カテゴリ:写真( 1813 )

ハナニラ

b0057679_09114371.jpg

久しぶりのマクロレンズ

今日も花の写真です、我が家の隣の空き地に小っこい花が、ならばとミラーレスにフィルム時代に使っていたNikonのマクロレンズを付けて、撮影に出たのだがこの花って日中しか咲かないのです


昼過ぎにお陽さんが出てきたので改めて出陣し撮影、久しくマクロを使っていないのでオタオタと(笑)、カメラの感度が良いので昔と違って手持ち撮影、ニコンF3にウエストレベルファインダーを付けた時のマクロ撮影は三脚が必需品でしたなあ


今日の花の名前は「ハナニラ」、ネギ科なのですが食用のニラとは別物、ニラと付いただけで嫌う人もいそうで可哀想、ハナは2センチぐらいですがアップで見ると非常に整った花びらで美しい


「ベツレヘムの星」とも言われている、どこかで聞いた言葉だと思ったら、東方の三賢者をにキリスト誕生を知らせベツレヘムまで案内した星でした、そんな有り難い名前がハナニラとは・・・


下のカメラが、ちょっと前のミラーレス(α6000)、Nikonのマクロレンズ(60/2.8)にEマウントアダプターを装着し合体


b0057679_09115477.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-28 09:18 | 写真 | Comments(0)

小さな砂漠

b0057679_09191740.jpg

トンボ

スポーツが苦手で中学時代に1年ほど卓球部にいたがそれ以後は無し、野球部が練習の後、T字型のトンボで整地しているのをよく見る


調べて知ったのだが、クレープを焼くときの器具も、日本酒の醸造で表面を平らにする道具もみんなトンボと申すそうです、他には最近見なくなった鉛筆も


私の立ち寄る公園に、昔野球の審判をしていたと思われるおっちゃんが、アマチュア野球の審判のジャンパーを着て、野球の無い日でもトンボ掛けをしたり、ホームベース周辺とマウンドあたりに水をまいている姿を時々見かける


最近グランドで見なくなったおっちゃんもその一人で、草むしりをしたりグランド整備にやっていたのは良いのだが、中学の野球部が練習の後トンボ掛けをせずに帰ったら、次の日にそのおっちゃんは中学まで怒鳴り込んで行ったらしい


このおっちゃん道行く通勤の人に大きな声で「オハヨ~」、ところが返事をしないと怒り出したり、通学の児童がポケットに手を入れていただけで怒ったりと・・・子供達はこのおっちゃんを見ると逃げる有様、まさに親切の押し売りでございます


b0057679_09201807.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-26 09:25 | 写真 | Comments(0)
b0057679_09234592.jpg

アンバランス

私の住む福島区には結構古い家が多い、と言っても梅田が近いこともあり最近私の嫌いな高層マンションが次々と建築中


この旧家、扉という扉に真っ赤なシールが貼られている、ご存じセキュリティー会社のもの、鍵を掛けずに買い物に行く私の家とは大違い、お寺でもそうだが古い建物に貼られたステッカーや防犯カメラは非常に違和感を感じる


今国会では質問に一切答えない法務大臣の下で、「共謀罪」という最悪の法案が審議されている、防犯レベルで考えているのではと思うぐらい、こんな法案作られたらたまったものではない、変な格好で表を通っただけで逮捕されそう、防衛大臣と言いアベノブレーンはトランプ並みで、低レベルのカードばかりでシャッフルしております


追記:朝一度アップしたのですが、お昼に見たら今日のブログが消失、訳判らん


[PR]
by push-pull | 2017-03-22 13:17 | 写真 | Comments(2)

「冗談漫画313」

b0057679_09254587.jpg

事件現場

堂島川の遊歩道で見つけた血痕、すわ事件かと思ったがそんな話はここんとこ聞いたことも見たこともない


多分釣り上げた魚を即座に絞めたと思われる、私の住む場所はガキの頃あまり環境の良い所ではなかった、私にはそのことが当たり前でよそと違うのを知ったのは大きくなってから、その筋の人の出入りの暴力事件がたびたびあり、バーの扉に血のりがべったりとか


