カテゴリ:写真( 1919 )

どんぶらこ

b0057679_08552317.jpg

くつ

雨が降らない限り毎朝橋を渡る、そして毎朝川をみる・・・と言うことを8年もやっている、歩き始めたのは飼ったいたシーズーの犬々が亡くなってから、朝食の後ぽっかりと時間が空いてしまった


なにげにカメラを提げて散歩を始めた、その時に橋の写真を撮ったのが始まりで,それから片っ端に橋の写真、最初は近所の橋だけだったが直ぐに取り終える、歩ける距離は知れているので土日にはチャリに乗り大阪市内の橋の梯子・・・、浪花八百八橋と名付けブログにアップ、市内の橋の殆どの四百を過ぎた辺りで頓挫、多分残っているのは淀川の上流と大和川ぐらいかな


因みに貴方のご近所の橋の名(大阪市内)とPUSH-PULLで検索すれば、間違いなくこのブログが引っ掛かると思います・・・お試し下さい


海や川や湖を見るのは大好きである、好きと言っても座ってじっと見ることはなく何時も通りすがり、近所の中之島辺りでも毎日見ていると毎朝変わる、水位も優に2m位は変化する、流れてくるゴミも様々ですが、バブリーな時代から見ると大阪市内の川面格段に綺麗になりましたね


残念ながらナイキの靴には3センチ法師は乗っておりませんでした


下は歩き始めた8年前に我が家にやってきたシャー・アズナブール・マイマイことまいちゃん


b0057679_08532836.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-11-17 09:07 | 写真 | Comments(0)

生ゴミ

b0057679_08354679.jpg


おでんでんでん

夏場は厨房の扉が開いているので、必死に大根の皮を剥く姿が見られるのだが、この季節になると仕舞っていることが多い


写真の袋の中身は全部大根の皮でございます、ボリューム的には大根百本ぐらいかな?、福島区ではちょっと有名なおでんの「花くじら」の別館、直ぐ近くに屋台に毛が生えたような小さな最初のお店がある


確かに有名になるだけに美味しい、私の住む福島区は下町をリノベーションしたオシャレなお店が毎年次々とオープンしております、どのお店もリーズナブルで美味しい店が多い


下世話な話だがおでんの値段を計算してみた(笑)、厚さ2.5センチとして一本で約15切れ、最近行っていないので大根の値段が判らないが、1個200円としたら一本で3000円、100円としても2000円になり、かなりの利益率です


花くじらとは別名「おばけ」でくじらのコロのことで大好きです、そう言えばここのメニューにこれ又大好きなさえずりもありますが、今時のくじらは昔と違って値段が高くおいそれと手が出せませんな・・・そう言えば長いことおでんを食べていません


[PR]
by push-pull | 2017-11-12 09:01 | 写真 | Comments(0)

デジアナカメラで満月

b0057679_09033127.jpg


b0057679_09034051.jpg


b0057679_09034985.jpg

ピント

昨日辺りから、お江戸では奉行所の見回りが大変で町民は大迷惑を被っているらしい、張本人は素知らぬ顔でちっこい玉入れころがし、海の向こうから来たおっさんはステーキでも何でもケチャップを掛けるらしい、味覚音痴の子供ですな


土曜に深江のギャラリーに友人の個展を見に行ったのだが、久しぶりにミラーレスカメラにアナログレンズを装着、パーティー&居酒屋で飲みすぎたこともあり帰りは千鳥足


空を見上げれば見事なまでの満月!、取り敢えずレンズを絞ってから無限遠でシャッターを切ったのが上の写真、ピントはええ加減だしレンズのせいかかなりハレーションを起こしておりますな


3枚目の写真が使用したデジアナカメラ、ボディーはソニーのミラーレスα6000、付けているレンズは何時もLeicaM3で使っていた沈胴式のSummicron 50F2,ミラーレスに付けるとフランジバックの関係でレンズは約1.5倍の長さになります


フィルムカメラレンズで満月を3脚無しで撮影できるのは、高感度のデジカメのおかげ、ギャラリーでの作品撮影は久しぶりにピントレバー操作、しかし標準レンズなのでデジアナの場合かなり望遠になるので室内向きではない(笑)


