2017年 03月 14日 ( 1 )

玉突場

b0057679_08150729.jpg

住友

中央区で遭遇、オシャレな建物があったのでチャリを止めて撮影を思ったら、昔の「住友銅火所跡」の碑が、こんな所で精錬をしていたとは驚き


その直ぐ横にあった建物が今日の写真、銅板で作られた案内板を読むと(下の写真)、何とこの建物は住友家のビリヤード場!、出来たのも明治25年と言うから古い、独立建築のビリヤードとしては日本最古らしい


大学時代に良くやっていたが、その後もう何十年もキューを握っておりません、どちらかと言うとローテーションより四つ玉の方が好きでしたね、最初先輩に連れられ大学の近くのお店に行ったのだが、初めてのビリヤードがローテーションでそれも「かぶり」、かぶりとは一番ビリがそのゲームの代金を払うというもの


そこに知らないおっちゃんが一人参加してきた、おっちゃんは少し酔っていたようなきがするが、ゲームが進むと先輩達は次々とアップしていき残るは私とそのおっちゃん、貧乏学生には飛んでもない状況が生まれてしまっただ


そのおっちゃん急にまじめにキューを突きだし焦ってしまった、先輩が見かねて私に何処を狙えば良いかコーチ、ギリギリで私が先に上がりホッとした次第、そんなこんなでしたがそれから何年間はビリヤードにはまった時代がありましたなあ


でも和洋折衷のオシャレな建物ですね


b0057679_08151648.jpg


b0057679_08221011.jpg


b0057679_09084989.jpg

[PR]
by push-pull | 2017-03-14 09:11 | 写真 | Comments(0)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL