかった、私にはそのことが当たり前でよそと違うのを知ったのは大きくなってから、その筋の人の出入りの暴力事件がたびたびあり、バーの扉に血のりがべったりとか


またその頃はまだ阪神電車が高架になっていなく、時々飛び込み自殺があった、救急車の音で線路に駆けつけたら、むしろを架けられた2段に積み重ねられた真っ二つの体とか・・・色々体験しております


私自身鈍くさいというか、何度も大怪我をしたことがあり、血に関してはあまり抵抗感がない、血を見ただけで青ざめる男を見ると笑いそうになってしまう


[PR]
by push-pull | 2017-03-20 09:29 | 写真 | Comments(0)

のららのチェシャと ますます接近中


by PUSH-PULL