涅槃

b0057679_8345156.jpg
お〜い
もうなんがいことこんなポーズを取ったことがない、と言うか一度もないのではないだろうか

私が降りる一つ手前の駅、ドアが閉まる寸前に鞄からバカデジを取り出し、カメラのスイッチを入れストロボをオフにして腰だめでシャッターを押す、一昔前のデジカメなら間違いなくドアが閉まっていたと思われる

いや待てよ、よく考えてみると20代にはあったような気がする、そうそう大学時代に京都でしこたま飲んで京阪の遅い電車で大阪へ、京橋で環状線に乗り換え大阪駅へ・・・の筈が

目を開けると誰もいない暗闇、どうも車内らしき場所にたった一人で横になっていたのだ、だとするとここは何処だろう、おそるおそる窓の外を眺めてみると遙か彼方に見覚えのある梅田の景色が見えてホッとする、しかし私が乗ったのは大阪環状線の筈だったのだが

ぼ〜っと一人で座席に座っていると薄明かりの車両を向こうから足音が近づいてくる、動かずに待っていると車掌さん
「え!まだ乗っていたのですか、もうすぐ折り返しで大阪駅に入りますから、そこで降りてください」
つまり私は大阪駅止まりの環状線に乗り誰にも起こされず、駅のずっと西側の折り返しの待機場所の車両の中に取り残されたというわけだ

大阪駅に滑り込むとホームには人が一杯、電車からたった一人でホームに降り立ったのだ
[PR]
by PUSH-PULL | 2008-10-27 08:41 | 写真 | Comments(0)

公園ののらら、仲良く並んでおります


by PUSH-PULL