またその頃はまだ阪神電車が高架になっていなく、時々飛び込み自殺があった、救急車の音で線路に駆けつけたら、むしろを架けられた2段に積み重ねられた真っ二つの体とか・・・色々体験しております


私自身鈍くさいというか、何度も大怪我をしたことがあり、血に関してはあまり抵抗感がない、血を見ただけで青ざめる男を見ると笑いそうになってしまう


[PR]
by push-pull | 2017-03-20 09:29 | 写真 | Comments(0)

ただいま接近中

b0057679_09121729.jpg

散歩と猫

以前は堂島川の遊歩道に野良猫が沢山いたのだが、最近は殆ど見なくなった、どこかへ移動したのか処分されたのか・・・、先日久しぶりに出会った初顔ののらら、近寄ろうとすると直ぐに逃げるので、猫のおやつを投げると注意深く近寄り食べたのだ


それから数日たつのだが、今度は逃げずに待っていたのが今日の写真、近寄ったらまた逃げられそうだったのでおやつを放り投げたらこの日は直ぐに食べた


何年か前から猫ブームでCMでも猫が一杯、本屋に行けば写真集も色々と・・・岩合さんは動物写真で世界的に有名です、自慢話で恐縮ですが犬猫の写真を一杯撮っていて雑誌のコンクールで一等賞を貰ったこともあります


でも全部その時その時のスナップ写真、どこかに出かけたり待って撮るなんてことは一切無しの苦労知らず(笑)、三脚持っておっちら出かけたのは一時填っていた高山植物ぐらいかな


下の写真は我が家の猫と時々抗争を続けているご近所のらら、顔がまるで違いますね



b0057679_09122762.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-19 09:18 | 写真 | Comments(0)

庭の香り

b0057679_09471317.jpg

沈丁花

毎年この季節になると庭に咲く沈丁花の花の写真をアップしている、調べたら去年は三月八日で10日も早かった、そしてユーミンだの松たか子だの沈丁花にまつわる歌の話を書いておりました


今年は剪定がええ加減だったのか花の数は少し、何時もなら庭一杯に匂いが広がっていいるのだが今年は近づかないと判らない、花も手入れを間違えるとあきまへんな、沈丁花の花びらは葉の変形でガクなのが意外


花の名前を調べたが、沈香と言う香木やスパイスの丁子にも関係しているそうです、学名が「ダフネ」でギリシャ神話にも出て参りますがこちらは月桂樹です


去年は撮影したカメラ(α6000+ニコンマクロレンズ)のことを書いていただが、この1年カメラを1台も買っていないと言うことになる、今欲しいカメラは一眼レフよりも、シンプルなデザインでスマホサイズの高解像ポケットカメラ、どこかのメーカー作ってくれへんかな~!


[PR]
by push-pull | 2017-03-18 09:56 | 写真 | Comments(2)

b0057679_09320937.jpg


東横堀川

昨日の住友の精錬所跡も、この東横堀川と長堀川が直ぐ近くにあるので少しだけ納得、上の写真は東堀橋からですが、阪神高速環状線のおかげで川の趣は皆無で最悪、昔に比べると少しだけ川が綺麗になりはしたが・・・


橋の形が面白いのでチャリで見学に、この八百八橋シリーズで大阪市内の橋は全部撮影しアップしたのだが記憶がおぼろで再アップ、勿論何番目の橋か判らない


この橋は九之助橋(くのすけはし)で江戸時代にはあったようです、九之助町と瓦町を結ぶ橋、なかなかオシャレな橋で欄干も凝っております、大正15年に上路アーチ式と呼ばれる永久橋が出来た


