死守

b0057679_819353.jpg
保管中
このバッグを見てからもう1週間が経つ、最初は後から取りに来るのかと思っていたがそのまんまで雨の跳ねが掛かりどんどんとみすぼらしくなっていく、カギを掛けられたバッグの中身が非常に気になる

公園のフェンスに自前のカギまで掛けていくのだから用意周到で普通なら忘れることはあり得ないのだが、公共のフェンスにカギで固定するというこういった行為はどのような罪に問われるのだろうか

先日の長居公園の強制撤去などはいかなる罪状を持って行使したのであろうか?別に逮捕する訳でもなく理由が陸上大会開催とは・・・あくまでも一時しのぎのお役所仕事だけに何の解決にもなっていないのだが、もし彼らがフェンスに体を縛り付けたらどうなるのだろう?不法占拠

かなり以前の話だが大阪で「国際なんとかかんとか会議?」が開かれた時、この公園の直ぐ近くのロイヤルホテルと国際会議場が関係していて恐ろしく厳重な警備体制が引かれたことがある、毎度ながら新聞で先進7カ国だのアジアなんとかだの国際云々誘致がよく記事になっているが、住民にしたらたまったモノではないそれこそ埋め立てゴミの島でエライさんを隔離して開催して欲しい

ゴミ箱一斉封鎖、マンホール一斉点検とシール貼り、交通機関のホームのゴミ箱撤去(それ以後なぜか大阪の町からゴミ箱が大幅に姿を消した)、完全なる交通規制、この公園にまで他府県の機動隊が装甲車と共に何日も待機していた、町のあちこちに無数の制服が立ち、空には何機ものヘリが一日中飛びまくる、それでなくても制服やメットの○機を見ただけで吐き気を催す体質だけにうかつに表を歩けないようになる、そんな日に犬の散歩や買い物に出かけたら町中汚物だらけになる可能性があるのだ

一般市民にとって何のありがたさもメリットもない国際会議とイベント、最近の交通機関では異常なくらい不審物に関するアナウンスが増えた、東京の顔面神経痛のおっちゃんの基ならいざ知らず大阪まであおり立てるのはいささか問題である、いや今のおばちゃんなら同じかもしれない、テロ?北朝鮮?アルカイダ?ガイコクジン?オーム?ヤクザ?手鏡?私服?ショッカー?ダークアクシズ?ゼントラーディ?シス?

ここ1年で大阪の交通機関で不審物が見つかったことがあるのだろうか?警備とシステムのために相当の予算が組まれていると思うのだがそれだけの効果はあったのだろうか、勿論用心することは何事にも必要だが一番大事なのはその要因の解明と削除であるにもかかわらず、国がそれのための努力をしているとは微塵も感じない

むしろイラク侵略のお手伝いなどで逆に危険度を増加させている、北朝鮮問題などはまさにネオコンと同じシンゾウ流のおバカ恐怖政治の一端なのかも知れない、今の外務も幹事長も輪を掛けてタカ派ときたもんだから始末が悪いのだ

メシ喰っても不安
クソしても不安・・・(森巣博)
[PR]
by PUSH-PULL | 2007-02-18 08:50 | 写真 | Comments(0)

近寄ると直ぐに逃げるのらら、コンデジの望遠で、のららに見えませんね


by PUSH-PULL