目立たぬように

b0057679_8595978.jpg
だれやろ?
このステッカーは我が半珍キャッツの70周年ステッカーである、調べたら`35年スタートだから2005と言うことになる、しかし何故に地上10センチと言う場所にこのステッカーは貼られているのだろうか

b0057679_913950.jpg70周年の時に縦縞に黄色の線の入ったちょっとレトロなユニフォームが作られた、セパ交流試合で着ているあれである、調べていたら知らないことが一杯、大阪という冠が付いていて帽子に角の取れた角張った「O」の文字で胸に「OSAKA」が入っているあたりは知っているのだが、戦後すぐに黒のユニフォームと言われる濃紺の時代があったのだ、金田・呉・別当・藤村・土井垣・・・の黄金時代でもある

b0057679_921269.jpg話によると戦後すぐは疎開させていた縦縞の生地でユニフォームを作っていたが、その生地もなくなってしまい仕方なく手元にあった紺の生地でユニフォームを作ったという信じられないようなお話、その頃はホームとビジターの区別はなく主に遠征用に使われていたらしい、先のスタメンの名前を見ても判るように史上最強のダイナマイト打線で`48`49年の2年間だったがこのユニフォームがオールドファンの記憶に残っているらしい

プロ野球もキャンプイン、ストーブリーグはG軍の一人勝ちでほぼ優勝確定かもしれません、それに比べるとエースはアメリカに行くし新井までタイガースに来てしまった広島のことが心配である

パウエル問題を新聞で読んで思ったのはソフトバンクそのものが「パ」の読売になりつつあること、試合の放映も親会社が通信だけにすべて通さなくてはならなくなったとか、今回の契約も後出しじゃんけんと同じでお金で完全に横取りしたと思われる

橋下が先日大阪府知事に就任した、目立った公約も何も無く元気さだけで当選、2万パーセント出馬は無いに始まって就任前の府債発行の是非発言もすでに軌道修正、岩国市長選問題では住民投票を批判し「防衛問題では自治体が意義を挟むべきではない」等早くも過激な発言が続いている

さらにひどいのは「核武装容認」等の過去の発言については「あれは話芸」などとうそぶいているに至っては始末が悪い、ただ元気がいいだけで府債が減るならこんな楽なことはないのだ

亜米利加では大統領予備選が大にぎわい、我々の感覚では考えられないお祭り騒ぎでやっていることは日本の選挙で考えれば殆ど選挙違反になってしまう、国民全員参加の直接参加型のように見えるがそれはあくまで予備選挙の代議員選出までの間接選挙である、勿論党の代表を選ぶのだから共和党か民主党の党員にならなければ投票すら出来ない、しかし予備選なのに運動資金が14億(ヒラリー)だのだの34億(オバマ)が集まるというとんでもない選挙、笑ったのは福井県の小浜市が勝手にオバマを応援していることでこればっかりは本人も知らんやろなあ〜

政党の大統領候補にならなくても選挙に立候補することは可能なのだが、緑の党や改革党は一切活字にならないのだが今回はどうしているのだろう、少し調べてみたのだ大統領選って複雑きわまりない上に最先端の技術を誇るはずなのに違法が多くカウントが間違いだらけなのがようワカランのだ、結局代議員と選挙人の存在というか活動が判りませんでした
[PR]
by PUSH-PULL | 2008-02-08 09:07 | 写真 | Comments(0)

遊歩道の,真っ黒のらら


by PUSH-PULL