陽だまり

b0057679_8371188.jpg
布団男
こもれびのあさまだき?陽が昇ってしまっていたら朝まだきではない?気になって調べてみたら

夜明け前[よあけまえ]:夜が明ける前(⇔日暮れ)
未明[みめい]:夜が明けきらない頃
薄明[はくめい]:日の出のすぐ前または日没のすぐ後の空がまだ薄暗い(明るい)時
明け方[あけがた]:夜が明ける間際の、まだ暗い頃
朝未き[あさまだき]:夜の明け切らない頃、朝早く
払暁[ふつぎょう/ふっきょう]:もう少しで夜が明けきろうとする頃
曙[あけぼの]:雅語的表現(=明け方⇔暮れ方)
明け初める[あけそめる]:夜が明け始めること
朝ぼらけ[あさぼらけ]:雅語的表現(=しらしら明け、夜明け、曙)
白白明け[しらしらあけ]:夜が次第に明けて行く頃
夜明け[よあけ]:夜が明け、少し明るくなった頃
黎明[れいめい]:漢語的表現(=夜明け)
昧爽[まいそう]:古語的表現(=夜明け)
白々と[しらしらと]:次第に夜の明けて行く様、白く輝いて見えること
朝焼け[あさやけ]:日の出前東の空が日光の反射で赤く見えること(⇔夕焼け)
日の出[ひので]:朝、太陽が出ること(⇔日の入り)
明らむ[あからむ]:夜が明けるにつれて空が明るくなる事
朝曇り[あさぐもり]:朝の一時に空が曇っていること
明け残る[あけのこる]:夜が明けてもまだ月や星の光が残っている事(⇔暮れ残る)
朝月夜[あさづきよ]:月が残っている明け方、明け方まで残っている満月を過ぎた月
有明[ありあけ]:空に月が残ったままで夜が明ける陰暦十六日以後の夜明け
朝[あさ]:日の出からの数時間、または正午まで
午前[ごぜん]:真夜中の0時から正午までの間、夜明けから昼前

思いっきりあって驚いた、この中で探すなら「朝ぼらけ」だろうか・・・しかし最近こんな言葉をほとんど使わなくなりました、こうして調べてみると日本語って素晴らしい、英語ではsunriseなど10コほどしかない

木漏れ日の朝ぼらけ、一人の男が白い息を指先に吹きかけ暖める、さほど効果はないだろうと思うが何度も何度も息を吹きかける、彼らの朝は早い

持たざるものと所有するもの、生活スタイルは二つに分かれ着の身着のままの生活する人は圧倒的に少ない、いくら生活環境が変わってもかっての痕跡が体を支配しいろいろなものを相変わらず所有する、しかし共通することはお互い家を持たない路上生活者であること

教育基本法改正は国民や現場の声を無視したままさっさと衆院を通過し参議院へ、さてどうする野党・・・こういった結果が沖縄知事選にも地方選挙にもずっと先の参院選挙にも何も反映されないのが恐ろしい、そこには石原やコイズミを担ぎ上げた都民が存在し木村や佐藤を担いだ県民が存在する

・テレビでは5位6位決定戦を中継し優勝戦は深夜放映
・60億は本人の手に渡らず球団の所得で西武の日本人選手全員の3年分、こんなポスティングシステムを知るとどこか野球というシステムが壊れてしまっている、しかし井川はどこ行くんやろ
・小久保は無償トレードでナベツネの下に走り有償トレードで王の元へ、これってソフトバンクの丸損では?最初の無償に裏があるのでは
・小笠原ってひげを剃ると野武士の肩書きは消え失せ、巨人軍の選手の顔になる
・朝日の記者に和歌山談合容疑者の井山から15万円、しかし彼は異動だけで首にはならなずこれが朝日の体質かもしれない、井山って新聞にはあまり深く書かれていないがゴルフ場に中華料理店に中川幹事長との癒着に宗教団体など得たいのしれない人物である
・36年ぶりの狂犬病、犬を飼っているのでびっくりしたが(もう何年も予防注射をしていない)噛まれたのはフィリピンで一安心
[PR]
by PUSH-PULL | 2006-11-17 08:41 | 写真 | Comments(0)

公園で久しぶりに会ったミニピンの太郎君、商店街に昔からあるお茶屋さんのわんこ、気が向くとこうして飛んでやってくる


by PUSH-PULL