商店街

b0057679_10561025.jpg
下町
昨日正しいお酒の飲み方なんぞ書いてしまったが、その私が昨夜間違った飲み方をしてしまい今朝はどうにもこうにもマーロウならぬ灰色を通り越し真っ暗闇の脳になってしまっている、おっさん4人で飲み始めたが約1名は殆ど飲まず約1名はビールばかり約2名で焼酎のボトルを頼んだのが間違いだったか、約1名は何時も8時から9時の間の就寝するとかで早めに飲み会は切り上げたのだがハシゴしたのがいけなかったんやろな〜
そんなに飲んでいないのにこの体たらくとはきっと肝乃臓がボロボロで破滅寸前に違いない

二日酔い反省ひとしきりは酒飲みの言う言葉

私の家の直ぐ近くには沢山商店街があり歴史も古く古い地図にも載っている、その後どんどんスーパー(ジャスコ・関西スーパー・コーヨー・オアシス・ライフなど)が出来て一時かなり下火になったが、ここ数年ほんの少しだが賑わいが復活してきたように思う

私の建築家の友人の説によると「商店街に飲食店が出来ると滅亡の始まりである」、確かに賑わいは戻ってきたのが新しいお店の大半は物販ではなく、お好み焼きを初めとする各種飲食に格安料金の美容院と百円ショップあたり

この写真の商店街もかなりのお店が入れ変わっているような気がする、特に駅に近い両端付近はファーストフードに携帯電話にパチンコ

しかし商店街を歩くとスーパーのような乙に澄ました所はなく何故かホッとするのは育ちの性だろうか?お洒落な場所に入るとなぜだか見張られているような気がするのだ、現実に監視カメラは付いているがそれにしてもあの圧迫感は何故だろう、数分の所にマーケットがあるので殆ど毎日出かけるのだがこの緊張感は希薄になったとは未だに存在する

今朝メールを開けてビックリした、ミラノに住む見知らぬ人からお便りでブログ見ていますとのこと、正直なかなか嬉しいものである、これからも切磋琢磨して馬鹿話をアップするように心がけたいと思っている
私のブログは<辛口で男前な文体なのに「お砂糖」なのですね。>だそうである
[PR]
by PUSH-PULL | 2007-02-23 11:08 | 写真 | Comments(0)

公園ののらら、仲良く並んでおります


by PUSH-PULL