「橋の上のムク」

b0057679_7491074.jpg
渡らず橋
森高千里のヒットソングに「渡良瀬橋」と言う曲がある、栃木県にあるそうだがこの1曲で橋の名前は全国区になった

淀川から毛馬で分かれ旧淀川こと大川になり途中で中之島を挟み堂島側と土佐堀川に分かれ、再び合流し安治川となって大阪湾まで流れる間の橋は全部渡ったことがあると思ったら、一つだけ渡ったことがない橋があった、理由の一つが最初階段になっているからでいつも自転車移動の私にはネックでもあった

現場仕事の帰りに橋のたもとに自転車を止め上がっていくと犬が二匹、大きい方が「ムク」と言うのだがもう一匹の方は失念してしまった、北側に渡ると住友病院とリーガロイヤルホテル見える、あまり利用価値がなさそうに思うのだが結構渡る人がいるようで、飼い主さんの話ではホテルに行くとき便利だとか、しかし私にとって市内のホテルとはここんとこトンと無縁で足を踏み入れることも皆無に近い

普通橋というものは名前が書かれているものなのだがどこにも見あたらない、家に戻って調べてみたら「越中橋」とある、この名前の伝で行くと昔からあることになる、中之島のこのあたりは昔の国名が多く「筑前」「土佐」「肥後」などの名前が橋の名前として残っている

がらんとした橋の上から見る風景は格別で、同じ建物でも川越しに見るとまるで違った趣を感じるのだ

b0057679_7541862.jpg

[PR]
by PUSH-PULL | 2008-06-22 07:56 | 写真 | Comments(0)

公園で久しぶりに会ったミニピンの太郎君、商店街に昔からあるお茶屋さんのわんこ、気が向くとこうして飛んでやってくる


by PUSH-PULL