2017年 10月 31日 ( 1 )

容積と体積

b0057679_08434675.jpg

今時のバッグ

週末、ナンバ駅周辺を歩くと、大きなコロコロをひこずった大量の観光客に出会わす、何で旅行にこんな大きなバッグがと思うのだが、間違いなく観光と言うより買い物優先の旅行なのでしょう


それにしても最近の旅行鞄は凄い進化を見せている、軽く安く丈夫に・・・と言う私は長いこと旅行をやっておりませんでした・・・号泣


デザイン事務所時代、仕事でしょっちゅう全国ウロウロしていたが、慣れてくると荷物の量が格段に少なくなる、準備も30分有れば4、5日分の用意は出来る


横断歩道の信号待ちで大きなバッグを横に置いた小柄な女性に出会った,体格の割にバッグがでかかったので採集、通りすぎるときに再度バッグを確認したら厚みが優に30センチオーバー


脳内計算機で計ったら、充分彼女の体積はバッグに収まることになる、そこで質問、シンプルな形の立方体の体積は簡単に計算できるが、人間の場合はどうするか?


ハイ、正解はお風呂に一杯お湯をためてから頭までお湯につかる、お風呂を出てから,減っているお湯の量を計算すればお終い・・・簡単すぎたかな(笑)



[PR]
by push-pull | 2017-10-31 08:46 | ご託&うんちく | Comments(0)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL