写すこと←→視ること その10

b0057679_8301044.jpg
しゃびをみて しばしとどめん わがきおく
何故か知らないが見入ってしまう、許して貰えるなら鉄くずの中をゆっくり覗きたいぐらいだ

ピッカピカの汚れ一つない風景はどうも落ち着かない、勿論インテリアも同じである

好きな風景を映像で言えばブレードランナーの怪しげな下町のヌードル屋さん、スターウォーズでイオークを捕まえに来たあのでっかい鉄のかたまりのような宇宙船、「裸のランチ」の小物一式全部、邦画ではちょっと古いが塚本晋也監督の「鉄男」・・・・いくらでも出てきそうだ

工場の天井をバカでっかいマグネットのクレーンがゆっくりと動いていく、きっと上のオペレーターはUFOキャッチャーが上手いに違いない

中学の思い出に何故か錆のことをいつも「しゃび」と言っていたのを思い出した、友達に何度バカにされてもなかなか直らなかったのだ、「ポリエチレン→ポリチリチン」「はぐき→はぎく」「鉄筋コンクリート→テッコンキンクリート」、色々ありまんなあ〜

このスクラップはどこかで見たようなパーツが多かった、暫く注視してみていたのだが床にしゃがみ込んでごそごそやっているおっちゃんは何をしているのか判らずじまい

むかしむかし私は大阪にやってきたイギリスの彫刻家エドワルド・パオロッティのアシスタントをしたとき、動く彫刻で著名なジャン・ティンゲリーの製作を横から見る機会があった、彼は毎日毎日トラックでスクラップ屋を廻り、色々な動きそうなパーツを集めてきてあっという間にバカでかい鉄の動く彫刻を作り上げた

鉄と鉄の隙間の微妙な不定形の補強を作るとき、彼は鉄板に採寸もせずチョークで作図、アシスタントに溶断させると驚くなかれ切り抜かれた鉄板がぴたっと納まったのである、そう彼は図面を一切引かず作品を作り上げたのである

そう言えば我が家の物置に私が手がけたパオロッティのエスキースの型がまだあったような・・・

街角で見かけた花はアップで見ると逆光のように美しく眩しい

b0057679_8311065.jpg

[PR]
Commented by mimopowerOM-1 at 2008-11-15 13:06
テベリ
Commented by PUSH-PULL at 2008-11-15 20:59
テベリって?なんじゃらほい
Commented by mimopowerOM-1 at 2008-11-16 10:48
テレビをテベリと私と私の兄弟は言うてました
Commented by PUSH-PULL at 2008-11-16 15:14 x
わあ〜聞き始めです
子供の頃は色々使っていたが、なかなか直らへんのよねぇ〜
by PUSH-PULL | 2008-11-15 08:36 | 写真 | Comments(4)

のららのチェシャと ますます接近中


by PUSH-PULL