上の満月の写真ではレンズ性能がよく解らないので、下に我が家を出たところの路地写真、微妙に優しい写真になっているのはズミクロンのおかげですね


最後の写真は野田の地獄谷、薄暗い路地だったのですが、露出優先のオートで撮影したら飛んでもない明るさに、オートは思いっきり嘘をついてくれます、良いような悪いような・・・



b0057679_09035930.jpg


b0057679_09042272.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-11-06 09:15 | 写真 | Comments(0)

使用頻度!

b0057679_09281935.jpg

スゴイの一言

1024日によく使った箒の写真をアップしたが、こちらはその上を行く、ここまで来るとゴミと雑巾の境目はない


私の目にはどう見てもゴミ、しかし干しているところをまだ使うつもりなのだろうか?、このお家はこのあたりでは新しいお家なのだが生活スタイルがちと違う、雑巾の向こうの階段を上がると玄関があるのだが、写真を見ても判るが植木鉢が置かれ使っていない


隣の奥さん(犬友達)に聞いたところでは、地震の後玄関扉が開きにくくなったため使っていないとか、それ以後は1階のシャッターのあるガレージの奥が出入り口になっております


見た目何処も悪そうには見えない扉、少しぐらいのひずみなら直ぐに修理できると思うのだが・・・、よそ様のことだから口出しはいたしません


我が家は何時も頂き物のタオルが色々あるので、タオルを買うことはまず無い、風呂用手ふき用トイレ用と使い分け何時も10枚ぐらいが稼働しているのだが、少し傷んだり黄ばんだりするとウェス行き、それも傷んでくると台所回りの油拭きになりゴミ箱へ




[PR]
by push-pull | 2017-11-03 09:35 | 写真 | Comments(2)

搦め手

b0057679_09082858.jpg

自転車の束縛

どのぐらい乗らないとこうなるのか判らないが、自転車が可哀想である、左の方から蔦が這ってきて手前で上らず後ろの後輪からサドルへ上っているのが妙である


散歩していて思うのだが我が町には放ったらかしの自転車があっつあこっちゃに散在する、これが寂れた家ならまだ判らぬも無いが、この家は結構新しくこの自転車もベロミニで安くはない


さらに左へ移動した写真が下なのだが,植木鉢で勝手口を完全に封鎖している、植木鉢への水やりだからか折角のお家が水垢と苔で汚れてしまっている、どういう建築ポリシーがあるのか知らないが・・・この扉の中は物が一杯のような気がする


さらに左に玄関がある、結構新しいお家でオシャレな扉がありきちっと片付けられているのですよ



b0057679_09084521.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-11-02 09:13 | 写真 | Comments(0)

急に寒くなりました

b0057679_08540940.jpg

犬々

昨夕から大阪は急に寒くなったと思ったら今日から11月なんですよ、昨夕慌ててストーブを出したのは良いが肝心の灯油がない()、取り敢えずは掘りごたつで猫と一緒に丸くなっております


先日も書いたが写真探しで膨大な写真を捜査中、ほぼ見終わったのだが亡くなった友人の写真は殆ど見つからず・・・


寒くなったついでに雪の写真を出してきた、ずっと前に飼っていたシーズーの「犬々」、年末年始は何時も富山の久利須村へまだ雷鳥だった頃にケンケンと一緒にお出かけ、久利須村は毎冬雪が一杯積もるのだが、我が犬はなぜか雪が大好きで何時もウロウロ


散歩するのは良いが後が大変、長い毛に雪が絡まって取れません、家に戻ると何時も薪ストーブの横にタオルを敷いて犬を立たせひたすら毛に付いた雪が溶けるのを待つのです


そう言えばしばし久利須の雪を見ておりませんね


[PR]
by push-pull | 2017-11-01 08:58 | 写真 | Comments(0)

不思議な雲

b0057679_09210285.jpg

台風一過ならぬ一家

2週連続で台風がやって来たが,我が家は何とか持ちこたえております、家が古いのと震災で斜めの家がさらに傾いているので、災害に非常に敏感になっております


天気予報は何時も疑って掛かるのだがやっぱり当たらない、当たって当たり前と思っているので外れたときのバッシングは予想以上だ


上の写真は今日の空、なんてことはないのだが動画で撮れば良かったと思ったぐらい、なぜなら下層のグレーの雲は南西に流れ、上の陽の当たる雲はなぜか東に流れております


ビル風なら判るが雲までこんなことになるのを初めて知った、淡水と海水でも、潮の干満で海水が川を逆流することは知っているが・・・、こんな時の気象情報の風向と風力はどうするんやろな