そしてそのデザインを残して`12年に新しくなったみたい


b0057679_09322337.jpg
因みに親柱に橋の名前が書かれているのですが、右側が漢字、左は平仮名で書かれております、旧仮名遣いの名前が多く、一番面白かったのは、私の散歩コースにある土佐堀川から木津川に別れるところに架けられている「昭和橋」、左を見るとなんと「せいわはし」と書かれておりました

b0057679_09324319.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-15 09:38 | 写真 | Comments(0)

玉突場

b0057679_08150729.jpg

住友

中央区で遭遇、オシャレな建物があったのでチャリを止めて撮影を思ったら、昔の「住友銅火所跡」の碑が、こんな所で精錬をしていたとは驚き


その直ぐ横にあった建物が今日の写真、銅板で作られた案内板を読むと(下の写真)、何とこの建物は住友家のビリヤード場!、出来たのも明治25年と言うから古い、独立建築のビリヤードとしては日本最古らしい


大学時代に良くやっていたが、その後もう何十年もキューを握っておりません、どちらかと言うとローテーションより四つ玉の方が好きでしたね、最初先輩に連れられ大学の近くのお店に行ったのだが、初めてのビリヤードがローテーションでそれも「かぶり」、かぶりとは一番ビリがそのゲームの代金を払うというもの


そこに知らないおっちゃんが一人参加してきた、おっちゃんは少し酔っていたようなきがするが、ゲームが進むと先輩達は次々とアップしていき残るは私とそのおっちゃん、貧乏学生には飛んでもない状況が生まれてしまっただ


そのおっちゃん急にまじめにキューを突きだし焦ってしまった、先輩が見かねて私に何処を狙えば良いかコーチ、ギリギリで私が先に上がりホッとした次第、そんなこんなでしたがそれから何年間はビリヤードにはまった時代がありましたなあ


でも和洋折衷のオシャレな建物ですね


b0057679_08151648.jpg


b0057679_08221011.jpg


b0057679_09084989.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-14 09:11 | 写真 | Comments(0)

裏USJ

b0057679_09253918.jpg

湾岸線

私の家の近くの大開に、湾岸線に通じる入り口が出来た、地図で見たら正蓮寺川下を通っていて全部地下道、長さにしたら3km程もある長いトンネル、地上に上がると丁度USJの北側で車でしか見られない景色です


直ぐに湾岸線に合流し泉南の方へと高速は繋がっております、私は一度もUSJに行ったことはない、仕事がらみで直ぐ横のホテルの外壁の化粧の図面と取り付けをやったが中には入らず


そう言えば花博もポートピアも仕事だけで会期中は一度も行っておりませんな


下の写真が湾岸線の堺あたりの工場地帯、最近煙をあまり見なかったのだがこの日はモクモクと出ておりました、ここの夜景はとても綺麗なのだが、最近工場地帯の写真ブームで驚いております



More
[PR]
by push-pull | 2017-03-13 09:28 | 写真 | Comments(0)

キャンプ

b0057679_09122733.jpg

大阪のど真ん中

昨日チャリで谷九まで仕事に行った帰り、西区の靱公園を通ったのだが何とバラ園のど真ん中でテント、中には寝袋に入った男性が二人寝ておりました


直ぐ横の楽しそうな宴会組も外国の人たち、ここ数年で大阪市内何処に行っても外国の方を沢山見かけるようになりました


土曜の午後だというのに靱公園はガラ~ン!、最近樹木の剪定をしたのか遠くまでよく見える、下の写真がそうだがこんな景色は非常に珍しい


昔勤めていてデザイン事務所が、この近くにあったので良く来ていたのですが・・・、久しぶりに来ましたが大阪のど真ん中にあって良い場所です、東西に延びるこの公園はその昔飛行場だったとか、にわか信じられません(笑)



More
[PR]
by push-pull | 2017-03-12 09:17 | 写真 | Comments(2)

公園で久しぶりに会ったミニピンの太郎君、商店街に昔からあるお茶屋さんのわんこ、気が向くとこうして飛んでやってくる


by PUSH-PULL