2017年 09月 08日 ( 1 )

「路地裏遊歩の25」

b0057679_09011143.jpg

過剰防衛

下町を歩いていると面白い光景に出会わす、家の人にしたら大問題なのだろうと思われるが、方策が微妙、つい先日まで無かったのでここ数日に置いたと思われる


きっとのららの排泄問題と思われるが、猫よけの板の数が生半端ではない、奥の方の側溝のフタには水入りのペットボトルと思わしき形も見える


ペットボトルに水を入れる方法は、一時ブームを呼んだようだが効果の程はイマイチだったが、最近でも相変わらず水入りペットボトルだらけ


我が家の場合、前に飼っていた雄猫の「楽々(がくがく)」の時は出入り自由で、家から思い切り離れた場所で出会うこともあった、後で飼い猫は野良と接触すると病気に感染(多いのは性病と風邪)する率が高いことを知り、今飼っている2匹の猫たちは出入りできないようにしている


しかし私が直ぐ近くのスーパーに出かけるときはほぼ家の鍵を掛けないことが多いのだが、帰ってくると何時も玄関の戸が少し開いております、しかし2匹とも用心深く人見知りするので遠出はいたしません


下の猫は買い物から帰ってきたら玄関の戸の前で座っていた野良、私がカメラを出すと少し逃げたが、すぐ前の路地の入り口で私を観察しております、また反対の方に子猫が2匹我が家をチェックしておりました


b0057679_09012216.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-09-08 09:07 | Comments(0)

ご近所ののらら、なかなか可愛いですな


by PUSH-PULL