下の写真は、1週間前の台風で倒れた公園の木、なぜここだけ大木が6本も倒れたか謎である、1週間で何時ものグランド周回コースもやっと歩けるようになりましたが、切った木はまだそのまんまです


b0057679_09212949.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-10-30 09:30 | 写真 | Comments(0)

ガムテープの利用方法

b0057679_08522913.jpg

昔写真

新聞の天気予報では朝から傘マークが開いていたので散歩をあきらめていたのだが、朝飯の後外に出たら雨は降っておらず空模様もまずます、と言うことで折りたたみ持参で散歩敢行、途中パラッと雨が降ったので傘を差したがほんの数分でした


ドイツで作家活動をしていた友人が先日亡くなった、葬式にも参加できない、彼と親しい友人が昔写真を集めてアルバムを作ると言ってくれたので、私のライブラリーを捜査することに


多分1万枚以上は撮影していると思われるので探すのが大変、そこで見つけたのが今日の写真、まだフィルム時代でしかも6x6,私のコレクションで2眼レフカメラは少ししかないので、間違いなくROOLLEICORDで撮影したと思われる


見事なまでのガムテープの作品である、この写真を撮ったときは煙草屋を廃業し同じ家で雑貨屋?さんをやっていた頃で、この日はシャッターが下りていたが、店の奥でたたずむおばちゃんを見たことがある


そう言えばもう長いことカメラにフィルムを入れたことがありませんね・・・沢山のカメラになんだか申し訳ない気持ちです、私の生き方は釣りならCatch&Eat、買ったカメラは必ずフィルムを入れて撮影するのがモットー、もっとも家訓に当てはまらないカメラもありますが(笑)


下の写真が昨日一日写真探しで新たに見つかった1枚,別の日に同じお店をフィルムカメラで撮影、ちゃんとお店がオープンされてりますが凄いの一言です、お店のおばちゃんと顔を合わさないようにまさに無断撮影です、



b0057679_08523996.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-10-29 09:00 | 写真 | Comments(2)
b0057679_07322633.jpg

水草

緑一色と書いて長いこと牌を握っていないことに気づいた、あれほど大好きで毎週末徹夜で打っていたのに、プッツリとやらなくなった・・・って言うか競馬もパチンコも博打そのものから離れたと言って良い


しかし今日は賭博の話ではございません、あまりにも見事な水草につい引き込まれてしまった、これを美しいと思う意識の人もいれば、なかには手入れのされていない手水(ちょうず)と思う人もいるやろな


一時熱帯魚と金魚を買っていたのだが、その時から水草が大好きで水槽の中を色々とレイアウトして楽しんでおりました、魚無しの水草だけの水槽を作ろうと思ったぐらいです


今ではアクアリウムの言う言葉とともに、魚無しの水槽も結構メジャーになってきております、勿論そこを魚が泳ぐのも楽しいのですがね



[PR]
by push-pull | 2017-10-28 07:37 | 写真 | Comments(0)

展望台

b0057679_08302773.jpg

泉大津

先日富山から食器棚を取りに友人が大阪に出てきたので、湾岸線で岬町までお出かけ、今は高速も一定料金ではなく距離によって金額が変わるようになりましたね、湾岸線の泉大津に地味なドライブインがあるのだが結構面白い


反対車線の上りに展望台があるのを知り、陸橋を渡って展望台へ、平日の昼前だったがEVも展望台も客はゼロ、出会ったのはお掃除おばさんだけと言う寂しさ、下の写真が寂しげです


大きなガラスに地図の線画があり景色を見るにはなかなか判りやすい、写真にフレームが入っていないので多重露光みたい、あいにくの小雨交じりの曇天だったので神戸の方は見えなかったのです、有料の望遠鏡も昔と違って今ではデジタルの望遠鏡!


最近の道の駅やこうしたドライブインのショップが楽しい、昔と違ってお土産やお菓子が私でも欲しくなる物が沢山あり買ったりもする、以前だと購買欲をそそる物は一切無かったのですが・・・


b0057679_08303374.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-10-25 08:34 | 写真 | Comments(0)

少しだけ距離が縮まった、公園ののらら


by PUSH-PULL
カレンダー