2017年 08月 06日 ( 1 )

「路地裏遊歩の23」

b0057679_09052654.jpg

朝と夜のギャップ

陽が落ちてからこの路地を通ると、人が一杯で楽しそうな歓楽街と化す、短い路地だが20件近くの飲食店が並んでおります


早朝散歩の時はごらんの通り誰も歩いておりません、先日国際美術館のイベントの後、友人と3次会ぐらいでこの路地の焼き鳥屋が結構混んでいたので飛び込みで入ったのですが、久しぶりの焼き鳥は安くて旨かった、混んでいる理由を納得


入り口右にある立ち飲み屋の小町も、その昔時々来ていたのだが、面白いお姉ちゃんが辞めてしまったので行かなくなった、そう言えばもう何年も立ち飲み屋に行っておりません


昨夜は十三の花火大会だったのですが見に行かず、ほんの少し花火のテレビ中継を見たのですが、テレビの花火に音だけが生で聞こえてくるのは不思議な感じがいたしました


今日も朝から快晴、連日猛暑日で熱帯夜、あまり暑いと脳が軽い熱中症になり労働意欲を喪失してしまい、肉体の方もグダグダになってしまう


昨日は仕事に隙間が出来たので、1日大工さん、久しぶりに塗装屋さんをやりましたが天井を塗装するのは大変です、朝の散歩から夕方の仕事終わりまで、何とシャツを5回も着替えた、最後のシャツなんぞは絞れるほどぐっしょり、銭湯へ一直線の一日でございます


b0057679_09053721.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-08-06 09:52 | 写真 | Comments(0)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL